cookpad news
トレンド

自転車での買い出しも安心!「たまごケース」で卵を割らずに持ち帰ろう

【キッチンアイテムお試しレポートVol.16】クックパッドニュースライターが、便利なキッチングッズをお試し!実際に使って便利なものだけをレポートします。今回は買い物帰りやアウトドアで、卵を割らずに持ち運べるケースをご紹介。うっかり割った経験のある方はぜひチェックを。

自転車での買い出しも安心!卵専用ハードケース

今回は、「卵を安全に持ち運ぶ」ための、ハードケースをご紹介します!

私は電動自転車でスーパーまで買い出しに行くのですが、途中に凸凹の激しい道がありまして、そこを通らないとスーパーに行けないんですよね。

卵を買った日は特に気をつけて自転車をこぐのですが、うっかり乱暴に段差を踏み越えてしまい、帰宅後にエコバッグの中が生卵でドロドロ…なんて悲劇を何度か経験しました。

この悲劇を、もう繰り返したくない! エコバッグを洗いながら考えた対策は、「卵をケースに入れて持ち帰ること」でした。

衝撃に強い卵ケースはないか? とネットで調べて買ったのがこちらのアイテムです。

本体とフタがセパレートになっているケースで、衝撃にも強そうな硬さです。10個入りの卵パックがすっぽり入るサイズですが、メーカーの商品説明によれば6個入りパックにも使えるそうです。

  フタには、パチンと閉まるロックが2つついています。

すんなり入れられて、がっちりガード!

実際に卵のパックを入れて、ロックを留めてみました。

入れる前は「パックがかさばって、フタが閉めづらかったりして?」と思いましたが、実際入れてみるとそんなことはなく、すんなり。

ロックが頑丈なので、逆さに持ってもフタが外れることはなく、しっかりと閉まっていました。また、上に牛乳パックやペットボトルを置いてみても、卵がつぶれることはありません。

届いた数日後、実際にこのケースを持ってスーパーに行き、卵を入れて帰りました。凸凹道に負けず、10個の卵をすべて無事に自宅に持ち帰ることができました!

買い物から帰った後は、ふたと本体ケースを逆に重ねればコンパクトになり、かさばらず省スペースで収納できるところがまた便利。この状態で、卵ごと冷蔵庫に入れてもいいかもしれません。

実際に使ってみて、気になる点は?

スーパーで会計後、平たい台の上で卵をケースに入れる必要があるので、サッカー台が混み合っている時はささっと入れるのが少し難しいかな〜と思います。また、フタを固定するためにロックがしっかり作られているので、爪が長い方や指の力が弱い方は、使いづらさを感じる場合もあるかと思います。(私はぜんぜん問題ないですが…)

卵は毎回といってもいいほど買う食材なので、ストレスなく安全に持ち運びたいものですね。買い出しのほか、アウトドアで卵を持ち出したい時にも便利なケースではないかなと思います。私のように、自転車買い出し派で卵を割ってしまった経験がある方、キャンプの予定がある方は、ネットで「卵 持ち運び ケース」等で検索して、お試しくださいね!

菱路子

料理ライター兼会社員。2007年、ひとり暮らしスタートをきっかけにお弁当を作りはじめ、お弁当ブログを立ち上げる。これがきっかけとなり、料理・外食コラムやレシピ提案、料理写真撮影を手掛けるライターとして活動を開始。「手をかけすぎず、ちょうどよくおいしい」が料理のモットー。プライベートでは1児と1猫の母です。