cookpad news
コラム

ごはんづくりの時短&節約に!ラクにおいしい「下味冷凍」3つの魅力

【料理研究家が教える作りおきのコツ】毎日のごはんはラクにおいしくしたいけど、忙しくてなかなか難しい……。そんな方におすすめするのが「作りおき」。でも、どこから始めたらいいの? という方に、作りおきのプロで料理研究家・鈴木美鈴さんが、これを知ってればできる! 「作りおきのコツ」をお届けします。普段の献立にも役立ちそうな調理法や手順などのアイデアも必見です♪

いつでも「作りたてのおかず」が楽しめる保存テク

忙しいときに便利な作りおきですが、毎日同じおかずが続くのは飽きてしまうことも。作りたてのおかずを簡単かつスピーディーに食卓に並べたい、そんな希望を叶えてくれるテク「下味冷凍」をご紹介します。

下味冷凍という言葉を聞き慣れない人もいるかもしれません。作りおきの達人・料理研究家の鈴木美鈴さんによると、「下味冷凍というのは、生のお肉やお魚に味付けをして、保存袋に入れて冷凍する保存方法」のことだそう。調理済みのおかずを保存する、いわゆる「作りおき」とは少し違いますが、鈴木さんによれば次のようなメリットがあると言います。

時短が叶う!

下味がついているので、解凍してあとは火を通すだけ。食事の支度があっという間にできるので、時間がないときやラクをしたいときにおすすめです。

味が決まる!

下味をつけて冷凍することで、お肉やお魚に味がしっかり染み込みます。また、作りおきと違って、火入れの工程があるので、できたてを味わえるのも魅力のひとつです。

アレンジ自在!

合わせる食材や調理法を変えればアレンジは自由自在。例えば、鶏の唐揚げ用の下味冷凍でも、揚げ物の気分じゃなければ、玉ねぎやピーマンなどと合わせて炒めてもOKなのです。

ジッパー付きの保存袋などに一食分ずつ入れて冷凍し、食べたいときに解凍できたてのおいしさを楽しむことができます。味が染み込むのに時間がかかるメニューも、これならあっという間に食卓へ出すことができますね。その日の気分で食べたいものを選べるのもうれしいです。

下味冷凍に向いている調理法と食材は?

それでは具体的に、どんな食材が下味冷凍に向いているのでしょうか? 鈴木さんに調理法別に教えてもらいました。

1. 焼く・炒める

フライパンで焼くことを考えて、薄切り肉や火通りの良い食材を選びましょう。

【定番の味付け】生姜焼き、甘辛味、味噌漬けなど。
【向いている食材】豚肉(こま切れ・バラ薄切り・ロース肉、ひき肉)、鶏肉(ささみ・手羽元・手羽先・むね肉・もも肉)、牛(薄切り肉)、サバ、海老、鮭、ぶり、さわら、タラなど

2. 揚げる

揚げ物としていつも使っている食材でOKです。

【定番の味付け】甘辛味とカレー味など。
【向いている食材】豚(こま切れ肉・もも肉・ひき肉)、鶏(ひき肉・むね肉・ささみ・手羽元・手羽先)、サバ、鮭、さわらなど

3. グリル、オーブン

じっくり火を通すことを考えて、薄切り肉などよりは肉厚な食材を選ぶと良いでしょう。

【定番の味付け】味噌漬け、甘辛味など。
【向いている食材】豚(ロース肉)、鶏(ささみ・手羽元・手羽先・むね肉・もも肉)、豚(ひき肉・ひき肉)、サバ、海老、鮭、ぶり、さわら、タラなど

はじめのひと手間でおいしさが格段にアップ

「おいしく仕上げるコツは、お肉やお魚は必ず、キッチンペーパーで水分(ドリップ)を拭き取ってから下味をつけること。水分を拭き取るひと手間で、食材の臭みを取り除くことがきるので料理の出来上がりが段違いです」(鈴木さん)

冷凍保存することで、作りおきよりも長持ちするのもメリットのひとつ。スーパーの特売日などに安い肉や魚をまとめ買いし、いろいろな味付けで下味冷凍しておけば、最後まで飽きずにおいしく食べきれそうですね。

「食材を買ってきて鮮度がいいうちに下味冷凍にすることで、食材をダメにしてしまうことが少なくなります。食費をもう少し節約したい、食材を無駄なく使いきりたい。そんな方には本当におすすめの調理法です。計画的に下味冷凍を活用して、上手な時間の使い方ができるといいですね」(鈴木さん)

作りたてのおかずが味わえて、時短になり、しかも節約もできるとくれば一石三鳥! 毎日のごはんづくりに上手に活用したいですね。

「作りおき」保存のルール

保存状況により、保存期間は異なりますので、なるべく早く食べきりましょう。
- 冷蔵庫で保存…常温での保存は避ける
- 清潔な保存容器を使用する…水滴や汚れは腐敗の原因に
- 取り分け用の清潔なスプーンなどで取り出す…口に直接入れるスプーンや手でさわるのはNG
- 作った日付を記しておく
- 冷蔵の場合は、2〜3日を目安に早めに食べきる

鈴木美鈴さん

料理研究家。トータルフードコーディネーター。クックパッド公式アンバサダー。作りおき・お弁当を得意とし、素材の味を大切に心と身体にやさしい家庭料理を考案、発信している。ウェブ・雑誌・企業へのレシピ掲載をはじめ、数々の料理コンテストにて受賞歴あり。著書に『盛るだけ つめるだけ 毎日かんたん 作りおき おかず』(オーバーラップ)。クックパッドにも絶賛投稿中♪>>>鈴木美鈴さんのキッチン

関連する記事
【保存法】ゆずは「まるごと冷凍」が正解!長持ちするためのポイントは? 2023年11月28日 15:27
混ぜてもかけてもおいしい!万能「作りおきそぼろ」のバリエーションレシピ 2023年10月29日 16:00
あと一品に◎お箸がすすむ「れんこんサラダ」 2023年11月05日 16:00
節約したい時にもうれしい〜!「鶏チリ」が大満足の味! 2023年11月18日 08:00
凍らせて栄養価アップ!きのこの冷凍わざ 2023年11月24日 07:00
これ作っておけば平日ラクになる!「ひき肉そぼろ」の作りおきおかず3選 2023年11月10日 16:00
鍋にスープに大活躍!作りおきで便利な「ふわふわ肉団子」 2023年11月09日 21:00
コスパ抜群!やわらかジューシー「鶏むね肉」の作りおきおかず 2023年11月18日 19:00
【つくれぽ700件超】ごまマヨでコクうま!「大根ときゅうりのサラダ」 2023年10月27日 14:00
中途半端に余ったらコレ!役立つ「ちくわ」の保存法 2023年11月29日 14:00
調理から保存まで1つで完結!「ホーロー容器」が便利すぎ 2023年12月05日 15:00
年末の味方!あると安心「冷凍作りおきトースト」 2023年12月10日 16:00
スーパーのお正月休みも怖くない!知っておきたい「肉の保存ワザ」 2023年12月16日 17:00
殿堂入り間近!みんなでワイワイ食べたい「ホットプレートビビンパ」 2023年12月22日 08:00
忙しい年末にはコレ!「手羽元」の下味冷凍なら焼くだけ簡単 2023年12月27日 16:00
保存以外にも使える!「ジッパー付き保存袋」便利ワザ4選 2023年12月22日 11:00
お肉パックのまま冷凍OK?正しい冷凍法を管理栄養士に聞いてみた! 2023年12月19日 12:00
これ知ってる?ドンキ・ホーテのおすすめプライベートブランド商品 2023年12月01日 20:00
何かと出費がかさむこの時期に!鶏むね肉1枚で大満足メイン 2023年12月01日 16:00
大量消費にもおすすめ!シャキシャキおいしい「白菜サラダ」作りおき4選 2023年12月16日 19:00
材料2つで簡単!箸が止まらない「ブロッコリー×ツナ」の作りおき 2024年01月14日 16:00
冷凍しておいしさキープ!「なめこの保存法」 2024年01月25日 08:00
700人以上が絶賛!5分づけでジューシー「ささみ唐揚げ」 2024年01月31日 08:00
【やってみた】100グラム69円の鶏むね肉、一番柔らかくなる方法は? 2024年01月05日 20:00
【700人が絶賛】満足感ばっちりの「鶏ささみの甘酢和え」 2024年01月11日 21:00
大根だけでもう1品!サッパリおいしい作りおき副菜5選 2024年01月20日 19:00
韓国の人気料理をパンに!カルディの「プルコギパン」実食レポ 2024年01月27日 16:00
鶏むねの下味冷凍に激推し「サクサクスティックチキン」 2024年02月18日 16:00
たったこれだけ「絶品味しみ大根」を時短で作る方法 2024年02月20日 13:00
ウソでしょ!?「厚揚げ」は冷凍でもっと便利な食材に進化 2024年02月25日 16:00
気がつくと傷んでる…デリケートな「いちご」の保存方法 2024年02月26日 13:00
フライパンよりラク!魚焼きグリルで作る、皮パリパリ鶏肉おかず 2024年03月01日 08:00
食材2つで簡単作りおき!平日の夜がラクになる「メインおかず」レシピ5選 2024年02月24日 19:00
品切れしている店舗も!カルディの「フライドチキンの素」実食レポ 2024年03月19日 18:00
洗い物なし&冷凍保存OK◎「鶏むね肉の味噌漬け」がしっとり絶品すぎ 2024年03月05日 14:00
余っても大丈夫!使いかけ「コーン缶」の保存法 2024年03月04日 14:00
下茹でなしでラクラク&緑も鮮やか!ブロッコリーは「生で冷凍」が正解だった 2024年03月05日 13:00
あと1品にもぴったり。ほうれん草+1食材の作りおき 2024年03月10日 16:00
おかずにもご飯のおともにも◎「豚ひき肉の作りおき」レシピ3選 2024年03月17日 16:00
甘くてやわらかい旬の味!「春キャベツだけ」で作りおき副菜 2024年03月23日 19:00
日持ちしない「新玉ねぎ」、どう保存する?おいしさキープのコツ 2024年03月25日 14:00
上品さ裏切るイイお味!驚きの「白だし」活用術 2024年04月02日 13:00
400人絶賛!◯◯するだけ「にんじん」を長持ちさせるワザ 2024年04月01日 19:00
水に◯◯を入れるだけ!たけのこをおいしく長期保存できる裏ワザ 2024年04月04日 14:00
するっと取れる!「たらこ・明太子の薄皮」の取り方 2024年04月06日 17:00
気温が上がる前に実践を!みその風味が長続きする保存方法 2024年04月09日 11:00
コンロ不要!食材3つ以内の「ささみの作りおき」 2024年04月14日 16:00
朝は解凍して詰めるだけでオッケー!冷凍できる「お弁当作りおき」 2024年04月20日 19:00
野菜は「冷凍保存」が正解!気になる保存方法のコツや保存期間を紹介 2024年03月27日 21:00
今が旬!大量買いしても安心な「ニラ」の便利な冷凍法 2024年04月02日 16:00