cookpad news
コラム

ウェルダンでもジューシー!ステーキを美味しく焼くための“3か条”【横峯さくらのゴハン修行 vol.2】

アメリカに拠点を移し、海外でも好きなものを食べるため週2回の自炊を始めたという横峯さくらさん。でも、料理はまだまだ修行中。そこで、クックパッドの広報大使・レシピエールであり、管理栄養士としても活躍されている若子みな美さんに、料理初心者に向けたスキルアップ・アドバイスをしていただきます。横峯さんと一緒に“料理のイロハ”を学んでいきましょう♪第2回目のお題は「ジューシー美味なステーキの焼き方と万能ソース」です!

お家で焼くステーキが固い…!

みなさん、こんにちは!プロゴルファーの横峯さくらです。
連載第2回目のお題は「美味しいステーキの焼き方と万能ソース」です!

なぜこのお題にさせてもらったか、というと、タンパク質を意識的に摂らないと痩せてしまうので、家でよく牛肉を焼いて食べることが多いからなんです。でも、ステーキ肉を裏返すタイミングがいつも分からず、固くなってしまうのが悩み…。お肉はしっかり焼いたほうが好みなので、ウェルダンでもジューシーに仕上がる秘訣を若子さんに早速相談してみました。
また、アメリカではステーキのソースがなく、ほとんどが塩胡椒だけの味付けなので、美味しいソースの作り方もリクエストしちゃいました♪

若子さんからのアドバイス

せっかく買ってきたステーキ肉、上手に焼きたいですよね。ウェルダンでもジューシーに美味しく仕上げるポイントは3つ!1つ目は、よく言われていることですが、お肉を常温に戻しておくこと。2つ目は、まずはじめに肉の側面をすべて焼くことです。側面から焼くことで肉汁が逃げ出るのを防げます。最後の3つ目は、常に弱火でじっくり焼くこと。そうすることで、ウェルダンでもお肉が固くならずにジューシーに仕上がりますよ。
ソースは、玉ねぎ1個と基本の調味料があれば作れる万能ソースをお教えします♪お肉はもちろん、ソテーしたきのこやグリルした野菜にも合うので、覚えておくと重宝しますよ!

さっそく挑戦!

常に弱火でじっくり、そして側面から焼くとは、知らなかったことばかり。さっそく作ってみますよ〜!

常温に戻したお肉の両面に、塩胡椒をたっぷり振りかけます。

フライパンで牛脂を熱したら、側面から焼いていきます。ずっと弱火なので、あせらずにお料理ができるのも嬉しい!(笑)

試してみた感想は?

ジューシーなステーキが焼けて感動!

こんなに美味しくお肉が焼けるようになるなんて衝撃的でした!!家で食べるステーキは正直そんなに美味しくないな、でもタンパク質を摂るために頑張って食べるしかないな…というのが今までの印象でした。それがまさか、家でこんなに美味しく焼けるなんて嬉しすぎです♪

最初から弱火で焼くというのが「大丈夫なのかな?」と思ったんですが、今までで1番美味しく焼くことができました。弱火で焼くので焦げる心配もないし(笑)。
すりおろした甘い玉ねぎにコクのあるバターが合っていて、ソースもすっごく美味しかったです!焼いてから少し時間がたってもお肉は柔らかくて美味しく食べられました。感動する美味しさだったので是非是非、皆さんにも試していただきたいです!

若子さんからのヒトコト

さくらさん、とっても美味しそうに焼けていますね!体作りのためにも毎日の食事は大切なものだと思います。せっかくなら美味しく楽しめるといいですよね。ご紹介した方法でこれからもお家で美味しいステーキを楽しんでいただけたら嬉しいです!また、ソースは牛肉だけでなく、鶏肉や豚肉にも合いますし、黒胡椒を加えてパンチを効かせたり、酢を加えて酸味をプラスしたりとアレンジすることもできます。使うお肉や味に変化をつけると、飽きずに楽しめます。

(TEXT:入尾野由子)

横峯さくら

1985年、鹿児島県鹿屋市生まれ。8歳よりクラブを握る。小学4年生で出場した「全国小学生大会」で優勝、中学2年生で「日本ジュニア選手権」制覇。明徳義塾高校2年で日本ジュニアゴルフ選手権優勝、翌年の全国高校選手権で春夏連覇しジュニア主要大会3連勝を果たす。2004年8月プロテスト合格、史上最速となるわずか3試合でシード権獲得。翌年の「ライフカードレディスゴルフトーナメント」でツアー初優勝。2009年にはメジャー1勝を含む自身最多となる年間6勝を挙げ、賞金女王の座を獲得。2013年は連続予選通過記録101試合達成。LPGAメルセデス年間優秀選手賞を獲得する。日本ツアー通算23勝。2015年から米LPGAツアーを主戦場とする。アメリカツアーでの主な成績は全米女子オープン7位タイ、Lorena Ochoa Invitational presented by Banamex and JTBC 5位、Shoprite Classic 2位。2018年にShoprite Classic最終日に記録した10アンダーはアメリカツアーでの日本人最小スコア。2019年はシード権を獲得し、アメリカツアーにフル参戦が決定している。
横峯さくらインスタグラム
横峯さくらウェブマガジン

若子みな美(管理栄養士・減塩料理家・フードコーディネーター)

大学卒業後、管理栄養士として病院兼福祉施設、学校給食にて従事。様々な現場を見る中で、食に関する多様性と健康志向の高まりを感じ、一人ひとりのライフスタイルに合う健康な食のあり方を提案するために独立。現在は企業や雑誌・リーフレットのレシピ開発、コラムの執筆・監修、食に関するイベントなどを行う。
HP:http://orangekitchen.info/
Twitter:https://twitter.com/m1chirorange

食材提供:ホクト株式会社

関連する記事
漬け込み時間はレンジで1分!アイスのせ「フレンチトースト」 2023年09月10日 13:00
材料3つ!泡立て不要!「スフレパンケーキ」の作り方 2023年09月16日 10:00
もう詰めなくてOK!新しい「ピーマンの肉詰め」 2023年09月17日 07:00
下準備で旨さ倍増!パリパリ旨すぎ「チキンステーキ」 2023年09月17日 10:00
フライパンで!チーズとろ〜りホットサンド 2023年10月01日 15:00
これホントに鶏ささみ!?驚くほどしっとり濃厚「チーズサンドピカタ」 2023年09月26日 18:00
驚異の味しみ1分!アレ入れるだけで、ありそうでなかった【カフェオレフレンチトースト】が完成 2023年09月25日 12:00
ご飯がもりもりすすむ! 「ガッツリ肉料理」4選 2023年09月13日 21:00
つけ合わせにぴったり!「じゃがいもだけ」で作る簡単おかず 2023年09月18日 16:00
【グリル掃除とおさらば】フライパンで「鮭」がおいしく焼けるワザ 2023年09月21日 16:00
【殿堂入り目前】蒸してしっとり!ささみの大葉チーズロールは冷めてもおいしい 2023年10月03日 11:00
元ステーキ職人が本気で考えた!大満足「手抜き」豆腐ハンバーグのレシピ 2023年10月22日 15:00
◯◯でフライドポテト⁉︎焼くだけ簡単に最強にウマい「のり塩ポテト」 2023年10月23日 06:00
ボリューム満点!鶏むね×チンゲン菜の旨すぎ主菜3選 2023年10月13日 16:00
「もう他のは使えない」「コスパ最強」スゴすぎると噂の”業スー”人気キッチングッズとは 2023年10月03日 20:00
「白菜だけ」で十分旨い!飽きない副菜4選 2023年11月01日 15:00
材料4つ!卵焼き器で作れる「オートミールバナナパンケーキ」 2023年11月12日 06:00
コスパよし!厚揚げで作るボリューム満足メインおかず3選 2023年11月03日 16:00
コスパ最高◎安くてボリューム満点「豚こま肉」メインおかず 2023年11月24日 16:00
もっとおいしくなる!知っておきたい「ウインナー」の焼き方 2023年10月30日 16:00
市販の◯◯で!Z世代に話題の「10円パン」が簡単に作れちゃう! 2023年11月28日 10:00
平日から週末まで大助かり!「オーケーストア」でオススメの“お肉”商品4つ 2023年10月15日 19:00
お肉のお供に!濃厚すぎるほうれん草「クリームスピナッチ」 2023年12月01日 06:00
750人が絶賛!簡単なのにごちそう感がすごい「トマト缶煮込み」 2023年12月02日 13:00
重ねて蒸すだけ!半玉がペロリと食べられる絶品「豚キャベツ蒸し」 2023年12月08日 08:00
年末の味方!あると安心「冷凍作りおきトースト」 2023年12月10日 16:00
材料1つで濃厚うまい!大根だけで大満足おかず 2023年12月24日 07:00
「おいしすぎ注意」「旨くてやばいー!」リピ続出"ホットプレートで鉄板鍋" 2023年12月28日 13:00
黄金比率で間違いのないおいしさ!年末年始の「すきやき」はこの割下で決まり 2023年12月31日 08:00
お肉パックのまま冷凍OK?正しい冷凍法を管理栄養士に聞いてみた! 2023年12月19日 12:00
カリカリ食感にハマりそう!クックパッドで人気「さつまいも」のおやつ 2023年12月22日 16:00
【TVでも話題に!】混ぜない!こねない!重ねるだけの「乱暴ハンバーグ」 2023年12月14日 19:00
【極シリーズ】パサつきなし!しっとり柔らかジューシーに焼き上がる 「極 鶏むねステーキ」 2023年12月21日 19:00
【オーブン不要&準備10分以内】オレオを使って!ホワイトチョコのチーズケーキ 2023年12月23日 06:00
もはやメイン並のおいしさ!甘みをシンプルに堪能できる「白菜ステーキ」 2023年12月01日 21:00
【殿堂入り目前】冷凍もできるソースが絶品!どこか懐かしい「煮込みハンバーグ」 2023年12月16日 21:00
こんなケーキ見たことない⁉︎市販品で意外と簡単「モノクロブッシュドノエル」 2023年12月14日 12:00
殿堂入り目前!フライパンで作れる絶品「餅ピザ」 2024年01月18日 06:00
材料はたった2つ!トースターで作れる焼き芋パイがおやつにぴったり 2024年01月27日 15:00
忙しい朝にも◎10分で食べられるスコーン 2024年01月26日 06:00
まるで高級ホテルの朝食!美しい目玉焼きの作り方 2024年01月13日 17:00
ウインナーをおいしくするのは“焼きボイル” 2024年01月27日 09:00
有名店の味を目指す!材料3つでふわふわパンケーキ 2024年01月30日 14:00
サクッ、ホクッの食感が楽しい!「長芋」が主役のレシピ 2024年02月03日 13:00
たっぷりチーズとベーコンがウマい!ライスペーパーで「スケルトンガレット」 2024年01月18日 19:00
疲れた日にも、これなら作れそう。フライパンひとつで「鶏キャベツ」 2024年03月02日 08:00
粉ふるい&寝かせ不要、10分で完成!「米粉のクレープ」で手作りおやつを楽しもう 2023年12月28日 10:00
見栄えも彩りもパッと華やか◎簡単「ひな祭り」おすすめレシピ 2024年03月01日 20:00
まるでカロリー爆弾!アメリカ人が愛するちょっと変わった◯◯ピザって知ってる? 2024年02月29日 13:00
アニメ好きやヴィーガンに大人気!日本のおにぎりがパリで独自進化していた 2024年01月15日 09:30