cookpad news
コラム

【公式が伝授】肉汁で中がパンパン⁉︎ウインナーが劇的においしくなる焼き方とは?

sponsored

日々の食卓に欠かせないウインナー。ボイルしたり、フライパンで焼いたり、レンジで温めたりと調理方法は色々あるけど、実は販売元であるメーカーさんが公式に「これが一番おいしい!」とおすすめしている調理方法があるって知っていましたか?一体どれだけおいしくなるのか、その調理方法を実際に試してみました!

公式がおすすめするウインナーの焼き方!

今回ご紹介するのは、グランドアルトバイエルンを販売している伊藤ハムが公式におすすめしているウインナーの焼き方。公式曰く、「ひと手間かけるだけでウインナーのおいしさを最大限引き出す!」とのこと。

公式おすすめの焼き方はこちら!
1.フライパンを軽く30秒ほど熱してから、ウインナーを投入
2.弱火~中火で、ウインナーをたまにコロコロしながら約6分じっくり焼く
3.皮がぷっくりパッツンパッツンになり、焼き色がつき艶が出てきたら完成

上記のやり方で、果てして本当にウインナーはいつも以上においしくなるのか?
今回は、イラストレーター・のん子さんに実際に試してもらいました!

本当においしくなるの?試してみた!

ガブリつきたくなるおいしさ!おすすめレシピ

公式おすすめの方法で調理すると、よりジューシーな肉感とボリュームを堪能できるグランドアルトバイエルン。気軽な軽食というイメージがあるウインナーだけど、肉々しいグランドアルトバイエルンなら、これだけで食卓の主役になれる満足感が!
そこで、ガブリつきたくなるその肉感を思う存分楽しめるおすすめレシピをご紹介。
ぜひおうちで試してみて!

ガブっとかぶりついちゃって!「GABドッグ」

グランド(G)アルト(A)バイエルン(B)=略してGAB!その肉々しさをシンプルに堪能するなら、パンに挟んでホットドッグに。朝ご飯の新定番にいかが?ガブガブかぶりついて召し上がれ。
>>レシピはこちら

ガブっとかっこんじゃって!「GAB丼」

ジューシーで肉々しいグランドアルトバイエルンは、白ごはんとも相性抜群、ご飯がもりもり進みます!具材を焼いてご飯の上に乗せるだけの超時短レシピだから、忙しい日のお助けメニューにも◎
>>レシピはこちら

おいしさの秘密は?中の人に聞いてみた!

お肉のようなジューシーな肉感を楽しめるグランドアルトバイエルン。そのおいしさの秘密はどこにあるのでしょうか?伊藤ハム株式会社でグランドアルトバイエルンを担当しているマーケティング部の今村さんにお話を聞いてみました!

―――グランドアルトバイエルンが他のウインナーより肉々しくてジューシーなのはどうしてなんでしょうか?

「ありがとうございます。グランドアルトバイエルンは、肉本来のおいしさを感じられるようにこだわって作っているので、実際にそう感じていただけたのなら嬉しいですね。
こだわりのポイントは、主に3つあります。1つ目は、お肉を72時間熟成させていること。熟成によりアミノ酸が増えて、旨味成分も増し、お肉本来の旨味を引き出せるのです。
2つ目は、肉のあらびき感、肉粒感。肉々しさが残るように、あえて豪快なあらびきにしています。 3つ目は、使っている塩。ソーセージの本場ドイツ・バイエルン州の岩塩を使用(※)しています。。尖った塩味ではなく、まろやかな塩味が特徴で、お肉のおいしさを引き出してくれる塩ですね」(今村さん)
※食塩中50パーセント使用

―――公式でおすすめしている焼き方の評判はどうですか?

「社内でも、初めてその焼き方を試した人からは、『ウインナーってこんなにおいしいんだ!』という声が出たりして、非常に好評ですね。ウインナーを破裂させることなく焼くことで、ぷっくり艶々してくるワクワク感、噛んだ時に溢れてくる肉汁感、ジューシーさなどが良いのかな、と思います。ぜひ今回紹介していただいた焼き方を試して欲しいのですが、実は、公式でおすすめしているやり方は、もう1個ありまして…。それは、フライパンにお水をちょっと入れるやり方で、こちらの方法でもおいしく焼けるんです。グランドアルトバイエルンの商品パッケージにやり方が掲載されているので、ぜひそちらも試してみて欲しいですね」(今村さん)

毎日の食卓に欠かせないウインナーだからこそ、よりおいしくなる方法は嬉しいですよね。
今回ご紹介した焼き方やレシピを、ぜひみなさんも楽しんでみてください!

商品情報

今回ご紹介したのは、伊藤ハム株式会社のグランドアルトバイエルン。原料肉を伊藤ハム伝承の製法で72時間以上じっくり熟成し、肉の旨みを充分に引き出した、コク、深みある余韻をお楽しみいただけるウインナーです。
>>詳しくはこちらから

「グランドアルトバイエルン商品詰め合わせ」を抽選で10名様にプレゼント♪

Twitterで該当ツイートをリツイートしてくださった方の中から抽選で10名様に、伊藤ハム株式会社「グランドアルトバイエルン商品詰め合わせ」をプレゼントいたします。応募規約を必ずご確認の上、奮ってご参加ください。

▼キャンペーン名称
「グランドアルトバイエルン」プレゼントキャンペーン

▼キャンペーン期間
2022年4月8日(月)10:00~2022年4月22日(金)10:00
※キャンペーン期間は予告無く変更する場合がございます。

▼参加方法
1. 『クックパッドニュース』公式Twitterにアクセスしてフォローする
2. 該当ツイートをリツイートして応募完了!フォロー&リツイートしてくれた方の中から抽選で10名様に「グランドアルトバイエルン商品詰め合わせ」をプレゼント!

▼プレゼント内容
下記詰め合わせ
「グランドアルトバイエルン127g 2パック」1個
「グランドアルトバイエルン焙煎黒胡椒入り」1個
「グランドアルトバイエルンあらびきホワイト」1個
「グランドアルトバイエルンフランクフルト」1個

▼結果発表
2022年4月下旬~5月下旬
※当選連絡は、当選された方にのみ、『クックパッドニュース』公式Twitterよりダイレクトメッセージにてご連絡いたします。落選された方へのご連絡はございませんのであらかじめご了承ください。
※当選連絡時期は前後する場合がございます。
※抽選結果、抽選方法につきましてはお問合せいただきましてもお答えいたしかねます。

▼プレゼント発送日
2022年5月下旬 ※予定は予告無く変更する場合がございます。

関連する記事
【即席】5分で完成!やみつきウインナー 2023年09月08日 08:00
ご飯がないときのひとりランチに!炒めるだけでメインが完成「焼きうどん」 2023年09月24日 14:00
シーズン到来!「じゃがいも×ウインナー」おかずの味つけバリエ 2023年10月01日 08:00
栄養たっぷりで味付けも簡単!「ウインナー」炒めのスピード朝ごはん 2023年10月03日 06:00
バターがたまらん!旨すぎ濃厚ソーセージ丼 2023年10月14日 08:00
パン・ご飯がない週末は!パイシートで満足朝ごはん 2023年10月22日 10:00
忙しい日はアルモンデ!「ウインナー」+1食材で簡単メイン 2023年10月23日 10:00
ふた開けた瞬間テンションあがる!可愛い「運動会弁当」アイデア 2023年10月12日 10:00
常備食品で特急夕食!子どもウケも◎ウインナー卵丼献立 2023年10月28日 11:00
これもライスペーパーで作れるの!?驚きのアイデア「ぐるぐるウインナー風」レシピ 2023年10月19日 11:00
パスタの下ゆで不要!鍋ひとつでできる「グラタン」レシピ 2023年11月20日 10:00
しまった、冷蔵庫にお肉がない…そんな日のお弁当におすすめ「肉なし」メインおかず 2023年11月02日 10:00
こんな組み合わせもあり!「ウインナー」の意外な食べ方 2023年11月09日 09:00
ぐるぐるが楽しい!お弁当にも◎「らせんアメリカンドッグ」 2023年11月11日 07:00
みそ汁の格上げワザが話題!10月に最も読まれた「朝ごはん」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2023年11月07日 22:00
殿堂入り目前レシピも!とろける「大根しみしみ」メインおかず3選 2023年11月15日 21:00
体力無しでも作れる!おかか醤油がおいしい「ウインナー目玉焼き丼」 2023年11月18日 11:00
もっとおいしくなる!知っておきたい「ウインナー」の焼き方 2023年10月30日 16:00
平日から週末まで大助かり!「オーケーストア」でオススメの“お肉”商品4つ 2023年10月15日 19:00
これなら食べやすい!朝ごはんは「海苔巻き」が正解 2023年11月28日 06:00
お肉がなくても大丈夫!お弁当のメインになれる「厚揚げ」だけおかず 2023年11月29日 06:00
◯◯するだけで驚きジューシー!ウインナーのおいしい茹で方 2023年12月04日 18:00
かわいいのに実用的!お弁当パスタの救世主「ソーセージ星人」って? 2023年12月04日 06:00
バターたっぷりでリッチな仕上がり「クロワッサンサンド」で大満足の朝食を 2023年12月17日 06:00
子どもウケ◎パリパリ「ウインナー春巻き」 2023年12月21日 08:00
こんな組み合わせアリ⁉︎ウインナー丼の格上げレシピ 2023年12月20日 06:00
旨すぎ「じゃが×ウインナー」のアレンジ3選 2023年12月31日 15:00
お肉パックのまま冷凍OK?正しい冷凍法を管理栄養士に聞いてみた! 2023年12月19日 12:00
マニアが食べ比べ!業スーで1番おいしい「スパム缶」はコレだ 2023年12月15日 20:00
【極シリーズ】パサつきなし!しっとり柔らかジューシーに焼き上がる 「極 鶏むねステーキ」 2023年12月21日 19:00
血圧が高いといわれたら?注意したい食生活と食事のポイント3つ 2023年12月20日 20:00
縁起よし!新しいタコさんウインナーがかわいすぎ 2024年01月21日 07:00
新発想!みたらしウインナーって? 2024年01月25日 17:00
ウインナーをおいしくするのは“焼きボイル” 2024年01月27日 09:00
ご飯が進む!?おかずになる「主役ポテトサラダ」 2024年01月30日 09:00
有名店の味を目指す!材料3つでふわふわパンケーキ 2024年01月30日 14:00
おうちでアメリカンな朝食を再現「ソーセージパティ」を作ろう! 2024年02月04日 06:00
【やってみた】100グラム69円の鶏むね肉、一番柔らかくなる方法は? 2024年01月05日 20:00
忙しい朝も5分で完成!300人以上が絶賛「ソーセージチャーハン」 2024年01月13日 11:00
冷めても◎やみつき「ブロッコリーペペロン」 2024年02月04日 10:00
「ちくわ×ウインナー」でホットドッグができちゃった 2024年02月08日 08:00
このレシピ簡単すぎ!トースターで焼く時短「キッシュ」が絶品すぎた 2024年02月14日 06:00
これは平日の味方!材料2つの「ウインナー白菜ロール」 2024年02月16日 15:00
簡単おいしい!ウインナーとじゃがいものお弁当おかず3選 2024年02月28日 06:00
この発想、天才!すぐに試せる簡単旨すぎウインナー 2024年02月27日 06:00
アレを入れて濃厚に!大人味のポテトサラダ 2024年03月02日 09:00
こ、これはお得すぎる…!2024「カルディ食品福袋」当選したので中身を紹介します 2024年01月04日 20:00
おいしすぎる"具なしおにぎり"の作り方がトップに!2023年に人気だった「朝ごはん」の記事は?【年間ランキングTOP5】 2023年12月31日 10:00
お弁当にも便利!パパッと簡単「ブロッコリー」の作りおき副菜 2024年02月23日 16:00
注目ドラマ『厨房のありす』に登場!「ジュワーッとする豚の角煮」と「苦くないピーマンコロッケ」 2024年01月21日 23:30