これから役立つ!しなしなしない「きゅうり」の保存方法

これから役立つ!しなしなしない「きゅうり」の保存方法

上手な保存で野菜をムダにしない

これから暑くなってくると、水分補給にぴったりな「きゅうり」の需要が高まってきます。旬の時期はスーパーでもお手頃な値段で手にできるため、大量に購入するという人も多いのではないでしょうか。しかしここで問題が…。大量に買うと一度に使い切れずに、気づいたら冷蔵庫の中でしなしなになっていたなんてことも。そこで今回は、まとめ買いしても安心なきゅうりの賢い保存法をお届けします。

使うのは広告紙

きゅうりの保存に使うのは、新聞の折り込みやポストに入っている広告。やや厚めだと尚よし。それできゅうりを1本、1本包んでいき、冷蔵庫に立てて入れるだけ。詳しい方法はこちらを見てみてください。

お手軽★きゅうりの保存法 by おしす
きゅうりって大量買いすると腐らせてしまってもったいないですよね。 私の実家で母が昔からやっていた方法です。 買ってきたらまずクルクル~~

その効果やいかに!

つくれぽ(つくりましたフォトレポートのこと)のコメントを見てみると「シナシナにならず、新鮮さキープ」「新聞紙より広告がいいとは~」「時間が経ってもシャキシャキ~」など、驚きの声が続出。

8d29ce7d04f1cae514214c8f45ede42e

ポリ袋や新聞紙ではなく、広告を使うというところがポイント。早速きゅうりが手に入ったら試してみてください☆

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「裏ワザ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)