だしの優しい味がおいしい!玉ねぎたっぷり「牛丼」のヘルシー献立

だしの優しい味がおいしい!玉ねぎたっぷり「牛丼」のヘルシー献立

だしがきかせた「牛丼」

牛丼や親子丼などの丼ぶりもの、おいしいけど、塩分量が気になるという方もいるかもしれません。今日は、家族の健康のために薄味を心がけたいと思っている方へおすすめの、だしのうま味と玉ねぎの甘味がおいしい薄味感を感じさせない「牛丼」の献立をご紹介します。だしはかつおぶしを使って電子レンジで作れば簡単ですよ。

かつおぶしで作るだし汁がおいしさの決め手

かつおぶしと水を耐熱容器に入れて電子レンジで加熱し、だしを作ります。牛肉をフライパンで炒め、調味料とだし、玉ねぎを入れて煮れば完成です。ジューシーな牛肉に、だしのうま味と玉ねぎの甘味が加わったほっこりおいしい牛丼に。

我が家の減塩 牛丼 by jellify
減塩でもだしの効いたおいしい牛丼です♪ ホットクックでもできます! 塩分0.42g/人です。

1人あたり665kcal 食塩相当量0.4g(ごはん150gと仮定)

小松菜のおひたし

小松菜を電子レンジで加熱し、鶏ガラスープの素とごま油で和えればできあがり。お好みでごまをふることで、ごまの香ばしさが加わりさらにおいしさアップ。

簡単!減塩!小松菜(ほうれん草)おひたし by みちろうおれんじ
醤油もめんつゆも使わずに、おひたしを作りました!レンジでチンして混ぜるだけ!小松菜でもほうれん草でもOK♪お弁当にも!

1人あたり25kcal 食塩相当量0.4g

今日ご紹介した料理は2品合わせて約690kcal、食塩相当量が約0.8gとなります。お好みで味噌汁などを添えても良いですね。ぜひ、今夜の献立の参考にしてください。

※栄養価は推計値であり、使用する調味料等により異なります。


執筆:若子みな美

管理栄養士/減塩料理家
病院や学校で管理栄養士として従事する中で、減塩の重要性を感じ、幅広い方に向けた減塩をすすめるために独立。
『食をより簡単に、そして世界を健康に』をモットーとし、減塩レシピ開発やコラム執筆・監修、セミナー運営等、幅広く活動中。
また、大学院にて公衆衛生を専攻し、減塩社会の実現に向けて研究をしている。
HP:https://orangekitchen.co.jp
Twitter:https://twitter.com/m1chirorange

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「きょうのごはん」 アクセスランキング (毎日6:00更新)