cookpad news
コラム

【だれウマの限界メシ】ウマすぎて失神寸前!?わずか3分でできる絶品ふわとろ「玉子サンド」

【だれウマの“限界メシ”Vol.2】YouTubeチャンネル登録者数65万人超えの料理研究家・だれウマさんに、疲れすぎてもう限界…というときでも、パパっと作れて超おいしい“限界メシ”を教えていただきます。お腹がすいた! 今すぐ何か食べたい! というときにも役立ちますよ。絶品レシピをぜひご覧あれ。

ふわふわとろとろ!限界玉子サンド

どうも!『だれでも上手く、そして美味く!』をコンセプトに活動している簡単料理研究家のだれウマです。

さてと!

限界メシ連載の2回目は、たった3分で完成! 出汁巻き卵で作るふわふわとろとろの「限界玉子サンド」です。

今回は、マヨネーズと牛乳を使って、よりふわっとした仕上がりにしていきます。コクを出したい方は牛乳を生クリームに変更してもいいですよ!

マヨネーズに含まれているお酢と油の働きによって、卵のたんぱく質の結合がゆるやかになるので、冷めてもふわふわの状態を保つことができます。ぜひ、一度お試しください。

限界玉子サンド

材料(1~2人前)

<A>
 卵…3個
 スライスチーズ(千切り入れる)…1枚
 白だし…大さじ1
 牛乳…大さじ2
 砂糖…ひとつまみ
 マヨネーズ…大さじ1
サラダ油…大さじ1
食パン…2枚
スライスチーズ(挟む用) …1枚

作り方

1. ボウルに<A>を全て入れ、卵のコシを切らないように(黄身と白身が完全に混ざらないように)軽く混ぜる。

<だれウマポイント>
卵のコシを切らないように軽く混ぜることで、黄身と白身の食感の違いを楽しめるほか、卵がふわっふわに仕上がる

2. フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、油が温まったら1の卵液を加え、ゴムベラで大きく混ぜながら半熟になるまで火を入れる。

<だれウマポイント>
ゴムベラでフライパンの端から中央に向かって大きく混ぜることで、卵同士が程良くくっつき、ふわふわとろとろに仕上がる

3. 広めに敷いたラップの上に食パンを置いて半熟卵を半分のせ、その上からスライスチーズを1枚のせたら、残った半熟卵を再びのせて食パンでサンドする。

4. ラップでぴっちりと包み半分に切ったら完成!

<だれウマポイント>
ラップでぴっちりと包むことで食パンを切る時に縁から具が溢れ出さず綺麗に切ることができる

YouTubeでもこのレシピを紹介しているので是非ご覧ください!

また、“だれでも簡単にウマい料理”をYouTubeの『だれウマ』チャンネルで定期的にご紹介もしておりますので、是非是非チャンネル登録よろしくお願いしマッチョ!

だれウマさんの大人気レシピ本

宇宙一ずぼら絶品めし』(KADOKAWA)

Amazonベストセラー1位に選ばれたり、全書籍の人気度ランキング1位に選ばれたりと大注目!

フライパン1つだけ/レンジだけ/包丁要らず/混ぜるだけ/材料3つだけ/トースターだけ/炊飯器だけの7つのカテゴリーがあり、おつまみ・おかず・パン・麺・丼・スープ・サラダ・スイーツなど、幅広い料理が計100品掲載されております。

また、どのレシピも3ステップ以内で、魔法のように簡単に作れてしまうレシピ本に仕上げております。このレシピ本さえ手に入れれば、あなたも今日から料理上手に!


だれウマ

簡単料理研究家/ダイエット料理研究家。 65万人以上のチャンネル登録者数を誇る料理系のYouTuberでもあり、“だれでもウマく”かんたんに作れる絶品レシピが話題。筋トレ好きで糖質オフダイエットに詳しく、「痩せウマ」チャンネルも開設。定期的に開催されるオンライン料理教室「だれウマ部」では、200人以上の生徒が参加。地元である関西のメディア出演も多く、若手料理人としてマルチに活躍している。