cookpad news
メインおかず

【調理時間20分】美味しい!自家製めんつゆの作り方

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

茹でただけの素麺がご馳走に!

この時期、素麺やうどんなどの麺料理の出番が多くなりますが、そうなってくると冷蔵庫に欠かせないのが「めんつゆ」。 実は、鰹節や昆布などの乾物に、醤油とみりんがあれば意外と簡単に作れちゃうんです! 素麺は茹でただけでも、めんつゆは手作りなら、「手抜き」なんて言わせないほどのご馳走になりますよ♪

材料をいれておき15分煮るだけで完成!

材料を漬けておく時間が2時間必要ですが、材料すべてを鍋に入れておくだけなので楽ちんです。その後は15分煮て、冷めたら保存容器に移すだけなので、調理時間20分もあれば完成します。手間いらずで、簡単に作れるレシピです。

作り方のポイントをピックアップ!

材料を準備する

鰹節は出汁パックに入れておくと、あとで鍋から取り出す時に楽です。昆布は、砂や汚れを取るため、固く絞ったぬれ布巾かキッチンペーパーで表面を軽く拭いておきましょう。

2時間漬けておく

材料をすべて鍋にいれて、2時間ほど漬けておきます。

15分ほど煮る

強火にかけて沸騰したら弱火で15分ほど煮ます。火を止めて、冷めたら保存容器へ移して完成。だしの風味が抜けないよう、沸騰したらすぐに弱火にして煮立て過ぎないことがポイントです。

編集部でも作ってみました!

素麺のつけつゆにして試食してみたのですが、素麺を食べ終わった後に、つゆも全部飲み切るほど美味しかったです!

自分で作れば、どんな材料が入っているのか分かっているので、子どもに食べさせるのにも安心ですね。あ、めんつゆ切らしちゃった!そんな時にはぜひお家で手作りしてみてくださいね♪

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

編集部おすすめ