美食の宝庫☆「京都のおばんざい」を家庭で楽しむコツ【日本各地の絶品レシピVol.13】

98d2964325d5acdc4d36c4c10b9207da

地域に伝わる郷土料理や特産品をつかった美味しいレシピを、自治体が運営するクックパッド公式キッチンがリレー形式でご紹介。第13回目は京都府の公式キッチンから。 日本各地の味わいをご家庭の食卓でぜひお試しあれ♪

<今回、絶品レシピをレクチャーしてくれた公式キッチンはこちら>

京都府のキッチン
京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆ 京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。 でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆...

秋の京野菜はさらに美味しい!

前回、京都の夏のおばんざいとして、「賀茂なすの田楽」と「伏見とうがらしとちりめんじゃこのたいたん」を紹介しました。

京都府のおばんざいから「賀茂なすの田楽」と「とうがらしのたいたん」【日本各地の絶品レシピVol.4】
京都では日常的に食べる惣菜のことを「おばんざい」といいます。季節や日によって決まった献立があり、家事仕事を簡素化していました...

秋の京都といえば、代表的な食材として栗の王様「丹波くり」がありますね。今回は丹波くりを使ったおこわをメインに、京野菜のおばんざい3品を献立としてご紹介します♪
なかなか京野菜は手に入らない、という方のために身近な食材で京都の味に近づけるワンポイントアドバイス付きです。ぜひご家庭で京都の美味しさを再現してみてくださいね。

焼き丹波くりの土鍋おこわ

栗の甘味ともちもちした食感を楽しむメインとなる一品。焼き栗にすることで香ばしくなり、調理の際もむきやすくなります。

【野菜ソムリエ】焼き丹波くりの土鍋おこわ by 京都府
野菜ソムリエ考案レシピ。焼き栗が香ばしいモチモチごはん。枝豆の彩りも食欲をそそります。

<身近な食材で作るときは…>
丹波栗以外の栗を使用する際は、大粒のものを選んでください。

えびいもの揚げ煮

えびいもの特徴である、ねっとりとした食感や煮崩れしない緻密な肉質が楽しめる逸品です。

えびいもの揚げ煮 by 京都府
ていねいに味をふくませたえびいもは存在感のある一品に

<身近な食材で作るときは…>
里芋を使用する際は、ぬめりが強いので塩もみし、水洗いした後にゆでてください。

堀川ごぼうのごま酢和え

非常に大型で存在感のある堀川ごぼうですが、柔らかく甘味があります。味がしみこみやすいのでごま酢の風味をたっぷり味わえます。

堀川ごぼうのごま酢和え by 京都府
ゆであげた香り高いごぼうにごま酢が染み込んで風味を満喫

<身近な食材で作るときは…>
市販のごぼうを使用する際は、ゆでた後にたたいて柔らかくしてください。

京みず菜と油揚げのたいたん

しゃきしゃきの京みず菜をおあげと出汁の風味とともにいただけます。作りおきもできて便利です。

京みず菜と油揚げのたいたん by 京都府
煮汁を含んだ油揚げと京みず菜の食感を楽しむ馴染みの一品

えびいもはビタミンC、Eが、京みず菜はビタミンEが豊富ですし、堀川ごぼうは食物繊維が普通のごぼうの2.5倍と言われています。ぜひ日々の食卓に京野菜を取り入れて、健康的な食生活に役立ててください。

クックパッド編集部

「コラム」 アクセスランキング (毎日6:00更新)