cookpad news
コラム

ポテトサラダが自分好みになる!?レシピの見かたが変わる「料理の設計図」をつかったレシピのアレンジ法とは

【料理の発想法シリーズvol.4】「あるものでパパっと料理がつくれるようになりたい!」「料理をはじめたいけどなにからやればいいかわからない」そんなみなさんに、クックパッドが提供する料理のトレーニングドリル『たべドリ』から、自由な発想で料理をするチカラを身につけるためのメソッドを連載形式でご紹介。第4回は料理の設計図をふまえたレシピをつかった、バリエーションの広げかたを学びます。

料理レシピに記載されている食材や調味料をみて、「こんなにいろいろ使うのか...」とハードルを高く感じたり、「○○がないから作れない」と諦めてしまった経験はありませんか?
レシピは作り手それぞれの思いが込められていますので、仕上げていきたい方向によって材料や手順が変わっていきます。

その違いを発見していくのがレシピを見る楽しさのひとつでもありますが、レシピ通りにしかつくれないと、料理がちょっと窮屈なものになってしまいます。そこで今回は、前回の記事で紹介した料理の設計図での学びを生かして、レシピの見かたを学び、そこからバリエーションを増やしていく発想法をご紹介します。

料理の設計図でみるポテトサラダ

まずはポピュラーで味のイメージがしやすいポテトサラダを題材に、たべドリの料理の設計図におとして分解してみたいと思います。

(白く塗りつぶした枠は最低限必要な要素、点線の枠は好みでアレンジできる要素です)

ポテトサラダといえばじゃがいもが定番です。やわらかい食感のゆでたじゃがいもをメインに、少し歯ごたえがあってアクセントになる玉ねぎやきゅうりなど野菜を合わせていきます。また、ハムなどのうま味をもった食材を加えると、全体のバランスがよくなりますね。

味つけは、マヨネーズだけでもできますが、ゆでたてのじゃがいもにお酢や塩で下味をつけておくと、一層おいしくつくることができます。

このように構造化すると、ポテトサラダとは、「ゆでたじゃがいも」を「マヨネーズ・酢・塩こしょう」で「あえる」料理、というふうにシンプルに表現することができます。

最低限必要な要素が分かると、どのようにアレンジしていけるのかがわかるようになっていきます。

レシピを見てアレンジ可能な部分を見極める

それでは、ひとつのポテトサラダのレシピを見ていきたいと思います。

材料を見ていくと、オリーブ油と粒マスタードが記載されていますが、粒マスタードをつかうと、味にさわやかな酸味が加わります。また、「ジャーマンポテトサラダ」ということなので、玉ねぎとウインナーをオリーブ油で炒めて、香ばしさをつけてからあえていくことが想像できます。

料理の設計図の白ぬり部分の最低限必要な要素に、「具材を炒めて香ばしさを加える」という調理法のアレンジと、「粒マスタードで酸味を加える」という味の風味づけをしたレシピになっていることがわかってくると思います。

逆にいうと粒マスタードがなくても具材を炒めてからあえていけば、コクと香ばしさがプラスされたポテトサラダがつくれますし、炒めずに粒マスタード風味のポテトサラダをつくることももちろんできます。

最低限必要な要素以外の部分を自由に変化させていくことで、アレンジの幅はどんどん広がっていきますよ。

レシピを見てアレンジを考えてみたい!というかたはぜひこちらをご確認ください。

自由な発想でポテトサラダにチャレンジ!

ひとつのレシピからの幅を広げていく方法がわかったところで、たべドリのポテトサラダ入門ドリルの紹介です。

ドリルには、料理の設計図をもとに、自由な発想でポテトサラダに取り組むための考えかたがより詳しく解説されていますので、ぜひ読んでみてくださいね。

次回は、「料理の固定観念」についてのお話をお届けしていきたいと思います。

それではまた〜。

料理にチャレンジしたくなったらたべドリの「料理の入門ドリル」へ

たべドリは、クックパッドが提供する料理のトレーニングドリルです。レシピには載っていない料理の発想法やテクニックを学べるスキルアップドリルを多数公開しています。 たべドリで学んで、アイデアの広げかたを身につけよう!
料理の入門ドリルはこちらから
アプリのインストールはこちらから(iOSのみ)

関連する記事
【見知らぬ土地で子なし、友達なし】孤独だった元・歯科助手がフォロワー8万人越えの人気レシピ作家になるまで 2023年12月09日 20:00
時短!この一工夫で熱々の「じゃがいも」の皮がきれいに素早くむける 2023年10月26日 14:00
これは真似したい!「キッチンペーパー」を無駄なく使うコツ 2023年10月28日 17:00
これハマる!味噌汁にアレ入れて濃厚コクうま 2023年10月31日 17:00
作りおきにもぴったり!「豆腐」は漬けるのが正解 2023年11月04日 07:00
ちょい足しでさらにおいしい!「白菜ミルフィーユ鍋」のアレンジ3選 2023年11月08日 11:00
いつもの味に飽きたら!ポテサラ「隠し味」はコレが正解 2023年11月12日 09:00
シュールなイラストにハマる人続出!自然な甘みで体にやさしい「さつまいもスイーツ」がX(旧Twitter)で話題 2023年11月10日 20:00
少ない食材で満足感バツグン!「クリーム煮」アレンジアイディア3選 2023年11月22日 21:00
コスパ抜群!やわらかジューシー「鶏むね肉」の作りおきおかず 2023年11月18日 19:00
ライスペーパー、包まなくてもおいしいんです!5分で完成「お食事スープ」は朝におすすめ 2023年11月09日 11:00
オーブントースターの中で発火!急いで扉を開けて水をかけたら最悪の結果に…正しい対処法を解説 2023年11月02日 20:00
「お腹が鳴ったから食べる」は肌トラブルの原因!?自律神経を整える食事のタイミングとは 2023年11月27日 20:00
セリアの特大カップで!昔ながらのカスタードプリン 2023年12月11日 07:00
給料日前も助かる…!こんにゃくだけで絶品副菜3選 2023年12月13日 16:00
お正月準備にやってみて!簡単だけど豪華見え「かまぼこの飾り切り」4選 2023年12月28日 14:00
これ知ってる?ドンキ・ホーテのおすすめプライベートブランド商品 2023年12月01日 20:00
ちくわや豆腐でもう1品!11月に最も読まれた記事は?【月間ランキングTOP5】 2023年12月09日 22:00
殿堂入り間近レシピも!食卓がカラフルになる「デリ風サラダ」 2023年12月06日 21:00
SNSで大注目!世界一甘いあのお菓子を「米粉」で作ってみた結果… 2023年12月11日 12:00
コンビニの人気メニューもこれで作れる!業務スーパーの「冷凍トルティーヤ」実食レポ 2023年12月20日 12:00
アイスにかけてもおいしい⁉️ドン・キホーテの「かける紅生姜」実食レポ 2023年12月10日 20:00
【お弁当にも大活躍】ブロッコリー×◯◯マヨの味バリエ 2024年01月09日 16:00
殿堂入り目前!甘辛厚揚げのチーズ焼き 2024年01月24日 17:00
ご飯が進む!?おかずになる「主役ポテトサラダ」 2024年01月30日 09:00
有名店の味を目指す!材料3つでふわふわパンケーキ 2024年01月30日 14:00
アレを入れたら絶品だった!罪なポテサラ 2024年02月02日 06:00
切って干すだけ! 自家製「切り干し大根」が意外に簡単で役に立つ 2024年01月27日 21:00
子どもに合わせて料理はしない。21万人が注目、arikoさんが語る「家族が幸せになる食事」 2023年11月30日 18:00
これ知ってる?カルディで人気の「調味料」天才的な食べ方をマニアに聞いてみた 2023年12月05日 20:00
意外なアレを入れるだけで格上げ!クックパッドで人気のポテサラ隠し味 2024年02月07日 14:00
こんな使い方もあるの⁉️ライスペーパーで作れる意外な料理3選 2024年02月24日 12:00
アレを入れて濃厚に!大人味のポテトサラダ 2024年03月02日 09:00
知らなかった!火を使わず「マカロニ」をゆでる方法 2024年03月03日 18:00
粉ふるい&寝かせ不要、10分で完成!「米粉のクレープ」で手作りおやつを楽しもう 2023年12月28日 10:00
「お酢」が隠し味!なめらか絶品ポテサラ3選 2024年01月23日 13:00
黄色い卵が鮮やか&かわいい!「ミモザサラダ」の簡単レシピ 2024年03月08日 14:00
青臭さはこれで解決!千切りキャベツの臭み消し 2024年03月15日 07:00
家のアレ足してみて!「ポテトサラダ」の隠し味 2024年03月23日 17:00
グラブジャムンだけじゃない!注目の「インドアフタヌーンティー」を編集スタッフが体験してきました 2024年03月30日 14:00
かわいすぎてテンション上がる!「ペンギンゆで卵」 2024年04月22日 19:00
きんぴらだけじゃない!新しいごぼうの魅力「焼きごぼう」レシピ3選 2024年04月07日 16:00
あと一品にぴったり!にんじんだけで作れる色鮮やかな副菜レシピ 2024年04月24日 15:00
「料理は“型”があれば迷わない」スープ作家・有賀薫さんが教える、レシピなし料理の秘訣 2024年04月05日 18:00
え、それやってたわ…倹約家FPが指摘する「やってはいけない」食費節約術4選 2024年04月05日 20:00
【殿堂入り】クックパッドで人気!甘くてホクホクの「新たま&新じゃがポテサラ」 2024年04月09日 10:00
ホクホク食感が新鮮!アレでポテサラを作ったら予想外に旨かった 2024年03月10日 08:00
「合理的にいうと料理ってする必要がない」スープ作家・有賀薫さんがそれでも料理をする理由 2024年03月29日 18:00
“ぶっ潰す”のが楽しい!カリカリ食感の「スマッシュドポテト」が欧米で人気 2024年04月05日 05:00
お財布にやさしい「鶏むね1枚」で作る節約ボリュームおかず5選 2024年04月17日 17:00