cookpad news
副菜レシピ

加熱時間は10秒!みずみずしい「ブロッコリー」のゆで方

10秒でちょうどよい歯ごたえ

人気食材のブロッコリーですが、どのくらい茹でればいいのか、わかりづらいですよね。そこで今回は、ちょうどよい歯ごたえに仕上がる「10秒のゆで方」をご紹介します。

ブロッコリーを房ごとにわけたら、茎の部分に十字の切り込みを入れるのがコツ! 沸騰させておいた湯に入れて、再度沸騰後に10秒数えれば、もうできあがり。ちょうどよい茹で加減を楽しめますよ。

実際に試した人も絶賛!簡単に茹でられた

つくれぽ(つくりましたフォトレポートのこと)にも、「大好きな歯ごたえです!」「とっても簡単でした」「パスタの具材に便利」など、10秒で簡単においしく仕上がるゆで方を絶賛する声が多数!

今までゆで時間の正解がわからなかった方も、ぜひ今回の10秒を試してみてくださいね。レシピ作者さんのように、お子さんにカウントを数えてもらえば、さらにおいしくなる魔法がかかるかもしれません。(TEXT:八幡啓司)

画像提供:Adobe Stock