cookpad news
裏ワザ

今が旬だから食べたい!「栗」の上手な茹で方&剥き方

覚えておきたい、栗の下処理方法

栗は大好きだけれど、どうやって食べたら良いのかわからない…という方へ、美味しい茹で方、上手な剥き方を丁寧に解説します。

ホクホクの茹で方

買ってきたら少し我慢…

蒸らしがポイント

キホンの剥き方

バターナイフが大活躍

ピーラーを活用

限られた旬の時期を逃さずに楽しんで!

艶があってぷりっとした栗を見かけたら、おうちでその美味しさを楽しみたいもの。殻のまま茹でてから皮を剥いたり、加熱する前に皮を剥いてから料理に使う方法があります。どのように食べたいかによってレシピを参考に下処理をしてみてください。硬い鬼皮の処理は初めての場合はちょっと難しく感じるかもしれませんが、慣れが大切。年に一度、限られた時期にしか出回らない旬のおいしさを味わってください。

※ 記事のメイン写真はこちらのレシピをイメージして選定させていただきました 画像提供:Adobe Stock

執筆:GOHAN-MAYU

管理栄養士として、老人福祉施設での献立作成、保健機能食品などの食品試験に関わる業務、飲食店の調理業務などを経て独立。現在は、料理教室、食事相談、出張料理、セミナー講演、レシピ開発などで活動中。現在は旬を大切にしたカラダに優しいスープパックのお届けサービスも提供中。 「決して特別な日のごはんではなく、毎日食べたいココロもカラダもマンゾクするものを」をモットーに素材のおいしさを生かした誰でもおいしく作れる料理を紹介しています。 著書:[からだが温まるとろみのレシピ](池田書店)