煮込まなくても味しみしみ!忙しい日にぴったりの「豚こまのやわらか角煮」【みきママのベストレシピVol.3】

煮込まなくても味しみしみ!忙しい日にぴったりの「豚こまのやわらか角煮」【みきママのベストレシピVol.3】

1日平均180万アクセスのブログ「藤原家の毎日家ごはん」や、登録者数40万人以上のYouTubeチャンネルをもつ家庭料理研究家のみきママさん。これまでに発売したレシピ本は累計210万部を突破。主婦だけでなく、幅広い層から支持されるみきママが2020年5月に発売した新刊『みきママの100楽(たの)レシピ』はご自身が自宅の食卓によく並べるメニューだけを100品厳選したベスト版です!本連載では掲載レシピの中からおすすめをピックアップし、みきママのコメントとともにお届けします。

かたまり肉を使った料理を「豚こま」で代用!

豪華なかたまり肉を使ったメニューは、食卓が華やいで、家族も喜んでくれるので、作ってあげたい料理のひとつですよね。でも、調理に時間がかかるし、お高くてなかなか手が出ない…そんな方も多いと思います。そこで今回は、みきママさんに安いお肉でもボリュームたっぷり、しかも短時間で簡単にできるレシピを教えてもらいました。

「我が家の最強レギュラー、豚こま肉様(笑)を使って、子どもたちからしょっちゅうリクエストされる角煮を作りましょう。豚こまに片栗粉をまぶしてまとめてギュッと握れば、ブロック肉を分けたようなゴロゴロの角煮風になるんです!」(みきママ)

豚バラのかたまり肉でつくる角煮よりも、食感も柔らかく、脂っこくないし、なにより火の通りが早いので、お手軽ですね!!

「鍋でゆでこぼしたり、1時間以上煮込んだりしてたらうちの腹ペコ軍団から大ブーイングが起こるところですが、これなら忙しい日の夕飯にも余裕で並べられますよ」(みきママ)

「煮込まないやわらか角煮」の作り方

味つけは、みんなが大好きな濃厚甘辛ダレ。フライパンの煮汁が1/3くらいになるまでしっかり煮つめることで、長時間煮込んだような本格味が実現します。かさ増しのゆで卵や大根にも程よく味がからんで、リピート間違いなしのボリューム肉おかずが完成! 大根なしで作る場合は、調味料半量くらいを目安にしてくださいね。

材料(2人分)

豚こま切れ肉…300g
片栗粉…大さじ2
サラダ油…大さじ1/2
大根(1cm厚さの半月切り・下ゆでする※)…1/2本(600g)

【A】
・おろしショウガ…小さじ1/2
・しょうゆ…大さじ5と1/2
・酒…大さじ5
・みりん…大さじ4
・砂糖…大さじ3と1/2
・水…200ml

ゆで卵…4個

※大根は、春夏に収穫したものの場合固いので、下ゆでをしてください。たっぷりの水と米大さじ1を入れたフライパンに入れて煮立て、中火で10分ほど串がすっと通るまでゆで、米を洗い流して水気を切っておきます。冬収穫のものならば、下ゆでなしで材料【A】の水を300mlに増やし、煮る時間を作り方(3)で調整します。

作り方

1. 豚肉は片栗粉をまぶして8等分し、ギュッと握って長径7cm、厚さ1cmほどの楕円形に整える。

84f7b59dbd68109f4cb44b4f6d74dcfd

2. フライパンに並べ、サラダ油を回し入れて強火で熱し、全体が温まったら、弱めの中火に切り替えて片面4分ずつ焼き色がつくまで焼く。フタをして弱火で4分ほど蒸し焼きして取り出す。

D2a445be4fd627d249455d3487546857

3. フライパンの汚れをふき、大根、【A】を入れて中火にかけ、煮立ったらフタをして10〜12分煮る。※冬大根の場合18分ほど煮る

6673c7a523dff505e2583464ab3ca2c3

4.フタを取り、強火で煮汁が1/3量になるまで煮つめて(2)を戻し入れ、ゆで卵を加え、強火のまま2〜3分煮からめる。

A87986839073010036db3f224b3cf019

「豚バラのかたまり肉で作る角煮よりお財布に優しいのはもちろん、カロリーオフにもなるから、このレシピ本当によく活用しています」(みきママ)

多めに作って、翌日のランチで角煮丼にしたり、ラーメンにのせたり、とアレンジも自在。柔わらかいので、お子さんだけでなく、年配の方にも喜ばれそうです!


みきママさんの新刊著書

みきママの100楽(たの)レシピ』(扶桑社

44dd1ddef3ebb97c931025a0d4bb277e

簡単、おいしい、しかも節約になる、と評判のみきママレシピ。本書はそんなみきママが毎日の食事作りにリアルに活用している100品を、一挙公開。よく作るからこそ、いらない工程はできるだけ省き、冷蔵庫にある食材でパッと作れるよう工夫をこらしてあります。クスッと笑えるコメントつきで、おすすめポイントに夫や子供たちとの楽しいシーン、代用食材なども掲載。人気の肉おかずのほか、魚介・加工品、ごはん・麺、つくりおき、おつまみ、おべんとう、パン・おやつ・ケーキ…と、1年中家族のテーブルを楽しませることができるラインナップ。これさえあれば、おうち料理は完ぺき。一生メニュー選びに困りません!
>>ご購入はこちらから


みきママ(藤原美樹)

5585e0bf2bafc3ad8ab5e67f73c6b8fe 主婦歴15年のおうち料理研究家。夫と長男のはる兄(15歳)、次男のれんちび(12歳)、長女の杏ちゃん(6歳)の5人家族。自身のブログ『藤原家の毎日家ごはん』が1日180万アクセスと大人気。2015年に開始したYouTubeはチャンネル登録者数40万人超え、2016年に開始したInstagramはフォロワー数32万人超えと、ファンはますます増加中。著書に『みきママのおうちで作る外食ごはん』(扶桑社刊)ほか、著者累計は210万部を超える。テレビ出演多数。

【ブログ】藤原家の毎日家ごはん
【インスタグラム】mikimama_official
【You Tube】みきママChannel

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「コラム」 アクセスランキング (毎日6:00更新)