cookpad news
お弁当レシピ

冷めてもおいしい!「ひき肉」を使ったお弁当おかずバリエ5選

安くて便利なひき肉

リーズナブルでいろいろアレンジできるひき肉は、家計の強い味方。週に何度もお世話になっているという方も多いことでしょう。今回は、そんなひき肉を使ったお弁当おかずをフィーチャー。冷めても美味しいものばかりなので、ぜひ全バリエを試してみてください。

お好みのサイズにアレンジ

ほかの肉に比べて形を変えやすいひき肉。今回ピックアップしたのも、鶏そぼろ、肉団子、スコッチエッグ、ピーマンの肉詰め、ちびハンバーグなどバラエティ豊かなアレンジです。小さなお子さんでも食べやすく、お弁当に入れやすいよう小さめに作るのがコツです。

白いごはんにぴったりの鶏そぼろ

肉団子にしても美味しい

人気のスコッチエッグも簡単に作れる

ひと口サイズで食べやすい

子どもが大好きなハンバーグ

いかがですか? ひき肉があれば、いろいろなおかずが作れますね。冷めてもかたくならず美味しいのも、ひき肉の魅力。ぜひいろいろなアレンジにチャレンジして、お弁当に入れてあげてください。きっと美味しい!と喜んでもらえることウケアイです。(TEXT:森智子)

「お弁当」の基本ルール

  • 水分が少ないおかずを選ぶ
  • おかずの味つけは濃いめにする
  • おかずは十分に加熱調理する
  • 作りおきおかずは、詰める前にレンジで再加熱&冷ましておく
  • おかずやご飯は、しっかり冷ましてから詰める
  • 素手ではなく、清潔な箸やスプーンで詰める
  • 持ち歩く際は、保冷剤や保冷バッグを利用する