cookpad news
コラム

【ヘトヘトさんの味方】15分で完成!料理家ユニット・ぐっち夫婦に聞く「下味冷凍レシピ」活用術

Instagramのフォロワー数、約70万人(2020年12月18日現在)の料理家ユニット・ぐっち夫婦の新刊『ぐっち夫婦の下味冷凍で毎日すぐできごはん 』が2020年10月29日に発売しました。「聞いたことはあるけど試したことがない」「やってみたいけど何から始めて良いかわからない」という方のために、下味冷凍のメリットや調理のポイントをお聞きしました!

二人が考える下味冷凍の嬉しいポイントとは?

SHINOさん:普段から撮影のために食材を多めに買うのですが、全部使いきれないことが多く、そんなときは自宅で食べる用に下味をつけて冷凍しておいて、お昼ごはんやおつまみに活用しています。時短にもなるし、帰りが遅くなった日にもぴったりなので、「助かる人が多いかも」という想いから、1冊のレシピ本になりました。

Tatsuyaさん:冷凍庫にストックが1つあるだけでメインのおかずになるレシピを多く載せています。日常使いにももちろんですが、献立に困ったときにも助けてくれます。1つの料理の手法として取り入れてもらえたら、ごはんづくりに気持ちの余裕が生まれるかもしれません。

SHINOさん:下味冷凍のメリットは、「準備が簡単」「調理ついでに作れる」「失敗知らず」ということ。さらに、味付けが決まっているので調理が簡単なんです。あとで調味料を足さず、そのまま仕上がるレシピって使いやすいですよね。

Tatsuyaさん:塊肉や肉厚の肉のように、なかなか味が染みにくいものは、下味冷凍することで繊維が壊れて味が染みこみやすくなるんです。普段の料理でなかなか味が染みにくいな、という食材は下味冷凍と相性が良かったりします。数えきれないくらい試作をしたんですが、そういうレシピほどおいしくできました。

SHINOさん:冷凍することでおいしくなる食材ってたくさんあるんです。その中でもおすすめなのが「きのこ」。そのままポリ袋に入れて冷凍してみてください。そして、冷凍のままお味噌汁の具にして飲むと、きのこの香りの出方に驚くと思います。冷凍=保存のためというイメージを持つ方も多いと思いますが、冷凍=おいしくするためだと知れば、いろいろ試してみたくなりますよね。

何かの調理ついでに下味冷凍ストックを作る

Tatsuyaさん:うちの冷凍庫には、常に3つくらい下味冷凍がストックされています。料理をしながら、余りそうな肉や魚があったら下味をつけておいて、お味噌汁を温めている間に袋に入れて密封をして冷凍庫に入れるという流れが理想的です。

SHINOさん:下味冷凍は、解凍せずそのままフライパンで調理をすることが多いので、できるだけ平らにして冷凍してください。こうすることで火通りを均等にすることができ、失敗せずに調理できるポイントです。あと、冷凍焼けを避けるために空気をしっかり抜くことも大切です。

調理するときのポイントは3つ

SHINOさん:下味に麹や醤油を使うものもあるので、焦げやすいのでは? と心配される方も多いのですが、2つのポイントを守れば、失敗の可能性はグンと減るようになると思いますよ。1つ目は、火加減です。弱火から中火の状態で蒸し焼きをするイメージです。全解凍しないレシピもあるので、焦らずにゆっくり火を通して、解凍と調理をすることが重要です。2つ目は、お水を大さじ1加えることです。最初のうちは失敗が怖かったら、多めに大さじ2の水を入れても煮詰めれば大丈夫なので、お試しくださいね。

Tatsuyaさん:3つ目は、フライパンにフタをすることです。もし、ない場合はアルミ箔を使っても大丈夫ですが、フライパンに入れたあとは、しばらくはほったらかし状態になるので、フタがあったほうが全体的にまんべんなく火を通せるかなと思います。最初の蒸らしの状態が肝心だったりするんです。あと、一度解凍したものは必ず使いきってくださいね。

ぐっち夫婦のお気に入りレシピ

Tatsuyaさん:僕は、「ガーリックシュリンプ」や「鶏そぼろのエスニック春雨サラダ」をよく作ります。特売日にひき肉を大量に買ってきて、アジアンベースの下味をつけて冷凍しておけばあっという間にエスニック料理が作れるんです。ひき肉は、袋に入れて使いたい分だけパキッと折れるように、箸で真ん中にくぼみをつけて冷凍すると、便利です。ただ、力強く折ると袋が破ける可能性があるのでご注意くださいね。

SHINOさん:あと、我が家の冷凍庫に必ずあるのは、アレンジにも活用できる「トマトソース」です。あるとピザにもパスタにも使えてすごく便利です。今回のレシピは、できるだけシンプルに、皆さんが作りやすいレシピを意識しています。「ルーローハン」と聞くと難しそうと思う方も多いと思うのですが、今回は、その「難しいんじゃない?」という部分を省いたおいしくて簡単に作れるレシピになっています。

Tatsuyaさん:料理って、どうしてもマンネリ化しちゃうんです。そういう意見もよく聞くのですが、僕たちは今回、同じ部位でもレシピを二通り作っているので、味にコントラストをつけることができます。同じ挽き肉でも、がっつりレシピ、さっぱりレシピと分けて紹介しているので、1冊の中で、マンネリしないバランスになっていると思いますよ。

(TEXT:上原かほり)

ぐっち夫婦の最新著書

ぐっち夫婦の下味冷凍で毎日すぐできごはん(扶桑社)

SHINOさん:簡単なんだけど味には妥協したくないと思って作った1冊です。ぜひ、楽しくおいしく料理をしてもらえたら嬉しいなと思います。

Tatsuyaさん:最後のほうに、「下味冷凍一覧」のページを作りました。下味冷凍って、わざわざ気合いを入れて作るというよりは、余った食材と冷蔵庫にあるもので作って、調理ついでに作れるのが良いかなって考えてます。いろいろな組み合わせや味付けパターンがあれば、より幅が広がると思い、作ったページです! 僕たちらしい味を追求したので、ぜひ作ってみてくださいね。

ぐっち夫婦

夫婦料理家ユニット。「日々の暮らしを楽しく美味しく。ちょっとおしゃれに」そんなきっかけをお届けできたらと思い、夫婦で料理家をしている。「今日なにたべよう?」というテーマで、素直に今の自分たちに自然体で料理と向き合っている。
>>Official HP
>>Twitter
>>YouTube
>>Instagram

関連する記事
【保存法】ゆずは「まるごと冷凍」が正解!長持ちするためのポイントは? 2023年11月28日 15:27
凍らせて栄養価アップ!きのこの冷凍わざ 2023年11月24日 07:00
アレするだけで!冷凍食パンのふわふわ解凍ワザ 2023年11月24日 06:00
カルディの人気商品で!話題のスイーツ「クロッフル」をおうちで作ろう 2023年11月26日 07:00
スパイシーな味付けで手が止まらない!業務スーパーの「スパイシーワッフルポテト」実食レポ 2023年12月03日 12:00
スーパーのお正月休みも怖くない!知っておきたい「肉の保存ワザ」 2023年12月16日 17:00
殿堂入り間近!みんなでワイワイ食べたい「ホットプレートビビンパ」 2023年12月22日 08:00
忙しい年末にはコレ!「手羽元」の下味冷凍なら焼くだけ簡単 2023年12月27日 16:00
保存以外にも使える!「ジッパー付き保存袋」便利ワザ4選 2023年12月22日 11:00
お肉パックのまま冷凍OK?正しい冷凍法を管理栄養士に聞いてみた! 2023年12月19日 12:00
これ知ってる?ドンキ・ホーテのおすすめプライベートブランド商品 2023年12月01日 20:00
何かと出費がかさむこの時期に!鶏むね肉1枚で大満足メイン 2023年12月01日 16:00
10分で完成するスピードパンが人気!11月に最も読まれた「朝ごはん」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2023年12月05日 22:00
【殿堂入り目前】冷凍もできるソースが絶品!どこか懐かしい「煮込みハンバーグ」 2023年12月16日 21:00
コンビニの人気メニューもこれで作れる!業務スーパーの「冷凍トルティーヤ」実食レポ 2023年12月20日 12:00
コツは◯◯をすること!雪のような「ふわふわ大根おろし」の作り方 2024年01月06日 14:00
冷凍しておいしさキープ!「なめこの保存法」 2024年01月25日 08:00
冷凍してもふっくら美味しい!パンの冷凍&解凍ワザ 2024年01月26日 11:00
700人以上が絶賛!5分づけでジューシー「ささみ唐揚げ」 2024年01月31日 08:00
【やってみた】100グラム69円の鶏むね肉、一番柔らかくなる方法は? 2024年01月05日 20:00
韓国の屋台スイーツをおうちで楽しむ!業務スーパーの「冷凍ホットク」実食レポ 2024年01月24日 12:00
韓国の人気料理をパンに!カルディの「プルコギパン」実食レポ 2024年01月27日 16:00
鶏むねの下味冷凍に激推し「サクサクスティックチキン」 2024年02月18日 16:00
たったこれだけ「絶品味しみ大根」を時短で作る方法 2024年02月20日 13:00
ウソでしょ!?「厚揚げ」は冷凍でもっと便利な食材に進化 2024年02月25日 16:00
気がつくと傷んでる…デリケートな「いちご」の保存方法 2024年02月26日 13:00
フライパンよりラク!魚焼きグリルで作る、皮パリパリ鶏肉おかず 2024年03月01日 08:00
中からチーズがどばぁっ!白だしで味が決まる「ふわとろチーズ焼き」 2024年02月22日 19:00
ふわっと食感で新しいおいしさ!業務スーパーの「冷凍チョコトリュフ」実食レポ 2024年02月21日 12:00
品切れしている店舗も!カルディの「フライドチキンの素」実食レポ 2024年03月19日 18:00
洗い物なし&冷凍保存OK◎「鶏むね肉の味噌漬け」がしっとり絶品すぎ 2024年03月05日 14:00
余っても大丈夫!使いかけ「コーン缶」の保存法 2024年03月04日 14:00
下茹でなしでラクラク&緑も鮮やか!ブロッコリーは「生で冷凍」が正解だった 2024年03月05日 13:00
こんな使い方もあるの!?お料理に役立つアルミホイル裏技4選 2024年03月22日 18:00
濃厚カスタード&サクサクパイが絶妙!業務スーパーの「冷凍エッグタルト」実食レポ 2024年03月20日 12:00
上品さ裏切るイイお味!驚きの「白だし」活用術 2024年04月02日 13:00
するっと取れる!「たらこ・明太子の薄皮」の取り方 2024年04月06日 17:00
気温が上がる前に実践を!みその風味が長続きする保存方法 2024年04月09日 11:00
時短で嬉しい!お湯を使わない油揚げの「油抜き」方法 2024年04月25日 14:00
鶏むね肉1枚で家族分!玉ねぎでボリューム満点おかず 2024年04月26日 08:00
〇〇するだけで長期保存OK!レモンの保存法 2024年04月27日 12:00
もう買った?いまSNSで話題のカルディ人気商品をチェック 2024年04月19日 20:00
朝は解凍して詰めるだけでオッケー!冷凍できる「お弁当作りおき」 2024年04月20日 19:00
【クックパッドで人気】鶏むねでカリふわ!子どもに大好評の「チキンスティック」作ってみた 2024年04月17日 12:00
野菜は「冷凍保存」が正解!気になる保存方法のコツや保存期間を紹介 2024年03月27日 21:00
今が旬!大量買いしても安心な「ニラ」の便利な冷凍法 2024年04月02日 16:00
これだけで足りるの!?食パンを包むラップの節約ワザ 2024年05月08日 11:00
ヘトヘトな日はコレ作ろ!「鶏むね×小松菜」のメインおかず 2024年05月12日 08:00
これやっとけばあとが楽!パラパラに肉を冷凍する保存ワザ 2024年05月16日 13:00
【殿堂入り】クックパッドで人気!つくれぽ18000件超の「大絶賛ポテトサラダ」 2024年05月13日 12:00