ニューヨークの冬の風物詩♪ホットアップルサイダーであったまろう!

ニューヨークの冬の風物詩♪ホットアップルサイダーであったまろう!

最近の日本のおうちごはんブームは、ニューヨークやロサンゼルスなどアメリカの都市のブームの影響を大きく受けています。そこで、ニューヨーク在住のクックパッドニュースライターが、ニューヨーク最新食事情をお届けします!

アメリカの中でも東海岸の北部に位置するニューヨークでは、連日、氷点下の日が続いています。 でも、ニューヨーカーの一番の交通手段は「徒歩」といわれているくらい、寒くてもみんな街を歩くのが大好き。そんな彼らの心と体を、芯から優しくあたためてくれる飲み物が、この「ホットアップルサイダー」なんです。今では、すっかり冬の風物詩。屋外で開かれているファーマーズ・マーケットでは、いつもたくさんの人たちが買い求めています。

アップルサイダーって、どんな飲み物?

435956bab8b7d2439c38f2a266ef98af アップルサイダーは、果肉の粗い粒子や沈殿物をろ過していない生のりんごジュースで、りんごそのものの味をより強く感じることができます。一般的なりんごジュースは、それらをろ過して日持ちするようにしたものなんです。
つまり、ニューヨークのアップルサイダーは、「サイダー」といっても炭酸を含むわけではありません。ヨーロッパではアップルサイダーというと、アルコールを含む発酵したりんごジュースをさしますが、アメリカでは、発酵したりんごジュースを”ハード・サイダー”、圧搾した生のりんごジュースのことを”スウィート・サイダー”と呼んで区別し、アップルサイダーは一般的に後者のスウィート・サイダーをさすんですよ。
ちなみに、ハード・サイダーを更に発酵させたものは”アップルサイダー・ビネガー”、つまり「りんご酢」なんです。

どうやって飲むの?

46db86db4fb54717e3bb13967bf8aae4 アップルサイダー自体は、1年中スーパーマーケットなどで買うことができます。夏は冷たくそのままで、冬はホットで楽しむのがニューヨーク流。
ホットアップルサイダーには、お好みでお砂糖やスパイスを加えることもあります。スパイスは、シナモンやジンジャー、クローブ、ナツメグ、オレンジピールなどが一般的。これらのスパイスのおかげで、体がじわじわ芯から暖まるんですね。
また、ラム酒やワインなどを加えて、カクテルにして飲むことも。とっても手軽でおしゃれなので、ホームパーティーにもおすすめですよ♪

アップルサイダーは、日本ではなかなか手に入りにくいと思いますが、市販の100%果汁のりんごジュースを使っても、十分おいしく簡単にできちゃうんです。 自分流にアレンジして、ぜひ作ってみてください。

スパイスたっぷりで本格的に

スパイス入りのホットアップルサイダー by *茜*
リンゴジュースにたっぷりのスパイスを入れ、ぽかぽかと温まれる上に、家中にスパイスの香りが充満しホッと一息つけます♪

しょうがチューブでお手軽に

風邪っぴきさんに♡アップルサイダー by jenis
生姜入りのホットアップルジュースで体の芯からホカホカ温まろう♡11.11.2話題入り感謝です♬

いかがですか?どちらもスパイスを入れて温めるだけなので、とっても簡単ですね。 ぜひ、アメリカの雰囲気を日本でも味わってみてください♪
(TEXT:坂本由香里)

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)