cookpad news
メインおかず

【シェフ直伝】おいしく仕上げるコツは◯◯!本格味「ラタトゥイユ」の作り方

トマト缶を使いたいなという時に

食品備蓄の意識が高まるこの頃ですが、トマト缶はみなさんの家にも常備されているのではないでしょうか。トマト缶の利点は、うま味と栄養がギュッと凝縮していること、煮込み料理やソースなど幅広い料理に使えてとても便利なことです。

でも、在庫は消費期限をチェックして定期的に消費していく必要がありますよね。期限が切れそうなものは、野菜を多く摂れる「ラタトゥイユ」にしてみてはいかがでしょうか。

おいしくするには「強火」で一気に仕上げるのがコツ!

一般的なラタトゥイユには大根やにんじんは入れませんが、今回ご紹介するシェフ直伝のレシピは、冷蔵庫を一掃するための工夫として使います。調理のポイントは大根、にんじんなど火が入りにくいものを小さくカットすること。

そして、もう一つのポイントは「強火」で一気に仕上げること。ケチャップを少し加えるとまろやかになるそうなので、お好みで調整してみてください。

簡単なのに本格的な味

つくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)にも、 「簡単に作れて美味しかった」「冷やしても美味しい」「パスタのソースにした」など、嬉しい感想やアレンジの報告をいただいています。

そのまま食べても良いし、お魚やお肉料理の付け合わせとしてもおいしい「ラタトゥイユ」。フライパンひとつで調理できるのもうれしいポイントですね。早速今夜作ってみませんか?(TEXT:櫻井実由莉)

おすすめ記事