cookpad news
スイーツ

かつおの街・枕崎に旬到来!初がつおを食べつくす絶品レシピ

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

V6のいのっちこと井ノ原快彦さん、有働アナウンサーらが、社会問題から生活実用情報まで、毎日ピックアップする「あさイチ」(NHK)。主婦の皆さんが一番気になるあさイチのテーマをクックパッドがレポートします。

3月26日放映の「あさイチ」をご覧になった人はいらっしゃいますか?今回の特集は、知っているつもりのあの土地、あの場所の魅力をナビゲーションする“JAPA”なび。案内人の照英さんと大川悠介アナウンサーが向かったのは、鹿児島の最南端にある枕崎市でした。

かつおの街枕崎へGO!

菜の花が咲き乱れ、春まっただ中な鹿児島県の薩摩半島にある枕崎市。この時期の観光客のお目当ては、初がつお。一般的にはまだ旬とは言えない時期ながら、暖かい鹿児島では、2月中旬から水揚げされているのだとか。
案内人の二人が港のあるお店をのぞくと、なまり節やかつお節など、かつおの加工品のオンパレード!その数100点以上もあるというからビックリです。
日本でも有数のかつおの街である枕崎市では、かつお節作りで残った内臓は塩辛として、腹皮は塩焼きにするなど、すべてを使いつくす習慣があるそう。

かつおをまるごと食べつくす伝統の味とは?

番組では、そんな枕崎の人なら誰しも食べたことがあるという名物料理「ビンタ料理」の作り方も紹介していましたよ。

ビンタとはかつおの頭のこと。それを沸騰した鍋に入れて20分間煮たものが「ビンタ料理」です。味付けは塩だけだというからビックリ。それをかつおの背皮でつくった被り物を被って食べていただくのが枕崎のおもてなし。この被り物、一瞬ギャグかなにかと思いきや、江戸時代、新人のかつお節職人が腕の向上を願って舞を披露したのが始まりで、伝統のあるものなんだとか。

さすがかつおの街、枕崎市はかつお一色ですね。全国的には春から初夏にかけて旬を迎えるかつお。クックパッドでも初がつおレシピを探してみましたよ。

ピり辛の味わいがお酒にピッタリ!

梅干しが決め手

一口大のアボカドかつおがゴロゴロ♪

いかがですか?関東地方では5月頭が旬の時期、それまで待ち遠しいですね。(TEXT:黒沢るか/ライツ)

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

編集部おすすめ
クックパッドの本