cookpad news
コラム

糖尿病専門医が教える!血糖値をコントロールして「無理せず痩せる」食べ方の正解

そんなに食べていないのになぜか痩せない…そんな悩みを持つ人も多いはず。今回は、糖尿病専門医である薗田憲司(血糖おじさん) の著書「“血糖値”を制して脂肪を落とす!: 最新エビデンスと実体験からわかった最強血糖コントロールダイエット」(gakken)より、医学的な観点からみた「無理せず痩せる食べ方」をご紹介します。

ダイエット・健康と血糖値の深すぎる関係って?

血糖コントロールがうまくいくと空腹と闘わずしてダイエット成功!

昼食から1時間ほど経ってから眠気と倦怠感に襲われ、3時間後ぐらいに強い空腹を感じて甘いものが欲しくなることはありませんか? それは、血糖値スパイクで血糖値が急降下したことによる不調と空腹感かもしれません。低血糖になると体は「エネルギー不足だ!」と感じ、空腹感に襲われて食欲が駆り立てられます。そこでお菓子や甘い飲み物をとると血糖値が上がって元気になりますが、また血糖値が下がり間食に走る、〝太る行動〞を繰り返しがちに。間食の摂取カロリーが積み重なれば、当然やせにくくなります。一方、空腹をガマンし続けることも食欲暴走の引き金に。血糖値をゆるやかに変化させる血糖コントロールなら空腹を感じにくくなり、間食の量が減って食欲の暴走も防げるのです。

炭水化物の早食い、ジュースの一気飲みは血糖値スパイクを起こし、太る最悪の食べ方

おにぎりやパン、ラーメン、パスタなど手早くおなかを満たせるものは炭水化物(おもに糖質)が多いですよね。また、健康のために野菜ジュース、乳酸菌飲料、甘酒、加糖のスポーツ飲料などをよく飲んでいませんか?じつは、これらの糖質が多い食品を空腹時に一気にとるのは血糖値スパイクを起こす太りやすい食べ方です。実際に、僕はおにぎり2個を早食いして血糖値を測定してみたことがあるのですが、血糖値が 180mg/dℓ近くまで上がりました。普段は、おにぎり1個にし、必ずたんぱく質や食物繊維を先にとるようにしています。

健診では見つかりにくい!血糖値スパイクの繰り返しが糖尿病の入り口に…

一般の健康診断では空腹時に採血して血糖値を調べるため、日常で食後に血糖値スパイクを起こしていても見逃されがちです。食事のたびに高血糖になると、インスリンを分泌する膵臓にハードワークを強いることに。やがて膵臓は疲れきってインスリン分泌の機能が低下。さらに、内臓脂肪が多いとインスリンが出ていても効きにくくなり、空腹時血糖値やHbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)の数値が上がって糖尿病の入り口へと進みます。じつは、高血糖の初期は自覚症状が出にくく、僕のInstagramで「血糖値が高いときに何か症状を感じますか?」と約4000人にアンケートをとったところ、58%が「いいえ」と答えました。健診で血糖値が異常なしでも安心せず、血糖コントロールをはじめましょう!

著者メッセージ

早食い・大食いは太る元、なんて聞いた事はないですか? その原因は、血糖値が深く関係しています。早食いをすると、食欲がコントロールできなくなり、さらには血糖値の乱高下を起こし、体内にパニック状態を起こします。空腹時のドカ食いは、言うなればウォーミングアップ無しで全力疾走するようなもの。小さい頃はいきなり全力疾走ができたけれど、歳をとると怪我しますよね? これは、血糖値の代謝でも同じことが言えます。年齢と共に運動能力が落ちるのと同じで、内臓の機能も落ちてきます。ゆっくりよく噛んで食べるだけで糖尿病の予防効果、ダイエット効果は間違いなくあります。今日からぜひ取り入れましょう!

画像提供:Adobe Stock

書籍紹介

“血糖値”を制して脂肪を落とす!: 最新エビデンスと実体験からわかった最強血糖コントロールダイエット(gakken)

SNS大注目の糖尿病専門医「血糖おじさん」が提案!健康的にやせられるテクニックが満載!

食べたいものを「制限」するだけのダイエットは、人生がつまらなくなりますよね。 みなさん食べることが好きだし、近年、ダイエットの敵とも言われていた、おにぎりやパンといった糖質を含む食品から完全に逃れることは難しい。糖尿病内科医である僕も、じつはラーメンやケーキ、プリンが大好きです。これからは「制限」をやめて、好きなものを適度に食べて人生を楽しむ「コントロール」へ!「血糖値」をコントロールすれば、ダイエットが圧倒的に成功しやすくなり、5年後、10年後の健康にもつながります。

現在、日本の成人の6人に1人は糖尿病患者もしくは糖尿病予備軍といわれており、健康維持はもちろん肥満防止においても“血糖”を意識することは非常に重要といえる。

本書は、糖尿病患者の父を持ち、自身も糖尿病予防につとめ、SNSを通じて啓蒙活動を行っている“血糖おじさん”こと薗田医師初の著書。

臨床での経験+最新のエビデンス+何をどのくらい食べたら血糖値が上がるかといった自身の体当たり実験の結果から導き出した、血糖コントロールによって上手にダイエットをする方法を具体的かつわかりやすく紹介する。

著者紹介

糖尿病専門医 薗田憲司(血糖おじさん)
年間4000件以上の外来を担当。糖尿病患者の父を持ち、自身も学生の頃より食事改善を実践。外来では患者1人にかけられる時間が限られているため、多くの糖尿病患者やダイエットに悩む人に役立つ情報を発信したいとの思いからInstagramで情報発信を始め、SNS総フォロワー30万人を突碱。血糖値とダイエットの関係性や食事のアドバイス、糖尿病の最新事情などを発信している。近日、自身のクリニックを開業予定。(https://www.kettou-ojisan.com/)

関連する記事
SNSで9万回検索された!卵不使用なのに驚くほど濃厚な「罪悪感ゼロ・カルボナーラ」 2023年11月28日 18:00
衝撃の甘さを体験してみた!手作りでも缶詰でも楽しめる「グラブジャムン」 2023年11月29日 04:00
これだけ守れば大丈夫!ダイエット中でも罪悪感ゼロの「おやつ2か条」とは 2023年12月18日 20:00
カップ麺の「ノンフライ麺」のメリットって?違いは何?管理栄養士に聞いてみた! 2023年12月05日 12:00
年末年始太りに!痩せたい人は「みかん」こう食べて【管理栄養士に聞いてみた】 2024年01月09日 10:00
レンジ2分で驚きのモチッとろっ食感!バレンタインに食べたい罪悪感ゼロスイーツ 2024年02月04日 20:00
3%の減量で血糖コントロールが改善?減量を達成するための実践法を伝授! 2024年01月03日 20:00
肝機能の数値が高いといわれたら?原因となる生活習慣や改善のポイント4つ 2024年01月10日 20:00
何でも食べていい?「16時間ダイエット」でやってはいけないNG行動! 2024年01月17日 20:00
朝食にコーンフレークは危険!?「老けない主食ランキング」の結果は… 2024年01月19日 17:00
梅おにぎりと鮭おにぎり、どっちが正解?栄養士が教える「食べても太らない食事」とは 2023年12月12日 20:00
朝食に◯◯を食べている人は老けるのが早い⁉︎若さを取り戻す「老けない主食」ランキング 2023年12月14日 20:00
【がん専門医おすすめ】がんリスクを減らすフルーツやおやつとは? 2023年12月27日 20:00
【管理栄養士が伝授】「糖質オフ」より「糖質オン」のほうがキレイにやせるってホント? 2023年12月22日 21:00
東洋医学的にはNG!雨の日に食べる「乳製品」がタプタプ脂肪の原因かもしれない 2023年12月29日 20:00
がん専門医に聞いた!がんリスクを減らす「抗がん食材」ベスト3 2023年12月21日 20:00
医師が勧める「痩せる炭水化物」って?糖質制限ダイエットをする人に知ってほしい真実 2024年01月15日 19:00
50代からの落ちにくい体重に!話題の「アジアン粥」で置き換えダイエットをやってみた 2024年01月24日 19:00
ダイエットに失敗する人の家には◯◯がない!「太りやすいキッチン」にあるもの・ないもの 2024年01月06日 19:00
なかなか痩せない……なら冷蔵庫を見直して!「痩せやすい冷蔵庫」作りのポイントって? 2024年01月13日 19:00
ダイエットに間食はNG……ではない!太りにくい体を作る「戦略的な間食」を医師が伝授 2024年01月10日 19:00
春先に向けて身体リセット!!栄養&ボリューム大満足「脂肪燃焼スープ」 2024年02月27日 18:00
筋肉不足で糖尿病リスクにも?!女性の痩せによる健康リスク 2024年02月14日 20:00
不摂生な生活で激太り!座りっぱなしの漫画家が一念発起して−25kgを達成した「期間集中ダイエット」 2024年02月03日 09:00
挫折とリバウンドを乗り越えて−16kg!成功を支えたのは「アプリで繋がった仲間たち」 2024年02月10日 09:00
「老け見えしない」50代のダイエット術!4カ月でー6kg、更年期症状も改善した方法 2024年02月17日 09:00
医師に聞いた!糖尿病を「改善させる食事」と「悪化させる食事」 2024年02月28日 12:00
酸化ストレスを減らそう!医師が教える「老化を早める食事」と「老化を防ぐ食事」の違い 2024年03月30日 10:00
早めにとりかかろう!花粉症対策 2024年03月06日 20:00
“腸のメンテナンス”がカギ!「花粉症」を抑える食事と生活習慣を医師が解説 2024年03月13日 12:00
糖尿病予防、中性脂肪減にも効果的 健康意識の高い医師が「毎日食べている野菜」とは 2024年03月27日 12:00
◯◯をしっかり食べる子はテストの結果が良い!子どもの成績をアップさせる食事法とは? 2024年02月28日 21:00
子どもの能力は15歳までの食べ物で決まる⁉️“脳”の能力アップに必要な5つの栄養素とは 2024年02月29日 20:00
朝と夜に◯◯を食べると10歳も若返る⁉️医師が教える“細胞を元気にする”食事法とは 2024年02月22日 20:00
【医師が伝授】ポイントは油!認知症リスクが最大23%下がった○○食事法とは 2024年02月19日 19:00
血糖値の上昇をゆるやかに&血管を若返らせる!便利すぎる「みそ玉」のつくり方 2024年02月28日 18:00
何もない朝はコレ!チーズとろ〜り「ブリトー」がアレで簡単に作れちゃう 2024年04月07日 06:00
心臓病や不整脈のリスクが減る!医師がオススメする最も効果的な「コーヒーの飲み方」 2024年04月10日 12:00
減塩しても血圧は下がらない?医師が教える「高血圧の改善」に効果的な食べ物 2024年04月24日 12:00
食べ歩きが趣味の30代グルメ夫婦!栄養知識ゼロではじめたダイエットがきっかけで大きく変化した食習慣とは? 2024年03月23日 20:00
「朝ごはんにパン&コーヒー」はNG⁉️健康に欠かせない◯◯を弱らせてしまう悪い食習慣 2024年04月15日 19:00
「一日三食規則正しくご飯を食べる」は逆にNG!?人生100年時代を元気に長生きするための食習慣とは 2024年03月26日 19:00
気軽に毎日取り入れられる!味噌汁に「酢」で健康になろう 2024年05月17日 07:00
毎日食べているアレが老化の原因に⁉️アンチエイジングに欠かせない“副腎”を元気にする食事法とは 2024年04月05日 21:00
ダイエットを成功に導く活用法も紹介!意外と知らない「体組成計選び」のポイント 2024年05月15日 20:00
医師がすすめる、血圧高い人が「朝」に飲むべき飲み物、避けたい飲み物 2024年05月15日 12:00
寝る直前に水を飲むと心筋梗塞になりやすい⁉️「心臓力」を高めるための食習慣とは 2024年04月20日 20:00
アレを食べない人は口臭が強くなるってホント⁉️気になる“ニオイ”を防ぐ毎日の食習慣とは 2024年05月14日 20:00
趣味のロードバイク大会を目標に1年で−15.5㎏!50代が実践した、無駄な間食がなくなる「1日4食」の食事術 2024年04月20日 17:00
更年期世代の希望の星を目指す!半年の停滞期を乗り越え50代で−9kgを実現した「痩せる思考術」 2024年05月25日 18:00