秋の始まりに「辛~い」より「ツーンと清涼感」のあるワサビ料理はいかが?

74fd897e727feb6b3aa5c07ddaf130bf

夏真っ盛りの季節は唐辛子を中心に香辛料をたくさん使ったとにかく“辛い”料理が人気ですが、ようやく涼しくなり始め、初秋に差し掛かったこの時期にちょっと辛さのテイストを変えてみませんか?今回、オススメしたいのが「わさび」!お刺身・お寿司はもちろんですが、他にもいろいろな料理に合うんです。

「わさび」こそ、日本伝統の辛味香辛料だ!!

鼻にツーンとくる独特の辛味がクセになる「わさび」。お刺身やお寿司、お蕎麦を食べる時にはお馴染みですね。日本では山間地の湧き水や渓流で栽培される日本古来の「沢わさび」、明治初期にアメリカから伝わった「セイヨウワサビ」の2種類が多く流通しています。春から初夏の生育が最も旺盛で、盛夏にやや中断し、秋に再び生育を回復し、ほぼ通年の収穫・出荷が可能。産地としては、静岡や長野が有名です。

そんなわさびの確かな記録が残るのは奈良時代。当時は、米などと同様に税の1つとして朝廷に納められるほど貴重とされていたのだとか。書物の記録によると、わさびは「食を補益する也」の記述があり、現在のサプリメントや機能性食品的な役割だったそうです。

江戸時代になると、わさびはようやく民衆にも広がるようになります。この時期に、蕎麦と寿司が誕生したことにより、蕎麦と相性抜群の薬味、魚の生臭さを消す食材としてだんだんと一般的になっていったそう。江戸時代中期には「わさび漬け」が開発され、明治時代初期にはアメリカからセイヨウワサビが伝わったことで、さらにメジャーな食材となっていきました。

寿司・蕎麦以外にも、いろいろな料理に「わさび」を使ってみよう!!

わさび特有の辛味には食欲を増進させ、血行を良くして消化吸収能力を高めてくれる効果もあるそう。毎日の食事にうまく取り入れることで、これらの効果も期待したいですね。 クックパッドには現在、17,720品のわさびレシピが投稿されています(2014.8.26時点)。寿司・蕎麦だけでなく、いろいろな料理に使えるアイデアがいっぱいですよ~☆

和え物にも♪マヨネーズとの相性が抜群です。

ズッキーニのおかかマヨわさび by putimiko
レシピ本&Yahoo掲載&800レポ大感謝♪ とりあえずの1品に♪油で調理せずズッキーニがさっぱり食べれます♡

わさび醤油+オリーブオイルで、万能ソースに☆

✿アボカドと豆腐のサラダわさびソース✿ by ruruchirin
和と伊のコラボ♪ オリーブオイルにわさび醤油の ソースでアボカド豆腐♪(´∀`✿) 100人話題入り大感謝です♥

やっぱり肉は外せません!旬の茄子も一緒に。

ダイエット♪なすの豚梅わさびソース by まさたかまま
レンチンでヘルシーに♪一人分29kcal。H2カテ入り。本に掲載!H29・5・9二度目の話題入り感謝

いかがでしたか?ご紹介のレシピや他のレシピもご覧いただけると、きっとわさびのまだまだ知られていない魅力がたくさん見つかると思いますよ。是非、涼しい秋の夜にわさび料理を楽しんでみてくださいね。(TEXT:中本タカシ)

参考資料:『ワサビのすべて』(学会出版センター)

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、週6回編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)