【部位別!】冬の節約食材♪大根1本まるごと使い切りレシピ

3f5977e434393b39a74579af5138bfc3

節約アドバイザー・ファイナンシャルプランナーの丸山晴美さんの「食費節約レッスン」で、貯め上手・遣い上手になりましょう。

1本100円や150円で手に入ることもある、冬の節約お助け食材と言えば「大根」。でも太い大根を1本食べきるのは大変そう…煮物以外何を作ればいいのか思いつかない…と悩んでしまいますよね。そこで今回は大根をまるっと1本使いこなすワザとアイディアを紹介します。

大根は部位ごとにおすすめの料理がありますので、1本分を覚えておくと使い切りに役立ちますよ。

まずは大根を葉と、本体は3分の1ずつに切り分けます。

大根の葉の部分は、ビタミン、ミネラルなどが含まれている緑黄色野菜です。この部分を捨ててしまうのはもったいないですよね。美味しくいただきましょう。

卵とちくわを加えて、主役級のおかずに。お弁当の彩りに加えてもいいですね。

❀ 大根葉とちくわの卵炒め ❀ by おしす
味つけはマヨネーズと中華味❤ 大根の葉は栄養いっぱい(✿ฺ◕ฺ‿ฺ◡ฺ)

たくさんある場合は冷凍するのがおすすめ。使いたい時にすぐ使えます。

あると便利!栄養満点大根葉の冷凍保存 by kouayaa
栄養満点の大根葉を捨ててしまうなんてもったいない!冷凍保存しておけば、料理の彩り、味噌汁パスタ他、いろいろ使えますよ!

葉元

大根の頭の部分。甘みが強く繊維質が豊富なので、歯ごたえの良いサラダや漬け物に向いています。

年末年始の来客時でも、慌てずとりあえず出せる居酒屋風サラダ。飲み過ぎた後にもさっぱりといただけそうです。

[居酒屋風]シャキシャキ大根サラダ by 篠原ゆきち
どんなに腹ペコでも、一口目はまず、野菜! 写真では量が多く見えますが、 一人でペロっといけちゃいますよ(*´ェ`*)

べったら漬けで、大根の甘みを楽しむのはいかがでしょうか。箸のとまらないおいしさで大量消費できます。

大根の即席べったら漬け☆簡単漬け物☆ by hcf
大根を使い切ってしまいたい時にとっても便利です☆1,2日で食べられるので!漬け物初心者でも簡単においしく作れます♡♡

真ん中

繊維質が少なく、柔らかいのが特徴です。炒め物や煮物など、どんな料理にも使いやすい部位です。

厚切りで満足感のある大根ステーキは、ちょっとしたごちそうになります。

大根のチーズステーキ by あわっこゆきこ
☆話題入り感謝です☆ スープしみしみのお大根が美味しい!チーズを乗せてちょっとご馳走に。お大根1本があっという間に消費!

家計応援お肉の鶏ムネ肉と大根の炒め物は、お財布が厳しい時も文句のない1品。

鶏むね肉と大根のしっとり照り炒め by もへほっぺ
しっとり むね肉でしっかりおかず♪ 家計に優しい一品です(*^ー^)v

先端

水分が少なく、辛みの強い部分です。辛味を利かせた大根おろしや汁物に向いています。

パスタと大根おろしとなめこで、ぴりっとつるっとした和風パスタは、年末年始で食べ過ぎて疲れた胃にもよさそうですね。

大根おろしたっぷり♪和風きのこスパゲッティ by fika
冬においしいパスタ。大根おろしたっぷりで温まります。なめこのとろみでなめらかな食感です。

あっさりとした大根は、スパイスとも相性抜群です。和風だしで作る大根カレーは、ついついもう一口と食が進む味です。

大根!驚く濃く旨!大根の和風カレー by テンテン☆
クセになる大根の和風カレー!たまにはカレーもアレンジしてみると以外と和風カレーのほうが好きかも☆作り方はいつも通りで!

調理時に出る皮も立派なおかずに!捨てずに活用しましょう。

おでんなどで厚くむいた皮は漬け物にして、食感を楽しむのもいいですね。

大根(の皮)の醤油漬け by 料理人TK
教えた人が必ず「美味しかった!」と言ってくれる即席漬け。大根1本分作ってもすぐに無くなります^^ 残った皮の再利用にも!

大根の皮で作るフライド大根なら、子どもから大人まであっという間に消費しちゃいますね。

フライドダイコン(皮) by 春小町
大根の皮を無駄なく使いきり。止まらなくなる1品です。ぜひ揚げたてをどうぞ!

1本あれば、あれもこれも作れちゃう万能野菜「大根」。セールで見つけたら逃さず買って最後までムダなく美味しくいただきましょう!


丸山晴美さん

85f546e6f116a4af1be6658103cac5de 旅行会社、コンビニ店長などを経て2001年節約アドバイザーとして独立。節約アドバイザー、ファイナンシャルプランナー、消費生活アドバイザー。食費はもちろん生活全般の節約術・ライフプランを見据えたお金の管理運用のアドバイスなど様々なメディアで活動中。 公式ホームページ「らくらく節約生活」は[こちら>>](http://www.maruyam

クックパッド編集部

「節約」 アクセスランキング (毎日6:00更新)