cookpad news
おつまみレシピ

お酒にぴったり!「ちくわの串焼き」でおうち居酒屋開店

串焼きにすると居酒屋気分が味わえる

お手頃なちくわは冷蔵庫によくある食材のひとつ。そんなちくわを串焼きにすることで、いつものおつまみがワンランクアップ!おうちで居酒屋気分が味わえますよ。

まずはシンプルにちくわのみ!

ねぎを詰めて照り焼きに

チーズを入れて肉巻きに

ちくわがちょっと贅沢なおつまみに変身!

そのまま食べても美味しいちくわですが、さっと焼いたり、他の具材と合わせることでさらに美味しいおつまみに変身します。今日はおかずが少ないな、なんて日にもぴったりな簡単レシピです。

ちくわに詰める野菜は、長ネギ以外にも、アスパラやズッキーニ、ナス、長芋など様々なバリエーションで楽しめそうです。チーズを詰めた肉巻きはボリューム満点!食感も楽しめるのでお子さんにも好評間違いなしです。お弁当にもピッタリですね!

執筆:早藤千紘

管理栄養士、食学士、野菜ソムリエ。 大手企業の社員食堂栄養士、有名クッキングスクールの講師、食学士としてセミナー講師などを経験。現在は自身の子育てをメインに、管理栄養士の資格を活かして、食事と健康・美容の大切な繋がりや、子どもへの食育の大切さを多くの方に知っていただけるよう活動中。