cookpad news
節約レシピ

【旬食材で賢く節約】「いんげん」が主役のお弁当おかずを集めました!

節約アドバイザー・ファイナンシャルプランナーの丸山晴美さんの「食費節約レッスン」で、貯め上手・遣い上手になりましょう。旬の野菜は安く売られていることが多いので、日々の食卓に取り入れて、おいしく楽しく節約しましょう!

いんげんは夏が旬です。食物繊維やカルシウム、鉄分などのミネラルが豊富で栄養価が高い野菜です。また、いんげんの青みはお弁当の彩りにもぴったりですね。

いんげん嫌いも食べられるかも!?

いんげんを、にんにく、鷹の爪などでペペロンチーノ風に仕上げたおつまみにもなりそうな一品ですね。

レンジで作れるので朝がラク

レンジで加熱して和えるだけの簡単おかず。朝の忙しい時間につくるお弁当の穴埋めおかずにもぴったりですね。

卵でボリュームアップ!

卵を加えるだけで、ボリュームと、彩りも増えていいですね。甘めの味噌味で、ごはんがすすみます。

さっぱり味がアクセント

生姜ダレが味のアクセントになり、夏バテ気味なときでも食欲を刺激してくれそうですね。

洋風メインにも合う味

定番のバター醤油味は、お弁当のおかずやハンバーグなどの付け合わせにもぴったりですね。

いんげんは、生のまま冷凍OKのジップ付き袋に入れて冷凍保存して、使う分だけ取り出して、手で折って炒め物などに凍ったまま加えることができます。いんげんが余りそうなときは、冷凍保存をして無駄なく食べきりましょう。

丸山晴美さん

旅行会社、コンビニ店長などを経て2001年節約アドバイザーとして独立。節約アドバイザー、ファイナンシャルプランナー、消費生活アドバイザー。食費はもちろん生活全般の節約術・ライフプランを見据えたお金の管理運用のアドバイスなど様々なメディアで活動中。
公式ホームページ「らくらく節約生活」はこちら>>

シェアする