cookpad news
裏ワザ

【殿堂入り目前】ポイントはあの調味料!青臭くならない「そらまめ」の茹で方

早藤千紘

子育て奮闘中の管理栄養士

殿堂入り目前!そら豆のおいしい塩茹で方法

今が旬のそら豆。たんぱく質やビタミンC、葉酸、食物繊維などバランスよく栄養素が含まれています。そんなそら豆は鮮度が落ちやすく、すぐに塩茹でしておくのがおすすめです。

お酒を加えて青臭さを軽減!

1. さやから取り出し、切込みを入れる

2. 塩と酒を入れて沸騰したら3分茹でる

3. ザルにあけて熱いうちに塩をまぶす

パクパク進む!そら豆の塩茹で

つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)にも、「ホクホクで茹で加減が完璧」「いい塩加減でパクパク食べられる」など、レシピの簡単ですぐできるコツを絶賛する声がたくさん届いています。

そら豆はさやごとのものを購入するのが断然おすすめ。3日経つと鮮度が落ちるといわれているので、購入したらすぐ食べましょう。

画像提供:Adobe Stock

執筆:早藤千紘

管理栄養士、食学士、野菜ソムリエ。 大手企業の社員食堂栄養士、有名クッキングスクールの講師、食学士としてセミナー講師などを経験。現在は自身の子育てをメインに、管理栄養士の資格を活かして、食事と健康・美容の大切な繋がりや、子どもへの食育の大切さを多くの方に知っていただけるよう活動中。

執筆者情報

早藤千紘

管理栄養士、食学士、野菜ソムリエ。 大手企業の社員食堂栄養士、有名クッキングスクールの講師、食学士としてセミナー講師などを経験。現在は自身の子育てをメインに、管理栄養士の資格を活かして、食事と健康・美容の大切な繋がりや、子どもへの食育の大切さを多くの方に知っていただけるよう活動中。

編集部おすすめ