cookpad news

オーブンも型抜きもナシ!てぬキッチンさんおすすめ「ビッグトースターサブレ」

超簡単にできて、とびきりおいしい!という毎日作りたくなるようなおやつのレシピ本『材料2つから! オーブン不使用! もっと! 魔法のてぬきおやつ』を発売した“てぬキッチンさん”。いかに簡単においしく作るかの秘訣をインタビューでお伺いしました。

材料は2つから、オーブンは不使用!のおやつレシピ

おやつの本を出すのは今回で2冊目です。前作と同様に材料は2つからで最大でも5つ、オーブンを使わなくてもできる!という点はこだわりました。そして今回の本ではさらに、特別な道具がなくても作れるよう作り方も工夫しています
ボウルやクッキー型を使わず、ポリ袋で手軽に作れるトースターサブレはその代表例です。

バター風味のビッグトースターサブレ

<材料>
・バター…20g
・砂糖…大さじ2
・卵黄…1個分
・ホットケーキミックス…60g

<作り方>
1. ポリ袋にバターと砂糖を入れ、なめらかになるまで手で揉むようにしてすり混ぜる。
2. 卵黄を加えて、さらにすり混ぜる。
3. ホットケーキミックスを加えて、粉っぽさがなくなるまで揉み混ぜる。
4. ポリ袋の角を大きめに切り、油(分量外)を塗ったアルミホイルの上に生地を絞り出す。ラップを被せて手で押し広げ、平たい円形にする。
5. トースターで10分ほど焼く。3分ほど経ち焼き色がついたら、途中でアルミホイルを被せる。
6. 切り分けたい場合は熱いうちに切り分け、網の上で冷ます。

豊富な”てぬき”アイデアの源泉は?

私はおいしいものを食べることが大好きなので、食材の組み合わせや作り方について、わくわくしながら常に考えをめぐらせています。外食しておいしかった料理からヒントをもらうことも多いですね。大まかに「こんなおやつを作ってみたいな」というのを考えてから実際にそれを試してみて、面倒だなと感じる工程をラクにする方法を考えたり、材料もできる限り少なくして味を比べてみたりします。そうすることでさらにシンプルでおいしく作りやすいレシピができ上がります。

写真の「半熟チーズケーキ」も、アルミ製の使い捨ての型を使い、トースターで焼けるので本当に簡単。とろ〜りとした半熟の食感は、チーズケーキ好きの方にぜひお試しいただきたいです。
※詳しいレシピは本誌に掲載しています

共感者は、小さなお子さんからお年寄りまで

もともと料理番組を観たりお菓子ができ上がっていく工程を観るの大好きで、私も動画を作ってみたいな…と軽い気持ちで発信するようになったら、共感して応援してくれる方が増えてきて本当に嬉しく思います。

私自身が面倒くさがり屋なので、長い動画を観ることが苦手で、短く簡潔に、でもレシピは分りやすくお伝えしたい! といつも考えています。観る方が面倒に感じず「作ってみたいな」と思えるよう、とにかくレシピそのものがシンプルに伝わればいいな、という気持ちで動画を作っています。

動画をあまり観ない年配の方や、小さなお子さんはレシピ本を手にとってくださって知っていただくことも多いです。ひと通り料理を身につけていらっしゃるベテランの主婦の方でも、1周まわって私の簡単なレシピを試してくださったりしますし、親子でメッセージをくださる方たちもいます。

そんな皆さまの声が、また新しいアイデアを考えて発信する私のエネルギー源になっています。

TEXT:中山あこ、写真:三好宣弘(RELATION)

てぬキッチンさんの新刊著書

材料2つから! オーブン不使用! もっと! 魔法のてぬきおやつ』(ワニブックス)

この本は前作に引き続き、レシピ本大賞 in Japan お菓子部門で2年連続の大賞受賞!

全国の書店やオンラインストアで好評発売中。>>>購入はこちら

てぬキッチンさん

てぬき料理研究家。2017年より“できるだけ手を抜いて、少ない材料で、誰でも失敗せずにおいしく作れるレシピ”をコンセプトにYouTubeでお菓子や料理の投稿を始める。あまりの簡単さ、おいしさで話題となり、チャンネル登録者数は74万人を超える。現在では、雑誌、webなどでレシピ開発・メニュー考案・レシピ記事執筆・レシピ動画作成をするなど、幅広く活動中。
著書に『材料2つから作れる! 魔法のてぬきおやつ』『世界一ラクチンなのに超美味しい! 魔法のてぬきごはん』(ともにワニブックス)。
Twitter:@Tenu_Kitchen
YouTube:@てぬキッチン/Tenu Kitchen

シェアする