cookpad news
コラム

簡単に作れるのに、妙にうれしい特別感。「自家製マヨネーズ」の話

【今日、キッチンで何を考えていますか? Vol.11】旧フランス領インドシナ料理「アンドシノワーズ」として料理教室を主宰する田中あずささん。毎日キッチンですごす時間が長い中、その息抜きは「空き時間の考え事」なのだそう。料理の隙間から生まれた、日々の雑感をおすそわけします。

こんにちは。

私の実家家業は、昭和らしい日本の洋食が得意なレストランでした。昔(私が積極的に厨房を手伝うようになった30年ちょい前のこと)は、今のように便利な調味料やおいしい冷凍食品は少なく、うちのように小さな店ではソースやドレッシングを毎日のように仕込んだことを覚えています。中でも、大きなボウルいっぱいのマヨネーズソースと、マヨネーズを作った後に同じボウルで続けて作る赤みがかった色のフレンチドレッシングは当たり前に冷蔵庫にある基本調味料のような存在でした。

当時のマヨネーズを再現。実家ではこの5〜6倍くらいの量は軽く作っていたのでホイッパーを動かすのもひと仕事でしたね。「混ぜる時は、手じゃなくてひざを使うのよ!」と、まるでバスケットボールのシュート練習のようなコツを教えてもらいました(笑)。

自家製のマヨネーズは、今でいうと輸入食材店にあるようなジャーに入って売っているものに味が近いように思います。白っぽくてふんわり、あっさりしており、どこかメレンゲのような軽い食感。手作りだからこそできるシンプルな仕上がりで、いろんな洋食に寄り添いました。サンドイッチのパンにすみずみまで厚塗りしたり、コンビネーションサラダやミックスフライの脇にぽってりと大きく添えたり。

一方で当時の私は、たまに食べる市販のチューブ入りのマヨネーズを、自家製のそれと同じかそれ以上にやたらおいしく感じもしました(笑)。卵黄たっぷりで、ねっとりして塩気が強くてパンチがあって。良い悪いではなく、ウチの手作りとは別のソース、という感じがして、ありがたく頂戴しておりました。

卵黄1個分からできる。実家のマヨネーズレシピ

<材料> (作りやすい分量)
A
・卵黄……1個
・酢……大さじ1
・塩……ふたつまみくらい

・油……180〜200ml(サラダ油でもいいですが、私はグレープシードオイルを使います。マヨネーズはつまり油の料理であるので、くせがなくて質のいいものを使いたい)

・こしょう(粉)、マスタード、おろしにんにく、カレー粉など…お好みで

<作り方>
1.洗ってよく拭きあげたボウルにAを入れ、ホイッパーで白っぽくなるまで混ぜる。

泡立てないよう、ホイッパーの先を常にボウルの底に沿わせるようにして溶くのがポイント。ちなみに、使うホイッパーはワイヤーの数が多いほうがうまくいきます。こちらは12本。

2.1に油を少しずつたらしながら同時に手早く一定の速さで混ぜる。この時も泡立てないよう、ホイッパーの底を常にボウルに沿わせること。

最初は本当に少しずつ、糸のように油を注ぎながら卵黄、酢と乳化させていきます。ここで分離してしまうと、後からどうがんばっても本当には修正できないので注意。

3.分離せずにソース状にまとまってきたら成功。そのまま好みの固さになるまで油の量を調整する。塩などで味を整える。

油の量は実家では目分量でしたが、レシピに出したところ180〜200mlが妥当。卵黄1個に対して油が200mlを超えてくると、仕上がることは仕上がりますが、保存中に分離しやすくなります。

塩はあとから調整できますが、油分を加えた後は塩が溶けにくくなるので、工程1である程度塩を加えて溶かしておくと味が早くこなれます。こしょうを入れる場合は粗挽きもいいけれど、粉タイプがおすすめです。香りが立ちやすく、舌触りの相性がいいので。

または好みで、おろしにんにくやマスタード、カレー粉やパセリなどを加えてアレンジしてみてください。もちろん茹で卵やピクルス、玉ねぎを加えてタルタルにしても!

マヨネーズが上手にできると妙に嬉しい

さて、レシピをご覧いただくとわかるように、マヨネーズはその材料のほとんどが油です。こんなにシンプルなのに完成され、いろんな料理に欠かせない存在として私たちの食に寄り添うソースって、他にあるでしょうか(うん、あるかもしれない)。

…と、熱弁しておいて何なのですが、実はマヨネーズは私にとって決して「なくてはならない」ソースというわけではないのです。子どもの頃は実家の仕事柄、欲しくなくても家にあったけれど、ひとり暮らしを始めてからの小さな冷蔵庫には、マヨネーズはあったりなかったりする存在でした。さまざまな食の選択肢がある中で、マヨネーズもそのルーティンのひとつだったように思うし、今でもその距離感は変わりません。

ただ、手作りマヨネーズは少量であれば作るのに5分とかからないのにもかかわらず、ちょっと特別感があるところが気に入っています。「近所で売っているものを自分で作る」という感覚は、例えばパン焼きやお菓子づくりに通じるおもしろみがある気がする。

お友達や家族にふるまってもありがたがってくれるし、何より、卵と酢、油でごくシンプルに仕上げたソースは、料理ごとに、アレンジの幅を広くうけとめてくれるところもいいですね。

自家製マヨネーズは、食卓の主役にはならないかもしれないけれど、私にとっては冷蔵庫にあるとうれしくなるソースとして、これからも時折り食卓に登場することでしょう。

アンドシノワーズ 田中あずさ


料理家、コピーライター。
仏印料理教室『アンドシノワーズ』主宰。2006年頃からインドシナ(ラオス・ベトナム・カンボジア3国)の古典料理を研究・紹介。

関連する記事
まるで洋食屋さんの味!?とろ〜り卵がリッチなカルボナーラ風ドリア 2023年10月30日 13:00
たこ焼き器の意外な使い方!「ライスボールチヂミ」が今までにないおいしさ! 2023年10月28日 13:00
【準備5分】ザクザク食感がたまらない!混ぜるだけで簡単「オレオマフィン」 2023年10月29日 14:00
冷やして食べるのが◎旬のさつまいもでダイエット中でも「罪悪感ゼロ」のヘルシースイーツ 2023年10月24日 18:00
冷凍パイシート1枚で「ドーナツ」16個できちゃった 2023年11月08日 09:00
たったそれだけ!?味染みシャキシャキ「大根サラダ」の作り方 2023年11月08日 15:00
【掃除研究家が直伝】一度使うと手放せない!キッチン掃除に大活躍する「キッチン用ウエス」の作り方と活用術 2023年11月11日 14:00
SNSで9万回検索された!卵不使用なのに驚くほど濃厚な「罪悪感ゼロ・カルボナーラ」 2023年11月28日 18:00
ご飯がすすむテッパン味 !ねぎマヨぽんで「豆腐ステーキ」 2023年11月05日 21:00
和えるだけ!濃厚マヨで食べる「大根サラダ」にハマる人続出 2023年11月23日 16:00
150人が絶賛!嘘だと思うならやってみて「にんじんカラムーチョ」 2023年11月28日 16:00
オーブン不要!フライパンでグラタンを作れる 2023年12月13日 08:00
【2万回検索された】〇〇でふっくら、もっちり!発酵不要&罪悪感ゼロの「やせピザ」 2023年12月20日 19:00
SNSで大注目!世界一甘いあのお菓子を「米粉」で作ってみた結果… 2023年12月11日 12:00
薄切り肉だからお財布にやさしい!とろ〜りチーズの「うま辛フライ」 2024年01月11日 08:00
煮るだけじゃない!旨すぎる「高野豆腐」の新しい食べ方 2024年01月05日 15:00
驚きの組み合わせ!新感覚「マカロニサラダ」 2024年01月05日 11:00
卵、生クリーム不要!ワンボウルでできる「レンジでココアプリン」 2024年01月10日 13:00
まるで高級ホテルの朝食!美しい目玉焼きの作り方 2024年01月13日 17:00
たっぷりチーズとベーコンがウマい!ライスペーパーで「スケルトンガレット」 2024年01月18日 19:00
フルコース料理に進化!?日本のとんかつが外国人旅行者に人気の理由 2024年01月31日 20:00
110万人が注目!【材料費たったの2円】本格スノーボール 2024年01月31日 15:00
ブロッコリーでご飯がすすむ!献立のもう1品にぴったりの「ブロッコリー副菜」 2024年01月08日 21:00
5分で完成!白だし&マヨで絶品「明太子クリームうどん」 2024年01月06日 11:00
お正月の食べすぎをリセット!材料費100円以下でヘルシー「白菜のお好み焼き」 2024年01月15日 13:00
ダイエットに失敗する人の家には◯◯がない!「太りやすいキッチン」にあるもの・ないもの 2024年01月06日 19:00
材料3つ!ふわしゅわスフレチーズケーキ 2024年02月05日 07:00
シャキシャキ絶品!濃厚マヨおかかの「白菜の和風コールスロー」 2024年02月07日 15:00
この発想なかった…!ちくわの驚きの使い方 2024年02月09日 18:00
◯◯でカリカリサクサク!お店みたいな「オニオンリング」 2024年02月21日 17:00
この食べ方があった!「焼きそば1食分」を2人前にするレシピ 2024年02月29日 11:00
アレを入れて濃厚に!大人味のポテトサラダ 2024年03月02日 09:00
粉ふるい&寝かせ不要、10分で完成!「米粉のクレープ」で手作りおやつを楽しもう 2023年12月28日 10:00
たった62円で満腹!?殿堂入り目前【キャベツ焼き】 2024年03月02日 19:00
包まなくて良いんです。「山盛りキャベツのとんぺい焼き」でお腹いっぱい 2024年02月12日 16:00
使いこなせない!?編集部スタッフに聞いた「鉄のフライパン」のメリット&デメリット 2024年02月09日 17:00
「これ便利すぎ」「他のはもう使えない」クックパッド社員が本気ですすめるキッチンツール 2024年01月26日 18:00
春のダイエットに◎罪悪感ゼロの痩せチーズケーキ 2024年03月04日 09:00
700人絶賛の完璧レシピ!まるで寿司屋のような「しっとり甘い卵焼き」 2024年03月07日 06:00
【スピードおかず】すぐに完成!豚肉を使った「照り焼き」レシピ 2024年03月24日 08:00
2色のストライプがかわいい!おもてなしにぴったり「ロールケーキ」 2024年03月26日 07:00
【湯煎焼き要らず】同時にいろんな食感が楽しめる!ふわふわ&なめらか「スフレチーズケーキ」 2024年03月31日 15:00
春キャベツで夏までに身体スッキリ!野菜をモリモリ食べられる「ごちそうヘルシーサラダ」 2024年03月26日 18:00
SNSで340万再生!優勝レシピ【82円のバターチキンカレー】 2024年03月25日 18:00
あの油汚れがゴッソリと落とせる!お掃除好きスタッフ激推し「重曹」のとっておき活用術 2024年03月22日 16:00
売り切れ続出の話題調味料!カルディの「えび油」でいつものごはんを格上げ 2024年03月31日 20:00
【災害時に役立つ洗い物極少レシピ】断水中も洗い物なしで簡単!ホットケーキミックスおやつ 2024年03月11日 20:00
簡単・早い・おいしい!卵とベーコンの「カルボトースト」が朝食にぴったり 2024年04月21日 06:00
パリパリ食感であっという間に完食!海苔とごまが香ばしい「鶏むねナゲット」 2024年04月18日 19:00
“ぶっ潰す”のが楽しい!カリカリ食感の「スマッシュドポテト」が欧米で人気 2024年04月05日 05:00