cookpad news
おつまみレシピ

連休中に作りたい!炙りクリームチーズがウマい「ミニトマトのベーコン巻き」

【毎日ベランダごはん Vol.15】365日アウトドア料理を作り続けているベランダ飯さん。SNSでも大人気の彼が、初心者の方にもおすすめのキャンプ向け調理道具や、その特性を活かしたレシピを紹介していく連載です。

こんにちは! 365日アウトドア料理を発信しているキャンプ飯研究家、ベランダ飯です。
今回は、キャンプやバーベキューで大人気間違いなしの料理「ミニトマトのベーコン巻き」を紹介いたします。

香ばしく焼いたベーコンの中から、ミニトマトの甘みがあふれ出す! さらに炙ったクリームチーズのコクが絶妙にマッチします。

巻いて焼くだけ!炙ればさらにおいしい「ミニトマトのベーコン巻き」

「ミニトマトのベーコン巻き」は、ミニトマトをベーコンで巻いて焼くだけ。さらに小さくカットしたクリームチーズをのせて、トーチバーナーで炙ればさらにおいしく仕上がります。もしバーナーがなければ、炙りの過程は省略してもかまいません。

<材料>
・ミニトマト…12個
・ベーコン(ハーフサイズ)…12枚
・クリームチーズ…1〜2個
・お好みのアウトドアスパイス、または塩コショウ…適量

<作り方> 1.ミニトマトはヘタを取り、水洗いしたら、水気を切っておく。

2.クリームチーズは5mm〜1cm角のサイコロ状に小さく切っておく。

3.1をベーコンで巻きつつ、串に刺していく。両面に油を塗ったホットサンドメーカーに並べる。

4.フタを閉め、弱めの中火でじっくりと両面を焼く。

5.ベーコンに焼き色がつくまで焼いたら、火を止めてアウトドアスパイスを振りかける。

6.2のクリームチーズをのせ、トーチバーナーであぶったら完成。炙りは省略してもOK。

串は竹串だと焦げてしまうので、100円ショップなどでも売っているアルミ製のものがおすすめです。

アウトドアスパイスは「ほりにし」「マキシマム」「黒瀬のスパイス」などお好みのものを使ってください。塩コショウでも代用できますよ。とても簡単なので、ぜひ試してみてくださいね!

ベランダ飯(キャンプ飯研究家)

インスタグラムで365日毎日、キャンプ料理を発信し続けているキャンプ飯研究家。「インドアで楽しめるアウトドア」をコンセプトに、おもに自宅ベランダでアウトドア料理やべランピングを楽しんでいます。

東京都在住の3児のパパで、普段はIT会社で働きながらインスタグラムやブログを運営。最近は千葉県いすみ市に土地を購入し、休みの日を使って小さなプライベートキャンプ場を開拓しています。

2021年11月にレシピ本
なにこれ!うまっ☆ 上手に手抜き! マネしたくなる 365日キャンプ飯』(KADOKAWA)を出版しました!

ブログ「ベランダ飯
インスタグラム「ベランダ飯
Twitter「ベランダ飯