cookpad news
インタビュー

テキトーでも美味しく作れる!「やる気1%ごはん」の秘訣を聞いた

yuuka

韓国グルメ・トラベルライター

SNS総フォロワー140万人を突破する人気インフルエンサーの「まるみキッチン」さん。身近にある食材や調味料を使い、料理が苦手な人でもチャレンジしやすい簡単・時短レシピを発信しています。2022年11月に書籍『やる気1%ごはん テキトーでも美味しくつくれる悶絶レシピ500』を発売すると即重版がかかるほどの注目ぶり。今回は、そんなまるみキッチンさんに「やる気1%」の日のご飯づくりについて聞いてみました。

「やる気1%ごはん」誕生のきっかけ

もともと、ダイエットを目的に自宅での調理を始めました。その時、ほぼ毎日何時間もかけてサラダチキンを低温調理でつくっていました。なんとか手間を省いて時短できないかと考えた時に、電子レンジでも鶏胸肉が美味しく調理できることを知りました。

前まで何時間もかけていたのが6分ほどに短縮!「他の気になるレシピも簡単にできないかな」という視点で開発してきたのが僕の考案する「やる気1%ごはん」です。

時短に役立つ便利な調味料

「やる気1%」でも、美味しくご飯が食べたいという想いは変わりませんよね。そんな時に重宝するのは、焼肉のタレやめんつゆなど「さしすせそ」がベースに作られた各種調味料です。

例えば焼肉のタレには、多くの場合おろしニンニク、コチュジャン、ごま油などが含まれており、それらを一から混ぜて作っていく手間が省けるんです。味が最初から完成しているので、難しいことを考えずとも美味しい料理が完成します。

このように、調味料やドレッシングは原材料を考えながら買い物することが多いですね。甘い系でいうと、バニラアイスも便利です。卵や牛乳、砂糖が入っているので3つの材料がこれだけで賄える。だからこれがカップケーキなどスイーツ作りの時短アイテムだったりするわけです。

好きな味付けを色々な食材へ応用していく

例えば、僕は「ユッケ風」の味付けが好きです。だから、その味付けをお刺身でやってみたり、次は味玉でやってみたり…というように、自分のお気に入りの味付けや調味料の組み合わせを色々な食材や調理法で組み合わせていきます。

すると、無限にレシピが開発できてしまうんです。「オリジナルのレシピ」って難しいようで意外と簡単だったりするんですよね。めんつゆとバターとか、「これらを合わせれば間違いない」という自分の中の定番を持っておくと便利ですよ。

僕のおすすめの組み合わせは、砂糖と醤油と酒です。定番なのですが、これにちょい足しすれば味の幅が広がります。料理の種類にはよりますが、それら1:1:1に対し、マヨネーズを3分の1くらい足せばチャーシュー系の味が出来上がります。

おすすめレシピ:砂糖・醤油・酒を使った「極上の豚バラチャーシュー」

材料(2〜3人分)

豚バラかたまり肉…300g
半熟ゆで卵…2個
マヨネーズ…大さじ1
おろしにんにく…小さじ1
醤油…大さじ3
酒…大さじ3
砂糖…大さじ3

作り方

  • 炊飯釜に調味料すべてを混ぜ合わせ、豚かたまり肉を脂身を下にして入れる。
  • アルミ箔で落としぶたをし、通常炊飯。
  • 炊飯後に、豚かたまり肉をひっくり返す。
  • ゆで卵を入れて、10分間保温。

※調理コースの搭載されている炊飯器をお使いください

このレシピは、僕の開発したレシピの中でも一番と言って良いほど、大きな反響があったものです。チャーシューを自宅で作るとなると、何時間もコトコト鍋で火を通したり、かなり手が掛かるイメージだと思いますが、このレシピでは、調味料と豚バラのかたまり肉さえ準備すればあとは炊飯器のスイッチを押すだけ。とても簡単かつ、美味しいと言っていただきます。

料理をラクにする時短のコツ

やる気が「1%」しか出ない時は、とにかく長時間キッチンに立つのが辛いもの。できるだけ簡単、手軽にササっと、でも美味しい物が食べたいですよね。それを叶える「時短のコツ」をご紹介します。

煮込み・蒸し料理は、電子レンジで代用

煮込み料理や蒸し料理は、電子レンジで代用できることが多いです。疲れていて包丁すら握りたくない日もありますよね。そういう日には、カット野菜に頼るのも一つです。それにモモ肉とカレールーを加え、レンジでチンすれば本格的でとろとろのカレーの出来上がり。 仕込みに気合いが要るのがカレーですが、2〜3人前程度の少ない容量から作れるので一人暮らしの人にも活用できる技だと思います。電子レンジでも手作りの味を簡単に再現できるおすすめの方法ですよ。

面倒な揚げ物はトースターやフライパンで工夫

もちろん油をたくさん使った揚げ物は美味しいです。でも「やる気1%」の時の揚げ物のハードルは高いですよね。そこでおすすめなのは、薄めの油を使ってフライパンで揚げ焼きする方法です。表面に油の代わりをしてくれるマヨネーズなどの油分を加えれば、さらにサクサクに仕上がります。 また、トースターで揚げ焼きするのもおすすめです。中まで火が通っているかは要注意ですが、「揚げ風」のパリッとした食感に仕上がりますよ。

洗い物を減らして自分を労わる

「やる気1%」の時、調理後の後片付けも面倒ですよね。洗い物を調理プロセスでいかに減らせるかというところも大事だと思います。洗い物を減らすのに有効なのは、小さいサイズのポリ袋です。複数の材料を和えたり、混ぜたりする時、ビニール袋の中に全部入れてしまえば洗い物も増えないし、手も汚れません。

例えば塩からあげをつくりたい時、鶏モモ肉をビニール袋入れ、鶏ガラの素、小麦粉、片栗粉など必要な調味料を全部ビニール袋にまとめちゃうんです。材料の入った袋を振れば、漬け込みから衣付けまでの工程が完結できます。あとは、表面がカリッとするように油で揚げ焼きすれば、洗い物はフライパンだけで済みます。特に揚げ物だと油の後処理も大変なので、少量の油を使用してキッチンペーパーで片付けられる量にしておくと楽々です。

フライパン一つで完結する「ワンパンレシピ」

あと、僕がよくやるのはフライパン一つで材料を混ぜるところから調理まで全部やってしまう「ワンパンレシピ」です。「ワンパン豆腐つくねハンバーグ」は、フライパンの上に鶏ひき肉、絹ごし豆腐のほか、片栗粉やおろし生姜を全部混ぜて、そのまま火を通して一つの巨大ハンバーグを作ります。そうすると、手捏ねする際のボウルは不要ですし、ひき肉の油汚れで面倒な洗い物も無くなるという、究極のズボラ料理です!そういう意味では、テフロン加工されたフライパンが一つあると「やる気1%」の日のお料理には便利ですね。

おすすめレシピ:フライパン1つでできる「ワンパンフレンチトースト」

材料(1人分)

食パン(4枚切り)…1枚
卵…1個
バター…10g
牛乳…大さじ4
砂糖…大さじ2

作り方

  • フライパンにバターを塗る。
  • 1に卵、牛乳、砂糖を入れて混ぜる。
  • 2に食パンを入れて浸す。
  • 裏返し、全体を浸したら表面がこんがりするまでひっくり返しながら中火で焼く。

フレンチトーストは、卵液に食パンを何時間も浸したり、途中で上下をひっくり返したりしなければならず、休日で身も心もゆとりのある日しか食べられないイメージがありますよね。でも、このレシピでは、「食べたい」と思った時すぐに食べられます。漬け込むところからフライパンの上で行い、そのまま焼き上げて完成!忙しい朝でもパパッとできて、実際につくっていただいた方からも「これは良い!」とお声かけいただきます。

日々料理を頑張るみなさんへメッセージ

日々料理を頑張っているすべての皆さんに拍手を送りたいです。やっぱり毎日の料理ってすごく大変です。それでも自分のために、家族のために頑張っている自分をまず褒めてあげてください。

もちろん、料理のモチベーションが高い日に、手の込んだ料理をじっくり作るのは素敵なことだと思います。でもやっぱり皆人間です。どうしてもやる気が出ない日ももちろんあります。そんな日には、「やる気1%」でもできて、美味しく食べられるレシピを活用してもらうのも良いと思います。

料理は、一生付き合っていかなければならないこと。だからこそ、お料理とは程よい距離感を保ちながら、たまには肩の荷を下ろして向き合っていくのが大事だと思いますね。

(TEXT:yuuka)

『やる気1%ごはん テキトーでも美味しくつくれる悶絶レシピ500』(KADOKAWA

●まるみキッチン

「誰でも簡単につくれる」をモットーにした料理をSNSに投稿する料理家。身近な材料で手間を省いた、アイデアに富む実用的レシピは若い世代からファミリー層まで支持されている。

執筆者情報

yuuka

奈良県在住複業フリーランス。2015年に立命館大学 国際関係学部を卒業。新卒で医療機器メーカーに入社し、国内営業及び広報・ブランディングに従事。2021年に同社を退職し、独立。現在は、Webコンテンツ企画・ディレクションや取材を伴うコンテンツ制作を行い、複数の企業が「言葉」と「ビジュアル」の両面でブランドを創るサポートをしている。また韓国料理好きが転じて、韓国グルメ・トラベルライターとしても活動中。2ヶ月に一度は現地を取材し、最新情報を各媒体で発信している。

webサイト・SNS情報 

メディア出演・書籍情報 

FM大阪『Marché Coucou』『Korea デリシャス・マルシェ』ゲスト出演

資格 

TOEIC 895点 韓国語能力試験(TOPIK) 4級 フードコーディネーター 3級 Cooking Bread Cake Diploma

実績・お仕事

朝日新聞出版『おでかけ韓国 in東京・京阪神』企画協力・取材・執筆・撮影 韓国情報メディア『RAON media』取材・撮影・執筆 関西を遊ぶニュースサイト『Lmaga.jp』取材・撮影・執筆 近江鉄道沿線ガイド『yorimichi -よりみち-』企画・取材・執筆 ほか

関連する記事
【和食料理人・笠原さん直伝】彩り鮮やかな副菜!「カボチャサラダ」 2023年09月18日 20:00
【和食料理人・笠原さん直伝】お弁当にもぴったり!味がしみ出す「油揚げのしぐれ煮」 2023年10月23日 20:00
食べるまで5分!もちもちチョコケーキ 2023年09月29日 13:00
ヘトヘトな日に!5分で完成ピーマン×豚肉の主菜 2023年09月09日 08:00
驚異の味しみ1分!アレ入れるだけで、ありそうでなかった【カフェオレフレンチトースト】が完成 2023年09月25日 12:00
揚げずにあの味!3分で作れる「ちくわの磯辺和え」 2023年09月14日 16:00
つくれぽ160件!豚こま×じゃがいもで作る「唐揚げ」がボリューミー 2023年10月10日 08:00
つくれぽ600件超え!材料3つでお店に負けない「極上パスタ」 2023年10月27日 19:00
洗い物が少なくて◎袋でモミモミすれば生地完成の「バナナ焼きドーナツ」がおやつにぴったり 2023年10月25日 12:00
パスタの下ゆで不要!鍋ひとつでできる「グラタン」レシピ 2023年11月20日 10:00
残りご飯があっという間に変身!レンジで爆速パラパラチャーハン 2023年11月09日 14:00
カリカリやみつき!旨すぎ手が止まらない「フライド大根」 2023年11月11日 15:00
ポリ袋で混ぜて焼くだけ!カリカリ「えのきのチーズ焼き」が絶品 2023年11月14日 07:00
【極シリーズ】鶏肉ふっくらお米ふわふわ!旨みが大爆発する「極 鶏めし」 2023年11月23日 19:00
【掃除研究家が直伝】一度使うと手放せない!キッチン掃除に大活躍する「キッチン用ウエス」の作り方と活用術 2023年11月11日 14:00
SNSで9万回検索された!卵不使用なのに驚くほど濃厚な「罪悪感ゼロ・カルボナーラ」 2023年11月28日 18:00
知らなきゃ損!実はダイエットは◯◯するだけで効果的だった 2023年10月26日 20:00
のり塩味がたまらない!「カリカリ舞茸」レシピ 2023年12月02日 09:00
これでもっとおいしくなる!ペヤングの作り方 2023年12月03日 18:00
味つけは砂糖としょうゆだけ!15分煮るだけの「豚の角煮風」 2023年12月04日 08:00
10分完成!豆腐1丁で家族分の「卵とじ丼」がとろけるウマさ 2023年12月04日 10:00
レンチン3分で完成!簡単すぎる「フレンチトースト」 2023年12月10日 13:00
くるくる巻いて◎味しみウマい「やわらか豚肉ロール」 2023年12月15日 08:00
食材2つで包丁いらず!ご飯がすすむ「シャキシャキもやし炒め」 2023年12月19日 08:00
フライパンでOK!オーブンいらずのクリスマスディナー 2023年12月23日 09:00
黄金比率で間違いのないおいしさ!年末年始の「すきやき」はこの割下で決まり 2023年12月31日 08:00
【極シリーズ】パサつきなし!しっとり柔らかジューシーに焼き上がる 「極 鶏むねステーキ」 2023年12月21日 19:00
りんご&さつまいものお菓子に注目!11月に最も読まれた「スイーツ」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2023年12月06日 22:00
一石◯鳥!?ひき肉100gで家族分できちゃう子ども大喜びなお子様ランチ風【ハンバーグ鍋】 2023年12月25日 12:00
15分で完成◎箸がすすむ「鶏むね1枚」で満腹おかず 2023年11月27日 16:00
包丁不要!白米すすむ「もやし×ひき肉」節約弁当おかず 2024年01月01日 12:00
ポリ袋で簡単!きれいにできる「腹割れスコーン」 2024年01月13日 15:00
海苔の消費にも!パパッと副菜は「キャベツ海苔」がおすすめ 2024年01月30日 11:00
【極シリーズ】涙するほどおいしいと言っても過言ではない「極 ツナマヨおにぎり」 2024年01月25日 19:00
汚れたままだと雑菌発生⁉️掃除研究家が直伝「炊飯器」のお手入れ術 2024年01月09日 19:00
110万人が注目!【材料費たったの2円】本格スノーボール 2024年01月31日 15:00
お餅に飽きたらこれ!甘じょっぱくサクサクの「塩きな粉おかき」がおやつにぴったり 2024年01月04日 12:00
ダイエットに失敗する人の家には◯◯がない!「太りやすいキッチン」にあるもの・ないもの 2024年01月06日 19:00
もう焼かない!レンジで簡単「焼き鮭」の作り方 2024年02月10日 07:00
これは新しい食べ方!簡単うまい「ツナ焼き」 2024年02月14日 10:00
1本あっという間にペロリ!ごぼうの旨すぎる食べ方 2024年02月23日 13:00
疲れた日にも、これなら作れそう。フライパンひとつで「鶏キャベツ」 2024年03月02日 08:00
「災害時のご飯の炊き方」4選 2024年01月01日 17:30
キッチンのプチストレスを解消!驚きの「ダイソー」キッチングッズがあった 〜アンバサダー渡部アキさんに聞きました〜 2024年01月22日 19:00
【災害時に役立つレシピ】電気&ガスは使えるが水が出ない時に!洗い物極少の炊込みご飯 2024年02月05日 21:00
【災害時に役立つレシピ】電気&ガスは使えるが水が出ない時に!家にあるもので作れる「旨味たっぷり魔法の粉」が大活躍 2024年02月13日 21:00
【災害時に役立つレシピ】断水中に子どもからのリクエスト「カレーが食べたい!」にどうこたえる? 2024年02月26日 12:00
子どもの能力は15歳までの食べ物で決まる⁉️“脳”の能力アップに必要な5つの栄養素とは 2024年02月29日 20:00
【フライパンで全て完結】時間や手間を極限まで減らす!料理研究家・ゆーママさんの「テーブルパン」 2024年02月25日 12:00