子どもの夏バテ予防に!管理栄養士おすすめレシピ5選

子どもの夏バテ予防に!管理栄養士おすすめレシピ5選

子どもの「夏バテ」予防に効果的な食材は!?

暑さが本番を迎えた今、夏バテしていませんか!?夏バテは外の暑さと室内の冷房での冷えによる気温差で、自律神経のバランスが崩れ、体のだるさや食欲不振などがでてきます。そんな夏バテ予防には、十分な睡眠と休養のほか、食事の見直しがとても効果的です。暑い日は冷たい麺類などになりやすく、糖質過多で他の栄養素が不足し、効率よくエネルギーに変換できずに体が重くなることも。 夏バテ予防に効果的な栄養素は、肉や魚・大豆製品などの「たんぱく質」、糖質をエネルギーに効率よく変換してくれる「ビタミンB群」、紫外線から体を守る「ビタミンC」と、汗で失われてしまう「ミネラル」です。ビタミンBは豚肉や豚レバー・豆腐・まぐろなどから、ビタミンCは旬の野菜や果物から、摂取することができます。今回はこれらの栄養素を含む食材を使った簡単レシピをご紹介します。

夏バテ予防レシピ5選!

「豚肉」と疲労回復に「梅干し」!

夏バテの時期に!豚こまと大葉と梅の肉団子 by 海イグアナ
梅と大葉のアクセントでさっぱりとしたお味です。冷めてもおいしいのでお弁当にも!2019年6月「夏バテレシピ」で人気3位♡

子どもが大好きな「枝豆」で夏バテ予防!

たこ飯 by 140㎝わんたるママ
タコと枝豆たっぷり~簡単たこ飯です。しっかりした味付けで、おにぎりにしたりお弁当にもぴったり♪

今が旬の食材でビタミン摂取!

パパッと簡単♡ネバネバ〜♪ばくだん丼♡ by noripetit
暑い日でも火を使わず簡単な丼物♡ネバネバ食材で元気up!

「豚レバー」も臭みなく美味しい!

レバー柔らか☆レバニラ炒め by き な こ*゜
お子さんやレバー苦手な方でも食べられるかも?貧血や夏バテ防止にもってこいな、栄養満点ご飯が進むレバニラです。

「豆腐」をメインに少ない材料で満足!

夏休みは~簡単・そぼろあんかけ豆腐丼❤ by ゆぅたんく
少ない材料で、簡単に♪オイスターソースでしっかり美味しい♪きちんと食べれば夏バテ知らず^^10.6.30話題入り

冷たい麺類が食べたい時には、ツナやゆで卵などのたんぱく質と、トマトやオクラなどの旬の野菜、のり、かつお節、ごまや桜エビなどをトッピングしてミネラルもしっかり補給していきましょう!


執筆:早藤千紘

管理栄養士、食学士、野菜ソムリエ。 大手企業の社員食堂栄養士、有名クッキングスクールの講師、食学士としてセミナー講師などを経験。現在は自身の子育てをメインに、管理栄養士の資格を活かして、食事と健康・美容の大切な繋がりや、子どもへの食育の大切さを多くの方に知っていただけるよう活動中。

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「きょうのごはん」 アクセスランキング (毎日6:00更新)