ピリッとスパイシー♪「ぶりのペッパーステーキ」が感動モノの美味しさ

843848eea13bbfea11f697ed55694a7d

V6のいのっちこと井ノ原快彦さん、有働アナウンサーらが、社会問題から生活実用情報まで、毎日ピックアップする「あさイチ」(NHK)。主婦の皆さんが一番気になるあさイチのテーマをクックパッドがレポートします。

ぶりの美味しい季節がやってきました。ぶりと言えば、ぶり大根、照り焼き、煮つけなど、和食のイメージの強い魚。今回は、そんなぶりの洋風アレンジをご紹介します!

魚をいつもと違った方法で食べたい

10月10日放映の「あさイチ」(NHK)をご覧になりましたか?おなじみの料理コーナー「解決!ゴハン」の今回のテーマは、旬が近づいて美味しさが増してきた「ぶり」。「焼いたり、揚げたりするのでなく、いつもと違ったアレンジを知りたい」というリクエストにこたえ、料理研究家の塩田ノアさんが教えてくれたのは、ピリッとスパイシーな「ぶりのペッパーステーキ」です。さっそくレシピをご紹介しましょう。

ブラックペッパーで臭みを一掃!

ぶりは塩をふって5分ほどおいておきます。水気が出てきたら、余分な水分をキッチンペーパーでふき取り、ぶりの片面だけにブラックペッパーをつけます。

ブラックペッパーのついた面を下にして3分間ほど焼いたら、キッチンペーパーでいらない油をふき取り、裏返して2~3分焼きましょう。仕上げにみりんと赤ワインを入れて、香りを出したら、しょうゆ、バターを加え、すぐに火を止めます。これで出来上がり♪

ブラックペッパーをたっぷりつけたぶりは、独特の臭みも消えて食べやすい。ブラックペッパーとバターしょうゆの香りが、食欲をそそりますね。めちゃくちゃ簡単なのに、豪華に見えるところも嬉しい♪せっかくなのでクックパッドにも似たレシピがないか?探してみましたよ。

ソースをかけて♪

ぶりの革命!!ぶりのペッパーステーキ by こもりんあここ
黒コショウでくさみを消し、バター醤油でステーキにしました。レシピのコツとポイント及び写真改定(2015.2.23)

#ミニトマトを加えて色鮮やかに!

★ぶりの黒こしょうステーキ★ by きっちゃん☆410
黒こしょうがきいた、ぶりのステーキ★ ソテーしたミニトマトがソースがわり(*^^*)

ブラックペッパーがたっぷりついたぶりのステーキは、まるでお肉を食べているような満足感もありますよ。肉がないと物足りない男性陣にも大好評!さっそく作ってみてください。 (TEXT:森智子)

クックパッド編集部

「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)