cookpad news
メインおかず

鶏むね肉で揚げずに作る!甘辛「ヤンニョムチキン」で韓国ごはん

毎日の献立作り、悩ましいですよね。そこで、管理栄養士が旬食材や身近な材料を使って「簡単・栄養バランス・ボリューム」を考慮した献立を提案します! がんばらなくても、メニューを真似るだけで、からだが喜ぶ健康的な食事が完成しますよ。

韓国風の甘辛い味付けがおいしい「ヤンニョムチキン」。揚げてから味付けすると油が気になることも……。そこで今日は、揚げずに作るヤンニョムチキンをメインにした、韓国風の献立をご紹介します。

揚げないヤムニョムチキン

ほうれん草のナムル

もやしのスープ

むね肉で揚げずに作って脂質オフ

お肉は鶏もも肉ではなくむね肉を使用しましょう。むね肉はもも肉より脂質が少ないのが特徴。また、皮をとることでさらに脂質オフできます。片栗粉をまぶしてからフライパンで焼き、ケチャップや酢、砂糖、おろしにんにくを混ぜたヤンニョムダレを絡めればできあがり!揚げないので、脂質だけでなく手間も削減できますよ。

韓国風の副菜を添えて

副菜にはほうれん草のナムルともやしスープを。和え物を韓国風の味わいにするポイントは“おろしにんにく”と“ごま油”を加えること。いつもの和え物がグッと韓国風になりますよ。

スープは節約食材のもやしとわかめを使って手軽に作りましょう。

鶏むね肉で揚げずに作って脂質&カロリーをオフしたヤンニョムチキンの韓国風献立をご紹介しました。甘辛い味付けでご飯にもお酒にもマッチします。ぜひ、今日の夕食の参考にしてください。(TEXT:若子みな美)

シェアする