旬のおいしさをキープ!「いちご」の長持ち保存方法

旬のおいしさをキープ!「いちご」の長持ち保存方法

いちごを傷みにくくする保存ワザ

旬を迎える「いちご」。今の時期は価格も手頃なのでまとめて買う人もいるのではないでしょうか。そんなときに覚えておくと便利ないちごの賢い保存法を紹介。

ヘタを下にして並べる

ちょっとの工夫で何倍も長持ち! 苺の保存 by 理系パティシエ
果肉への圧力が痛みの最大の原因。 知っているだけで、苺がぐっと長持ちします。

ペーパータオルで水気をカット

苺の保存方法 by hikarin♪
傷みやすい苺がちょっとだけ長持ちします。

砂糖とあわせて冷凍庫へ

苺の保存法☆(冷凍) by みどやん♪
旬のこの時期に♡たくさん採れるこの時期に☆ちょっと保存しておくと便利です。

ちょっとの工夫で新鮮さ長持ち

何も気にせず、パックのまま冷蔵庫に入れておくと傷んでしまうことが多い「いちご」。いざ食べようと思ったら“ぐじゅぐじゅ”だった…なんてことにならないためにも、保存の仕方はとっても大切です。

今回紹介した3つの方法はどれも特別な材料は使いません。おうちにあるペーパータオルや保存容器を使って保存すれば、いつもより長く新鮮ないちごを楽しめます。冷凍保存もできるので、冬だけでなく夏場の冷たいアイスやドリンクにも活用できそう。ぜひ参考にしてみてください。

(TEXT:河野友美子)

画像提供:Adobe Stock

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「裏ワザ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)