cookpad news
ランチ

カリッモチッの絶品生地は◯◯入り!「フライパンピザ」は子どもと一緒に作れちゃう

夏休み、子どもたちのお昼ご飯にぴったり

こんにちは! クックパッド歴7年、お菓子やパン作りが得意なクックパッドアンバサダーの♪♪maron♪♪です。 子どもたちが楽しみにしていた夏休みがやってきた!そこで困るのがお昼ご飯。
「麺が続いているし子ども達も飽きてきた。今日は何作ろう・・・」 そんなときにオススメ、お子さんにお手伝いしてもらいながら簡単に楽しみながら作れるレシピをご紹介します。

生地の材料はたったの4つ! 今回、生地に使用する材料はもちろん「ホットケーキミックス」と豆腐・オリーブオイル・塩のみ。 こちらの材料をポリ袋でモミモミしてフライパンで焼くだけなので、お子様にお手伝いしてもらいながら楽しく作れま す。

生地は豆腐を加えることで、生地に水分が保たれカリッモチッとした仕上がりになりますよ。 また、強力粉ではなくホットケーキミックスを使用することで口溶けがよく、小さなお子様から年配のかたまで食べやすい生地になります。 具材はお好きなものでアレンジ自由自在! 長い夏休みも具材を変えて楽しみながらアレンジしていただけます。 急な来客で困ったときにも大活躍しますよ。

では、詳しい作り方もご紹介します。

<材料>(1枚分)
・ホットケーキミックス... 100g
・豆腐(絹ごし)...40g
・オリーブオイル(お好きな油で代用可能)...20g
・塩...ふたつまみ

<作り方>
1.材料を全てポリ袋に入れて粉っぽさがなくなるまで揉む。

4c30ee4340eb6d6bcb543527ef0a3843 お子様にお手伝いをしてもらう場合は厚手の袋を使用するのがオススメです

2.袋の中で生地を薄くのばす。

33ad278d79ed809be260f945c1f44155 麺棒やラップの芯を使うと便利

3.薄く油(分量外)を敷いたフライパンにのせ、全体を軽くフォークで刺してから(ピケする)火加減は弱火で蓋をしてじっくり加熱する。
加熱の際にお子様がそばにいるときは、火傷には十分注意してください。

4.生地がふっくらしてきたら水大さじ2を生地のまわりに回しかけて再び蓋をして加熱する。

5.生地の水分が飛んだら蓋をとり中火に上げて生地からパチパチと音がして底面がカリッとして きたら裏返す。裏面にも軽く火が通ったらいったん火をとめて表面にお好きなソースと具をの せて弱火にかける。

0003ae181afc8e31cadf8a8e9c4b35e5 写真はピザ用ソースとトマト・ピーマン・サラミ・ピザ用チーズ

6.水大さじ2を生地のまわりにまわしかけて再び蓋をして弱火でじっくり中まで加熱し、水分が飛んだら蓋をとり中火に上げて全体がカリッとするまで加熱したらお皿に移す。

こちらのレシピも参照ください

お好きなソースと具でアレンジ自在

マルゲリータ

トマトソース・モッツアレラチーズ・ブラックペッパー・オリーブオイル・バジル

カレーピザ

レトルトカレー(水っぽいものはレンジで加熱して軽く水分を飛ばすとよい)・ピザ用チーズ・パセリ

てりやきピザ

てりやきソース・かばやき鶏・ピザ用チーズ・もみのり

ツナマヨコーンピザ

ツナ缶・ミックスベジタブル・マヨネーズ・ピザ用チーズ・パセリ

クアトロフォルマッジ

ゴルゴンゾーラチーズ・モッツアレラチーズ・パルミジャーノチーズ・ピザ用チーズ

デザートフルーツピザ

クリームチーズ・はちみつ・お好きなフルーツ

いかがでしたか? 手作りピザも「ホットケーキミックス」を使えばとっても簡単に作れます! お豆腐の効果で生地を薄く伸ばしてじっくり焼いてもらうことで、ふんわりモッチリ口溶けのよいパン生地のような 食感に仕上がります。 夏休みはお子様とクッキングを楽しみながら、おいしいランチを作ってみてくださいね。

♪♪maron♪♪さんプロフィール

クックパッドアンバサダーとして活躍中。栄養士・フードサイエンティスト・パンと製菓のライセンスも取得しており、忙しい方でも簡単においしく作れるレシピを考えるのが得意。 普段からできるだけ手作りのおやつを作り、子どもが喜んでくれたレシピをクックパッドに投稿し始めて7年になります。
「30分でつくれる不思議パン」シリーズなど、初心者でも作りやすく、利便性の高いレシピが好評です。

【instagramはこちら】maron.kitchen