cookpad news
裏ワザ

朝のお弁当づくりに大活躍!「冷凍ブロッコリー」のおいしい解凍法

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

水っぽくならない、冷凍ブロッコリー解凍術

お弁当作りの強い味方、冷凍ブロッコリーをおいしく解凍する方法を集めました。レンジ解凍で水っぽくなってしまうというお悩みを抱えた方は、ぜひお試しを。

フライパンで炒る

ペーパーで水分を吸い取る

※キッチンペーパーは電子レンジ対応の製品を使用して下さい。

レンジではなくトースターで

お弁当の傷み防止にも

緑色が濃く、栄養もたっぷりのブロッコリーは、お弁当のすきま埋めや彩りに大活躍。生のブロッコリーを茹でるよりも冷凍が便利ですが、解凍すると水気が出てしまうのは困りものです。

今回ご紹介した方法なら、水分が出るのをおさえて、おいしさを損なわずに解凍できます。せっかくお弁当箱に入れるのですから、最後まで他のおかずと一緒においしく食べて欲しいですよね。

野菜の水分をおさえる事は、お弁当の傷み防止にも役立ちます。冷凍ブロッコリーの解凍方法にお悩みの方は、ぜひ今回の方法をお試しください。

※ 記事のメイン写真はこちらの記事をイメージして選定させていただきました
画像提供:Adobe Stock

「お弁当」の基本ルール

  • 水分が少ないおかずを選ぶ
  • おかずの味つけは濃いめにする
  • おかずは十分に加熱調理する
  • 作りおきおかずは、詰める前にレンジで再加熱&冷ましておく
  • おかずやご飯は、しっかり冷ましてから詰める
  • 素手ではなく、清潔な箸やスプーンで詰める
  • 持ち歩く際は、保冷剤や保冷バッグを利用する

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

編集部おすすめ