cookpad news
スイーツ

サクふわ!極上の手作り「スコーン」で、優雅なティータイムを

【☆栄養士のれしぴ☆のお気に入りvol.14】いつもの食材で簡単に作れて、みんなに愛されるレシピが大人気の☆栄養士のれしぴ☆さん。今回はティータイムにぴったりの焼き菓子をご紹介いただきます。

食べ歩きから、手作りの本格スコーンブームが到来

元々は、ホットケーキミックスを使ったアメリカンタイプのスコーンもよく作ってきたという☆栄養士のれしぴ☆さん。このところはミックス粉を使わない、型抜きタイプのスコーン作りにハマっているのだそう。

☆栄養士のれしぴ☆さん:「あるお店で食べたオーソドックスなスコーンがとてもおいしくて、一気にハマってしまいました。何とか自分で再現できないかと試行錯誤してきましたが、きれいに膨らまなかったりしっとりし過ぎてしまったり…と、結構失敗もしたんですよ(笑)。何度も配合を見直してたどり着いたのがこのレシピです」

慣れてきたら、こちらの全粒粉を混ぜたタイプもおすすめ。ザクッとした食感が香ばしくて、☆栄養士のれしぴ☆さんご本人も大好きなレシピとのこと。

スコーンといえば、付け合わせも魅力

スコーンといえば、優雅なティータイムの演出にもってこいですが、どんな食べ方がおすすめなのでしょうか。

☆栄養士のれしぴ☆さん:「お店で出てきたクロテッドクリームが本当においしくてお気に入りになりました。ただ、ちょっと手に入りづらいので、ネットで取り寄せて少しずつ大切に使っています。私のスコーンのレシピにも、クロテッドクリームがよく合うんですよ! ほかには、はちみつやジャム、メープルシロップなどを合わせても幸せなティータイムになると思います」

今回のスコーンのレシピは、☆栄養士のれしぴ☆さんがご家族にも何度も試食してもらって作り上げたという自信作。ぜひ皆さんも素敵な秋のティータイムに、ご活用くださいね。

☆栄養士のれしぴ☆/上地智子(かみじ・ともこ)

東京都在住。栄養士、フードコーディネーター。夫、長女、次女の4人家族。クックパッド歴は2011年2月から。2人の娘にレシピを伝えたいと思い、投稿を始める。現在掲載レシピは509品、うち殿堂入りレシピは81品、フォロワー数31万人超(2021年10月時点)。得意なジャンルは“定番のおかず”。納得のいく味になるまで調味料の配合など何度も試作を重ね、味を追求している。趣味は器集め、カフェめぐり。