cookpad news
作りおきレシピ

夏バテのこの時期にあると役立つ!作りおき「スタミナおかず」5選

作りおきレシピや常備菜のアレンジ方法など、毎日のごはんに役立つアイデアをクックパッドでも人気の料理研究家・鈴木美鈴さんがご紹介。素材の味を大切にした心と身体にやさしい作りおき常備菜で、日々の料理をラクして楽しみましょう。

暑いときこそしっかり食べよう!

暑い日が続くと食欲も落ち気味になりがち。そこで今回は、そんなとき役立つスタミナおかずの作りおきを、料理研究家の鈴木美鈴さんに教えてもらいました。

豚こま豆腐とニラのキムチ炒め【作り置き】

「スタミナがつくニラ入り。具沢山なので栄養価も高いですよ」と鈴木さん。カリッと焼いた豆腐もおいしそうですね。

鶏むね肉のスタミナすき煮【作り置き】

人気の節約食材鶏むねを使った作りおき。鈴木さん曰く、「暑い時期こそ温かいものを食べると夏バテをしないと言われています。にんにくとニラ入りなのでスタミナ満点!」とのこと。

ピーマンと豚バラ肉のスタミナ焼き

コクのある味噌ダレが食欲をソソる一品。「旬のものを食べると体が元気になると言われています。豚肉には疲労回復効果があるので、スタミナ補給にピッタリ」と鈴木さん。

豚ロース肉のスタミナ味噌漬け焼き

「味噌味が食欲を増してくれます。疲労回復に役立つ豚肉を使っているのもポイント」と鈴木さん。漬け焼きした豚肉はやわらかで、白いご飯が止まらなくなるおいしさです。

ガーリックすたみなチキン【作り置き】

カリっと焼いたチキンにガーリックソースをかけるだけ。鈴木さんによれば、「にんにくがたっぷり入っていて、少し濃い目の味付けなのでご飯がもりもり進みます」とのこと。冷えたビールやワインも合いそうですね。

食欲が落ち気味のときは、しっかりたんぱく質をとることが夏バテしないコツと言われています。今回ご紹介したスタミナおかずも、たんぱく質たっぷり。元気なときに作りおきしておけば、毎日の栄養補給に役立ちます。ぜひプロのワザ&レシピを活用して、元気に夏を乗り切りましょう。

「作りおき」保存のルール

保存状況により、保存期間は異なりますので、なるべく早く食べきりましょう。
- 冷蔵庫で保存…常温での保存は避ける
- 清潔な保存容器を使用する…水滴や汚れは腐敗の原因に
- 取り分け用の清潔なスプーンなどで取り出す…口に直接入れるスプーンや手でさわるのはNG
- 作った日付を記しておく
- 冷蔵の場合は、2〜3日を目安に早めに食べきる

鈴木美鈴さん

料理研究家。トータルフードコーディネーター。クックパッド公式アンバサダー。作りおき・お弁当を得意とし、素材の味を大切に心と身体にやさしい家庭料理を考案、発信している。ウェブ・雑誌・企業へのレシピ掲載をはじめ、数々の料理コンテストにて受賞歴あり。著書に『盛るだけ つめるだけ 毎日かんたん 作りおき おかず』(オーバーラップ)。クックパッドにも絶賛投稿中♪