cookpad news
スイーツ

進化は止まらない!夏は涼しく「冷凍卵」のお刺身!

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

最近本も出版されるなど、まだまだ目が離せない「冷凍卵」。これまで、冷凍卵フライ、冷凍卵天ぷら、冷凍卵ハンバーグなどいろいろな冷凍卵レシピが登場してきましたが、最近ではなんと冷凍卵をお刺身にして食べている人も…!?まだまだアレンジ広がる、冷凍卵の新しい活用法をご紹介します。

進化を続ける冷凍卵!次は…刺身!?

凍らせることで水分が抜け、旨味が凝縮する冷凍卵。そのままスライスしてきれいに盛りつければ、色鮮やかな卵の刺身の出来上がり!黄身をスライスしているだけなのに、とってもおしゃれな一品に仕上がります。
ただし、冷凍卵をお刺身で食べる場合は、鮮度の良い卵を冷凍することがとても大事!お魚の刺身同様、新鮮さが命です。鮮度が落ちる前にすぐ食べるようにしましょう。

2等分して迫力!

断面が美しい!

ホタテと和えても…

まさか冷凍卵がお刺身になるなんて驚きですよね。魚介と和えると、ただの黄身和えよりも濃厚な味わいに!ぜひ、お酒のおつまみに試してみてはいかがでしょうか?

※冷凍する卵はひび割れのない賞味期限内の卵を使用しましょう。また、解凍は冷蔵庫で行い、殻を割ったら2時間以内に食べることをおすすめします。

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

編集部おすすめ
クックパッドの本