cookpad news
コラム

くるくる巻くだけ!片手で食べやすい「ロールサンドイッチ」

【おりょうりえほん vol.27】子どもたちの健やかな成長に必要な「食育」。といっても、一体何から始めたらよいかわからない、という方も多いのではないでしょうか。そこで、クックパッドの食育絵本サービス『おりょうりえほん』から、家庭でも手軽にできる食育メソッドをお届けします。

まだまだ家で過ごす時間も多い昨今。遊びのネタに困ったら、親子で料理を楽しんでみるのはいかがですか。「でも、何をしたら?」と思ったら、おすすめはサンドイッチ作りです!

子どもだけで作るのにぴったりな「サンドイッチ」

クックパッドの食育サービス『おりょうりえほん』が提供する絵本「サンドイッチボーイとあそぼ!」は、 手軽な料理を広める妖精のサンドイッチボーイが、楽しいことを探している子どものいる家庭に行き、“サンドイッチやさんごっこ”を通じて自然と作り方を教えてくれるというストーリー。

子どもたちはサンドイッチやさんごっこを楽しみながら、オリジナルの一品を完成させます。パンに好きな具材を挟むだけでできるサンドイッチは、実は、子どもが一人で作るのにぴったりなメニューなんです。

自分だけで作れたら、子どもは「自分でできた!」という満足感を得て、自信につながります。食に興味をもつきっかけや、お手伝いの第一歩にもぴったりなので、ぜひ親子でサンドイッチやさんごっこをしてみませんか?

親子でチャレンジしたい!サンドイッチレシピ

ポロポロこぼれにくい

子どもとくるくる巻きたい!

まずはサンドイッチ作りからはじめて、いろいろな料理に挑戦してみてくださいね。

家族の楽しい時間を応援!

おりょうりえほんでは4月18日(日)までの申込者を対象に、えほん2冊とシールが届く「家族でホムパ!キャンペーン」を実施中。興味がある方はこの機会にぜひチェックを!
>>詳しくはこちら

『おりょうりえほん』について

クックパッドが監修するオリジナルの食育絵本が毎月1冊届くサービスです。 絵本で楽しく気軽に食育してみましょう!
>>詳しくはこちら

絵本「サンドイッチボーイとあそぼ!」

“サンドイッチやさんごっこ”を通じて自然と作り方を覚えるストーリー。読んだ後にはきっと、遊びの延長の感覚でサンドイッチ作りに挑戦したくなりますよ。

シェアする