cookpad news
ごはんもの・麺類

ワンボウル&レンジで5分!驚きのパラパラ「チャーハン」を作るコツ

リモート&週末ランチに嬉しい!レンチンチャーハン

ランチに便利なチャーハンですが、パラパラにおいしく仕上げるのは結構大変。簡単にワザなしで作りたいという人のために、今回は電子レンジで作れるレシピをご紹介します。

2回取り出して切るように混ぜるのがコツ

1. ひと肌ぐらいに温めたごはんを、レンジ対応の底の広いお皿に入れて、卵を割り入れます。ごはんのカタマリがなくなるよう、一粒ずつ卵が絡むまで丁寧に混ぜましょう。

2. 1.にサラダ油や鶏ガラスープの素などの調味料と、ハムなどお好みの具材を加えよく混ぜたら、500Wのレンジで2分間加熱します。このときラップはかけません。

3. 取り出してもう一度混ぜたら、水分をとばすために再びラップなしで1分間加熱しましょう。

4. 一度取り出して、全体を切るようにかき混ぜ、再びラップなしで2分間加熱。切るように混ぜたあと、塩コショウで味を調えれば完成です。

ワンボウル&レンジで完成!手軽さに感動の声多数

つくれぽ(つくりましたフォトレポートのこと)にも、「火をつかわずにできて便利!洗い物が少ないのも嬉しい」「本当にパラパラになってビックリしました」「一人ランチにちょうどいいボリュームです」など、絶賛コメントがいっぱい。

わずか5分で作れるので、忙しいときのランチはもちろん、小腹がすいたときや夜食にも重宝しますよ。パラパラの本格的なチャーハンを、ぜひ味わってみてください。 (TEXT:森智子)

おすすめ記事