cookpad news
コラム

ドラマで大人気の店でも買える!アメリカ人が夢中になる、可愛すぎる"南国発のケーキ"って何?

【アメリカの最新ごはん事情vol.23】1989年に渡米し、「セレブ御用達プライベートシェフ」としてアメリカで料理を作り続けてきた明比玲子さんに、日本ではなかなか知ることができないアメリカの食事情を教えてもらいます。

「アメリカのケーキ」といえば?

アメリカのケーキといえば、「焼きっぱなしの焼き菓子」か、甘いクリームが無造作に塗りたくられた大きいケーキの2種類に分けられると思います。今回は、後者の比較的日本人にも好まれそうなケーキをご紹介しようと思います。

名前が可愛すぎるケーキ

名前は、可愛らしい「ハミングバードケーキ」と言います。今現在のハミングバードケーキの元になったレシピは、もう少しバナナの割合が多く、ジャマイカで1960年代に作られたそうです。その後、徐々にアメリカにレシピが入ってきて、1978年に「Southern Living」というアメリカ南部のライフスタイル雑誌に掲載されたのがきっかけで、流行し始めたようです。

(ドラマ「SEX AND THE CITY」に出てきたケーキ屋でもハミングバードケーキが売られている)

もともと「ハミングバードケーキ」は色々な呼び名があり、最終的にこの名前に落ち着いた理由は、バナナとパイナップルが入った甘〜いケーキなので、花の蜜しか食べないと言われているハミングバード(ハチドリ)の名前を使ったのではないかということです。ぴったりなネーミングですね。

南国生まれのケーキならでは

このケーキの特徴は、バナナ、パイナップル、ピーカンナッツが入ることと、バターではなくオイルを使いしっとり仕上げるところです。バナナ、パイナップルと聞くと、南国ジャマイカで生まれたケーキというのがわかるとともに、アメリカ南部でも人気がある理由がわかると思います。

ケーキにオイルを使用すると、ケーキ自体に香りが出ませんが、作るのは簡単だし、誰が作っても失敗せずしっとり仕上がります。さすがアメリカで人気のケーキです。

ハミングバードケーキ作り方

<ケーキ>(直径18cm丸型 1台分)

(A)
・中力粉……120g
・グラニュー糖……100g
・ベーキングソーダ……小さじ3/8
・ベーキングパウダー……小さじ1/8
・シナモンパウダー……小さじ1/2
・塩……ひとつまみ

(B)
植物油……1/2カップ
卵……1個
パイナップルの缶詰……4〜5枚(227g)
バニラエッセンス……少々

(C)
バナナ(よく熟れたものを潰しておく)……約100g
ピーカンナッツ(ローストして粗く刻んでおく)……55g

1.オーブンを180℃に予熱しておく。
2.型にバターかオイル(分量外)を塗り、クッキングシートを敷く。
3.材料(A)をよく混ぜておく。
4.材料(B)をよく混ぜて、(C)も加える。
5.(4)に(A)を加えて混ぜ合わせ、準備しておいた型に流し入れる。
6.焼き時間は、ケーキを焼く型やオーブンによって変わります。30分焼いて一度きちんと焼けてきているかどうか確認しましょう。その状態によって、焼き上がるまで10分おきにチェックをしてみてください。外から中が見えるオーブンであれば、なるべくオーブンの扉を開けない方がベター。
7.焼き上がったら、粗熱が取れるまでそのままケーキクーラーで冷まし、その後型から外して完全に冷ます。

<パイナップルチップス> (お好みで)

・パイナップル
・クッキングシートかシリコンマット

1.オーブンを100℃に予熱しておく。
2.パイナップルを可能な限り薄くスライスする。
3.クッキングシートかシリコンマットの上に並べて、オーブンで2〜3時間乾燥させる。
4.オーブンから取り出してまだ柔らかいうちに、マフィンパンなどに入れて形を作る。
密閉容器にて3日ほど保存可能。

<フロスティング>

・バター(室温に戻す)…… 85g
・クリームチーズ(室温に戻す)……110g
・粉糖(ふるっておく)……150g
・レモン汁……小さじ1〜
あまり入れすぎるとフロスティングが緩くなりすぎて、粉糖を追加しなくてはならず甘くなってしまうので、少しずつ入れること。

1.バターとクリームチーズをよく混ぜ合わせる。
2.レモン汁を入れて混ぜ合わせたら、粉糖を入れる。

3.ふわっとなるまで混ぜる。

<仕上げ>

1. ケーキからクッキングシートを剥がして、底の部分を上にしてお皿に置く。

2. フロスティングを塗る。サイドを塗らずにトップだけ塗ってもOK。

3. ピーカンナッツ(分量外)やパイナップルチップスなどを使って、飾り付けしてください。

ケーキの生地には、パイナップルを潰した缶詰(ピューレより粗い)があれば、それを使いましょう。なければ、フードプロセッサーで砕きます。この場合、粗くするか細かくするかは好みで。缶詰でなくてもいいですが、分量の生のパイナップルを潰す時に出てくるジュースも捨てずに入れてください。また、バナナは、写真のように真っ黒になっているのが理想。ここまで真っ黒でも、中は白いです。

今回ご紹介したレシピはかなり砂糖をカットしていますが、日本人には「甘い」と感じるケーキだと思います。でも、バナナブレッドやキャロットケーキに慣れていれば、親しみやすい味ですので、ちょっと目先の変わったケーキとして作られてみてはいかがでしょうか?

ちなみにアメリカでは、この一回り直径が大きいケーキをあと2つ重ねて3段にしたケーキが普通の大きさです。クリームチーズのフロスティングが好きな方は、このケーキを横半分にスライスして、間にクリームを挟んでも良いかもしれません。

トロピカルっぽい甘いケーキをお楽しみください!

明比玲子

兵庫県芦屋市生まれ。1989年に渡米し、ニューヨークのシェフ養成学校で学んだ後、本格的に料理に取り組む。著名レストランでパティシェとして経験を積み、アメリカ人と日本人に料理とお菓子の指導も行う。日本の料理雑誌への寄稿やフードスタイリングも行いつつ、2008年からは、コンサルティングの仕事なども兼ねながら、ニューヨークセレブのプライベートシェフとして、活躍中。
【HP】
【Instagram】

関連する記事
材料3つ!泡立て不要!「スフレパンケーキ」の作り方 2023年09月16日 10:00
材料3つを混ぜるだけ!簡単すぎヨーグルトケーキ 2023年09月30日 18:00
【作業時間6分】おやつにも朝ごはんにも!甘さひかえめでおいしい「バナナブレッド」 2023年09月29日 14:00
【殿堂入り】クックパッドニュースで人気!スライスチーズで作れる「スフレチーズケーキ」 2023年09月19日 15:00
人気のお菓子が合体!大満足「バウムクーヘンプリンケーキ」 2023年10月12日 07:00
混ぜるだけ簡単!まったり濃厚なチョコチーズケーキ 2023年10月23日 12:00
ふわふわ派?しっとり派?レンジで完成「バナナケーキ」のバリエ 2023年10月04日 13:00
まだらにならない!アレを使うだけで卵を早くとくワザ 2023年10月24日 13:00
爆速!アレを使って「5秒」で生クリーム泡立て完成 2023年10月27日 18:00
簡単ケーキレシピが人気!9月に最も読まれた「スイーツ」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2023年10月11日 22:00
ホットケーキミックスとマシュマロで簡単!ひとくち「おばけケーキ」 2023年10月25日 21:00
【レシピ本大賞受賞】大人気パティシエ直伝!混ぜるだけで絶品「ベイクドチーズケーキ」の作り方 2023年09月16日 15:00
生地はひとつ、層は3つ!不思議な「マジックケーキ」を作ってみよう 2023年11月07日 07:00
30分後に食べられる!ズボラ旨い「天板りんごケーキ」 2023年11月17日 07:00
このスイーツ新感覚!アップルパイ×マフィンのカップケーキが絶品 2023年11月19日 07:00
ぷるんぷるんの…ケーキ!?プリンとスポンジの2層が美しいプリンケーキ 2023年11月22日 15:00
さつまいもスイーツに注目集まる!10月に最も読まれた「スイーツ」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2023年11月08日 22:00
シャキトロ食感がおいしい!りんご1個でできるお手軽スイーツ 2023年11月12日 21:00
【殿堂入り】つくれぽ5300件超!泡立て不要&焼くまで15分の「りんごケーキ」レシピ 2023年11月29日 12:00
サクッ&ほろっな食感がクセになる!米粉で作る簡単クッキーボールのレシピ 2023年11月16日 12:00
映え力抜群!ケーキ形のかわいいジャムクッキー 2023年11月30日 07:00
オレオを使って◎パパッとできる簡単ケーキ 2023年12月12日 07:00
ケーキもマフィンもりんご1個でOK!スイーツレシピ3選 2023年12月14日 07:00
洋菓子店のワザを簡単に!ケーキをスパッと切る方法 2023年12月22日 12:00
これ簡単すぎ!クリスマスシーズンにも楽しめる「材料2つ」スイーツ 2023年12月13日 14:00
今年のクリスマスケーキは焼かない!コーヒームースの「ドームケーキ」 2023年12月21日 07:00
かわいい笑顔「いちごちゃん」をデコレーションに加えよう 2023年12月23日 15:00
今からでも間に合う!クリスマスの夜に作業10分ケーキはいかが? 2023年12月24日 09:00
クリームがくっつかない!少し余ったケーキの保存法 2023年12月24日 13:00
オーブン不要!材料5つ&フライパンで作れる「はちみつケーキ」なら忙しい年末でも作れそう 2023年12月30日 15:00
脳がバグる不思議な感覚!SNSで話題の「2Dケーキ」って知ってる? 2023年11月29日 04:00
大手コーヒーチェーンにも登場。大人かわいい「モノクロスイーツ」 2023年11月29日 04:00
これだけ守れば大丈夫!ダイエット中でも罪悪感ゼロの「おやつ2か条」とは 2023年12月18日 20:00
えっこれケーキなの!?可愛すぎる「松ぼっくりケーキ」が材料3つで作れた 2023年12月11日 21:00
こんなケーキ見たことない⁉︎市販品で意外と簡単「モノクロブッシュドノエル」 2023年12月14日 12:00
アメリカの意外な場所で見つけた「スターバックス」激レア商品や裏メニューを現地レポート! 2023年12月22日 20:00
オーブンなし&市販品で簡単に作れる!「かまくらケーキ」 2023年12月21日 13:00
焼き鳥だけじゃない!便利すぎる「竹串」の意外な使い方 2024年01月04日 18:00
料理にも使える!「ダブルクリップ」活用術 2024年01月09日 13:00
材料2つで本格スイーツ!クリームチーズと◯◯で作るチーズケーキ 2024年01月23日 14:00
驚きの超スピードおやつ!5分で食べられるココアケーキ 2024年01月20日 13:00
1本使い切り!簡単すぎる「バナナジャム」 2024年01月24日 13:00
ホットケーキミックスであっという間に完成!チョコたっぷりスモアケーキ 2024年02月01日 07:00
ホットケーキミックスと豆腐で!簡単すぎパパッとおやつ 2024年01月26日 16:00
冬の“チョコ欲”を満たしてくれる!ドン・キホーテの「塗るカカオケーキ」実食レポ 2024年02月16日 21:00
材料3つ!ふわしゅわスフレチーズケーキ 2024年02月05日 07:00
混ぜるだけ!超濃厚しっとり「生チョコケーキ」 2024年02月08日 07:00
混ぜて焼くだけ!塩キャラメルのチーズケーキ 2024年02月12日 07:00
【材料4つ】オレオが活躍!「生チョコムースケーキ」 2024年02月13日 14:00
まるでカロリー爆弾!アメリカ人が愛するちょっと変わった◯◯ピザって知ってる? 2024年02月29日 13:00