cookpad news

24kgやせたダイエッターさんの毎日ダイエット〜ウォーキングはダイエットに効果的?〜

こんにちは。1年半で24kgのダイエットに成功した、ダイエットカウンセラー大西ひとみです。長い時間ウォーキングするのが一番痩せる、そんな話聞いた事ありませんか?実はこの話、本当であり、嘘でもあるんです。今回は、ウォーキングのダイエット効果についてひも解いていきます。ウォーキングが本当に自分に合ったダイエット法なのか、見つける事ができると思いますよ!

ウォーキングは長くやればやるほど痩せるって本当?

ウォーキングは脂肪がエネルギーとして使われる割合の高い運動法ですが、ランニングと比べると1時間あたりの消費エネルギーが低いのはイメージできるかと思います。そう、残念ながらウォーキングは本当に時間をかけないと身体に変化を感じられるほど脂肪が燃やすことが出来ないのです。だから、歩けば歩くほどダイエット効果があるのは事実ということになります。

ウォーキングの落とし穴はここにある!

長く歩けば歩くほどダイエット効果がある反面、長い時間ゆるい運動をすると、より食欲が増してしまうという事実も。「確かに!」と思う人は、ウォーキングは自分に合ったダイエット法ではないと判断しても良いかもしれません。

ウォーキングは効率的なダイエット法?

さらに、こんな事実もあるんです!長い時間ゆるい運動をすると、運動後の脂肪燃焼が最大36時間下がるとも言われているんです。そう考えると、ウォーキングが最も効率的なダイエット法ではないかも…。

最も効率的な運動法とは?

近年注目を浴びているのは、短時間のインターバルトレーニングです。インターバルトレーニングとは、激しい運動との間に休憩を入れるアップダウンが極端な運動法です。

激しい運動と言っても、アスリート並みの激しい運動でなくていいのですよ。自分なりのペースで少し息が上がるような運動でいいのです。これは「走る」と言う運動法でもいいですし、「筋力トレーニング」と言う運動法でもいいのです。

短時間ってどれくらいの時間?

インターバルトレーニングは10分程度実践するだけで十分に効果が出ると言われています。1分頑張って1分休憩。そんな感じで10分続ければいいので、実際は5分頑張ればいいだけです。

たった10分の運動を週に2〜3回するだけで、楽して、効率的にダイエットする事ができるんです。

運動してなくても脂肪燃焼される身体に!

インターバルトレーニングは、運動後、最大36時間脂肪が燃焼しやすくなると言われています。たった10分のインタバールトレーニングを週に2〜3回するだけで、常に脂肪が燃焼されている身体になれるので最小限の努力で結果がでやすいのです。

自分に合ったダイエット法が一番のダイエット法

現在、ウォーキングをダイエット法として取り入れて効果がしっかり出ている人は、ウォーキングを止めずに是非続けてくださいね。

効率的な運動法はたくさん紹介されています。でも、それが本当に自分に合った方法であるのかどうかは自分で決断することも、ダイエット成功の秘訣でもありますから☆

著者

大西ひとみ (パーソナルトレーナー/ダイエットカウンセラー)

過去にストレスで78キロまで太り、1年半でマイナス24キロのダイエット成功経験の持ち主。アメリカでパーソナルトレーナーとして9年間活動し。帰国後、ダイエットに関する様々な著書を執筆。その他、雑誌、ラジオ、テレビ、インターネット講演会などの様々なメディアでダイエット指導者として活動を行う。傍ら、ダイエット食品をはじめとする商品開発にも携わり、近年はパティシエの専門学校を卒業し、ダイエットをしながら太らない美味しいスイーツを提案している。 公式サイトはこちら

最新著書:
「これが本当のラストダイエット」(KADOKAWAエンターブレイン)

本気でダイエットをしたい方におすすめの一冊です。数々のダイエットに失敗して来た人に是非熟読して頂きたい本です。ダイエットに失敗する理由を解明しながら、タイプ別で効率良くダイエットする方法が書かれています。30代を過ぎて痩せにくくなった身体に悩んでいる方に特におすすめです。自分に合った一生キレイでいる為のメソッドが見つけられるはずです。おすすめのダイエットレシピも掲載されています。 詳しくはこちら

クックパッドの無料ウォーキングアプリ!(iPhone5S限定)

ウォーキングダイエットにぴったりの新感覚アプリ! あなたに必要なウォーキング時間を自動で計算し、 あとどのくらい歩けば痩せるのかを表示します。 iOSアプリ ダイエット あるく>> このアプリはiPhone5S限定でご利用頂けます。

--

編集部おすすめ
クックパッドの本