cookpad news
トレンド

素材の風味が倍増する裏ワザ!Twitterでバズった「炙り柿の葉寿司」のコツや味わいに迫ってみた

【Twitterでバズったごはん Vol.31】市販品などを上手に使い、ササッと作れておいしいレシピが日々投稿されているTwitter。その中から、とくに話題を集めたレシピや便利な料理の知恵を、編集部がピックアップしてお届けします。

素材の風味がさらに広がる!「炙り柿の葉寿司」

Twitterでバズった料理に関するツイートに注目し、多くの人の心を鷲掴みにしたヒミツを解き明かしていく連載をお届けします。第31回目に注目したのは「炙り柿の葉寿司」です。

今回オットゥさんがツイートしてバズったレシピは、「市販の柿の葉寿司をオーブンなどで5分ほど熱して、焼き色をつけてから味わうと香りがいっそう引き立つ」というもの。では、2万いいね(2021年8月27日現在)がついたレシピのツイート主、オットゥさんにお話を伺ってみます!

葉の表面がパリッと焦げてきたら食べ頃

−−まず、もともと「柿の葉寿司」はお好きだったのでしょうか

オットゥさん:おみやげなどでいただくことが多く、子どもの頃から好んで食べていました。今でも奈良県に行った際には必ず買って帰ります。

−−「炙り柿の葉寿司」のレシピは、以前よりご存知だったのでしょうか?

オットゥさん:さも昔から知っていたようにドヤ顔でツイートしましたが、炙って食べる方法は今回初めて知りました。知人から柿の葉寿司をいただき、商品について調べている際に名店の公式ホームページにたどり着き、楽しみ方のひとつとして炙る方法を知ったという流れです。あまりにもおいしそうだったので、さっそくその日のうちに試しました。

−−たしかに炙るというアレンジ方法は、意外な印象をいだきました。おいしく作るコツや注意点はありますか?

オットゥさん:公式ホームページでは「オーブントースターで5分ほど炙る」とのことでしたが、オーブントースターがなかったのでグリルを使用しました。柿の葉の表面がパリッと焦げてきたら食べ頃です。焦がし過ぎないように注意してください。

いっそう風味豊かな逸品に大変身!

−−実際に召し上がってみて、味わいはいかがでしたか?

オットゥさん:炙ることで柿の葉の香りがいっそう広がり、ほんのり温かくなった酢飯にネタの脂がしみて、とてもおいしいです。レンジで温めて食べる方法は、商品に同封された説明書きに記載されていますが、炙った方が断然おいしいと思いました。

−−今まで炙ったことがなかったので、ぜひ試してみたいです! 最後に、バズったことでどのようなことを思いましたか?

オットゥさん:本来は自作のスパイスカレーの写真やレシピを投稿するアカウントなので、嬉しい反面複雑な思いもあります。カレーではなく別のものでバズってしまった、と…。リツイート、いいねが雪だるま式に増えていくにつれて「カレーじゃないんかい!」とフォロワーさんからは散々ネタにされました(笑)。もちろん抜け目なく、バズったツイートにぶら下げて、自分の作品を宣伝させていただきましたが。次こそはスパイスカレーでバズりたいと思います。

ただでさえおいしい柿の葉寿司が、さらに至福の味わいになる炙りワザ。今まで試したことのなかった方も、新たな感動と出会えるはず! ぜひツイート先を覗いてみて、今回のレシピを試したあとは、オットゥさんオススメのスパイスカレーにも挑戦してみませんか?

(TEXT:八幡啓司)

オットゥさん
フォトジェニックなカレーを追及し、家で作れるスパイスカレーのレシピを提案している。文章の執筆やラジオ番組の出演など、多岐に渡って活動中。
>> Twitter
>> Instagram
>> note
>> ポッドキャスト

シェアする