cookpad news
コラム

軽やかな食べ心地!食事にもお酒のつまみにもなる「ポケボウル」【世界の「米料理」レシピvol.3】

お米は日本の主食ですが、世界を見渡すとお米を食べている国は意外とたくさんあります。お米の食べ方や炊き方、保管方法、そしてお米の価値観など、世界のお米を知ると、その多様性や魅力を再発見することができます。そこでこの連載では、知っているようで知らない海外のお米料理をお米のコバナシとともにお米ライター柏木智帆がお届けします。

スペイン人もおすすめの「ポケボウル」とは?

数年前にスペイン・バルセロナで現地の人にイチオシのお米料理は何かと尋ねると、「POKE BOWL」の店を教えてくれました。

当時は「ポケボウル」を知らなかったので、「何それ…ポ◯モンのモ◯スターボール?」といぶかしく思いながら店に向かいました。

店に入ると、野菜や魚介類などさまざまな具材がケースの中にずらり。マグロ、アボカド、豆腐、きゅうり、人参を選ぶと、店員さんが透明のボウル型容器に入れたごはんの上に具材をのせてくれました。どうやら「ポケボウル」とは好きな具をごはんにトッピングする「のっけ丼」のようです。

お米はイタリア産ジャポニカ米。見た目は日本のお米にそっくりです。ごはんは炊飯器からよそっていたので白飯かと思ったらなんと酢飯。たしかにメニューには「SUSHI RICE」と書かれています。ごはんはパサッとしていて、ところどころ固まってダマ状になり、温かいのに冷や飯のような状態でした。ごはんだけでは食べづらかったのですが、混ぜるとライスサラダのようになって、粘りのある日本のお米よりも合うように感じました。

その後、「ポケボウル」はハワイのローカルフードだと知り、調べてみるとハワイだけでなく、日本やシンガポール、オーストラリアなどさまざまな国にポケボウルの店がありました。

ポケ(ポキ)はハワイ語で「(魚の)切り身」。塩、醤油、油、香味野菜、海藻などを混ぜて調味したポケ(ポキ)をのせた丼もの(ボウル)がポケボウルなのだそうです(酢飯にしないのが主流のようです)。

しかし、お米料理と言えばパエリアをはじめ煮込んだお米が定番のスペイン。日本的な丼ものが受け入れられるのだろうか…と思いながら、ごはんと具を混ぜると、どこかで見たような料理になってきました。

思い返すと、それは数時間前にバルセロナの市場にある惣菜店で見たライスサラダ。これならスペイン人にもなじみやすそうです。周囲を見回すと、スペイン人が上手に箸を使ってポケボウルを食べていました。

切って和えてごはんと混ぜるだけ!

この惣菜店にはビーガン向けに動物性を使わないポケボウルもありました。もはやポケボウルと呼べるのか謎ですが、好きな具材で自由に楽しめるのも冒頭のスペイン人がこのポケボウルを推す理由の一つかもしれません。

以前にクックパッドニュースのコラムで、お米を肴にお酒を飲む「つまみめし」レシピを紹介していましたが、ポケボウルもまさに「つまみめし」。ビールとの相性がバッチリでした。

お米を変えてもまたおいしい

一緒にポケボウルを食べた夫は「「カミアカリ」でこの料理を作ったらうまそう」と言っていました。

カミアカリとは、静岡県の米農家・松下明弘さんが生み出した巨大胚芽の玄米専用品種。胚芽部分がサクサクとしていて玄米でも軽やかな食感です。

たしかにこの品種をポケボウルに使うと、ジャポニカ米の白飯よりもさらにサラダ感覚が増して、また違ったおいしさになりました。コーンフレークなどクリスピーな食感になじんでいる国の人にも受け入れられそうです。

巨大胚芽米が手に入らない場合は、普段食べているお米でも大丈夫。できれば粘りが少なく粒がしっかりとしたお米をおすすめします。

ちなみに、パラパラとした長粒米を使うとポケボウルというよりもライスサラダ寄りになりますが、野菜や豆など具材によっては合います。ちなみにバルセロナの市場の惣菜店では「ラルゴ」という長粒米がライスサラダに使われていました。

ポケボウルは常夏のハワイで好まれているだけあって、丼ものとは言え軽やかな食べ心地。汗ばむような陽気の日には、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

柏木智帆

お米ライター。元神奈川新聞記者。お米とお米文化の普及拡大を目指して取材するなか、お米農家になるために8年勤めた新聞社を退職。2年にわたってお米を作りながらケータリングおむすび屋を運営した。2014年秋からは田んぼを離れてフリーランスライターに。お米の魅力や可能性を追究し続ける、人呼んで「米ヘンタイ」。
【ブログ】柏木智帆のお米ときどきなんちゃら
【クックパッド】柏木智帆のキッチン

関連する記事
90秒以内で完成!弁当に「卵1個オムレツ」が超便利 2023年12月13日 06:00
正しく洗えている?意外と知らない「いちご」のおいしい洗い方 2023年12月15日 14:00
レンジで簡単!きれいな形に仕上がる「チーズとろ~りオムライス」のレシピ 2023年12月22日 06:00
寝坊した朝に!5分後に食べられる爆速マフィン 2023年12月18日 15:00
新感覚すぎる!カルディの大人気「おにぎり」実食レポ 2024年01月31日 19:00
子どもと作れる!フライパン&ホットケーキミックスで簡単ロールケーキ 2024年01月01日 07:00
普段のご飯に一工夫。正月太りを解消するご飯 2024年01月23日 17:00
2分で作れる!パンのお供に「コーヒークリーム」 2024年01月03日 13:00
ライスペーパーでいちご大福ができる!?材料3つのお手軽和スイーツ 2024年01月04日 07:00
殿堂入り目前!ツヤツヤふっくら「鶏ごぼう炊き込みご飯」 2024年01月06日 13:00
物足りない、味が決まらない…を解消!今年作りたい「七草粥」レシピ3選 2024年01月07日 06:00
ガッツリ濃厚「悪魔の鶏塩キャベツ丼」がウマすぎる 2024年01月08日 10:00
卵、生クリーム不要!ワンボウルでできる「レンジでココアプリン」 2024年01月10日 13:00
省スペース&しっかり水に浸かる!干し椎茸は「袋で戻す」が正解 2024年01月19日 18:00
発酵いらず!フライパンで焼ける「丸パン」が便利 2024年01月27日 13:00
【極シリーズ】涙するほどおいしいと言っても過言ではない「極 ツナマヨおにぎり」 2024年01月25日 19:00
汚れたままだと雑菌発生⁉️掃除研究家が直伝「炊飯器」のお手入れ術 2024年01月09日 19:00
朝食にコーンフレークは危険!?「老けない主食ランキング」の結果は… 2024年01月19日 17:00
朝食に◯◯を食べている人は老けるのが早い⁉︎若さを取り戻す「老けない主食」ランキング 2023年12月14日 20:00
【管理栄養士が伝授】「糖質オフ」より「糖質オン」のほうがキレイにやせるってホント? 2023年12月22日 21:00
これで一気に食べやすい!「太巻き」をスパスパ切るワザ 2024年02月02日 17:00
「米×カップヌードルシーフード」だけで奇跡の炊き込みご飯ができた 2024年02月22日 11:00
実は〇〇!食べてびっくりカレーライス 2024年02月25日 07:00
いつもの味に飽きたらコレ作ろ!マンネリ打破の「おにぎり」のアイデアレシピ3選 2024年03月01日 16:00
専門店が続々登場!定番の「おにぎり」がブームになった理由 2024年02月21日 19:00
食材2つだけ手軽におでん気分!「大根とちくわの煮物」 2024年02月12日 19:00
「災害時のご飯の炊き方」4選 2024年01月01日 17:30
アニメ好きやヴィーガンに大人気!日本のおにぎりがパリで独自進化していた 2024年01月15日 09:30
【元家電販売員が解説】それ、もう寿命かも?炊飯器の寿命サインとNG使用法 2024年01月26日 21:00
「これ便利すぎ」「他のはもう使えない」クックパッド社員が本気ですすめるキッチンツール 2024年01月26日 18:00
倹約家FPがおすすめ!食費を節約したい時に選ぶべき「主食」とは 2024年03月08日 20:00
【災害時に役立つ洗い物極少レシピ】断水時にうれしい!水をムダにせずお米を研ぐ方法とは? 2024年02月20日 12:00
新玉ねぎの甘味たっぷり!まるごと入れちゃう「炊き込みご飯」 2024年04月07日 07:00
今が旬!米ぬか不要の「たけのこ」下処理ワザ 2024年04月08日 14:00
高血圧や腸活にも◎カリウム&食物繊維豊富な「たけのこご飯」 2024年04月16日 17:00
業務スーパーの大人気商品で!激ウマ「豚肉とナスの炒めもの」 2024年04月27日 08:00
蒸し器&オーブン不要!フライパンで作れるなめらかプリン 2024年05月04日 15:00
持ち運びに便利な方法も!「おにぎり」の海苔の巻き方4選 2024年04月15日 16:00
ふわしゅわ〜!クックパッドで人気「溶けるパンケーキ」のレシピ 2024年05月06日 07:00
平日のランチ、パンもご飯もない…そんな時に助かる乗り切りレシピ 2024年05月09日 11:00
ほったらかしで簡単完成!冷めてもおいしい「卵チャーハン」 2024年05月26日 15:00
麺がないラーメン⁉食べてビックリ!「ラーメン丼」 2024年05月26日 07:00
早く知りたかった!人気店に聞く絶対おいしくなる「お好み焼き」の作り方 2024年04月26日 20:00
市販のアレを使って時短!絶品「焼かないケーキ」 2024年06月03日 07:00
カロリー控えめなのにコク旨◎絶品「ヨーグルトクリーム」 2024年06月06日 06:00
世界一甘いお菓子!?「グラブ・ジャムン」がやみつきのおいしさ 2024年06月11日 07:00
え、そうだったんだ!めんつゆと白だしの違いを管理栄養士が解説 2024年06月11日 12:00
忙しい!お金もない!そんな時は「炭水化物の冷凍」で食費節約 2024年06月07日 20:00
アメリカではもはや定番!今大ブームのグリークヨーグルトは、ギリシャヨーグルトとどう違う? 2024年05月31日 20:00
専門店が続々オープン!話題のグリークヨーグルトを編集部が作ってみた 2024年05月27日 19:00