cookpad news
裏ワザ

もう失敗しない!「ほうれん草」のおいしいゆで時間は“30秒”だった

ほうれん草のおいしい茹で時間は30秒!

ほうれん草をおいしく時短で茹でる方法をご紹介します。この方法なら、おいしく食感のよくほうれん草を茹でる事ができますよ。

茹でる時間は30秒。固さの違う葉と茎の部分を分けて茹でる事がポイントですよ。

【ポイント1】葉と茎は分ける

茹で時間が違うので先に分けておくと簡単です。

【ポイント2】茎から茹でる

時間のかかる茎の部分からお湯に入れます。

【ポイント3】最後に葉を茹でる

葉がドロドロにならないように湯で時間は短時間で。

おいしく簡単に茹でられたの声が続々と

つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)にも、「フライパンで茹でるので、肉厚で立派なほうれん草も茹でやすいですね。鍋だと入れずらい時があるので。食感が良く美味しいです。」「こんなに短くていいんだね。今旬だからまたお世話になりますね。」など、ほうれん草を茹でる方法を絶賛する声が届いています。

ほうれん草を短時間で茹でる方法。ぜひ試してみてくださいね。(TEXT:永吉みねこ)

※ 記事のメイン写真はこちらのレシピをイメージして選定させていただきました 画像提供:Adobe Stock

おすすめ記事