cookpad news
メインおかず

鶏ささみでサクッと作れる!食欲そそる「青のりガーリックピカタ」

毎日の献立作り、悩ましいですよね。そこで、管理栄養士が旬食材や身近な材料を使って「簡単・栄養バランス・ボリューム」を考慮した献立を提案します! がんばらなくても、メニューを真似るだけで、からだが喜ぶ健康的な食事が完成しますよ。

食卓の味方、鶏ささみ。今日はそんな鶏ささみで作る「青のりガーリックピカタ」をメインにした簡単献立をご紹介します。

鶏ささみで作る青のりガーリックピカタ

シャキシャキ長芋とトマトのサラダ

なすの味噌汁

ピカタにしてボリュームも食感も満足!

鶏ささみのお悩みと言えば、焼くとパサついてしまうことではないでしょうか。今回ご紹介したピカタは、鶏ささみを卵液にくぐらせて焼くことでしっとりと仕上がります。また、同時にボリュームもアップ! 卵液に青のりやおろしにんにくを入れることで、食欲をそそる一品に。

夏野菜をふんだんに使って

ピカタに野菜を使用していないので、副菜は野菜をたっぷり使用するのがおすすめ。夏に旬を迎えるトマト、きゅうり、なすなどは毎日でも食べたい野菜ですね。トマトは長芋ときゅうりともにサラダにすることで、彩りが良くなり、食卓を明るくしてくれます。

なすの味噌汁にはごま油を少し入れて、マイルドに仕上げています。この一工夫でワンランクアップした味噌汁に。

簡単にできるピカタの献立をご紹介しました。ぜひ、今日の夕食の参考にしてみてください。(TEXT:若子みな美)