cookpad news
コラム

ぐっち夫婦のおすすめ!さっぱり「豚こまの梅ポン炒め」でご飯とお酒がすすむ

【ぐっち夫婦のおいしい2品献立 Vol.50】SNSの総フォロワー数・100万人超えの料理研究家・ぐっち夫婦。SNSやメディアでも話題のお二人に毎日悩みがちな献立のヒントを教わります 。一汁三菜ではなくても、忙しいときにも作れるような「2品でおいしい献立」は味方になってくれること間違いなしです!

こんにちは、ぐっち夫婦です!

私たちは「日々の暮らしを楽しく美味しく。ちょっとおしゃれに」そんなきっかけをお届けできたらと思い、夫婦で料理家をしています。

今回の2品でおいしい献立は、ごはんもお酒もすすむ「さっぱり!豚こまの梅ポン炒め」と、レンジでお手軽「ほうれん草の白和え」をご紹介します!

「さっぱり!豚こまの梅ポン炒め」の2品献立

Tatsuya:主菜は、便利な豚こまを使ったさっぱり仕立ての炒めもの。ポリ袋で豚こまを梅干しとポン酢でもみ込んで、玉ねぎと炒め合わせるだけ! 最後にさわやかな香りの大葉をちぎってのせれば完成だよ。

SHINO:洗い物が少なくて後片付けも楽ちんだし、かたくなりがちな豚こまもやわらかく仕上がるよ。鶏肉でつくってもおいしいんだよね。鶏もも肉でジューシーに、ささみを使ってヘルシーに楽しむのもいいね。

Tatsuya:副菜には、やさしい味わいにほっとする定番のほうれん草の白和えをセット。なめらかにつぶした木綿豆腐と、白すりごまなどの和え衣の材料を混ぜ合わせたら、ほうれん草を加えてさっと和えるよ。

SHINO:簡単なのに栄養満点で、食べごたえもばっちり! 電子レンジで下ごしらえをするから、あともう一品ほしいときや火を使いたくない暑い日にもうれしいよね。

【主菜】さっぱり!豚こまの梅ポン炒め

材料(2人分)

豚こま肉…250g
玉ねぎ…1/2個
大葉…2枚
梅干し…2個
油…大さじ1
塩…少々
こしょう…少々
酒…大さじ1
ポン酢…大さじ2
しょうゆ…大さじ1/2

作り方

1.玉ねぎは繊維に沿って薄切りにする。梅干しは種を除いて、刻んでたたく。

2.ポリ袋に豚肉を入れ、塩・こしょうをふる。酒、ポン酢、梅干しを入れて揉み込み、10分ほど置いておく。

3.フライパンに油を入れ中火で熱し、玉ねぎを炒める。漬け込んだ豚肉を入れ、広げながら玉ねぎがしんなりするまで炒め合わせる。

4.しょうゆを回し入れて味を調える(※分量は梅の塩気に合わせて調整)。

5.器に盛り、大葉を手でちぎってのせる。


【副菜】ほうれん草の白和え

材料(2人分)

ほうれん草…1袋
木綿豆腐…360g
白いりごま(お好みで)…適量
しょうゆ…小さじ1
【A】しょうゆ…小さじ2
【A】砂糖…小さじ1
【A】白すりごま…大さじ1
【A】塩…少々

作り方

1.耐熱皿にキッチンペーパーを敷き、豆腐を包む。ふんわりラップし電子レンジ(600W)で2分加熱する。新しいキッチンペーパーに包み直し、しっかり水気を取る。
鍋にたっぷりの湯を沸かして塩を入れ、ほうれん草がやわらかくなるまで茹で、流水にさらして絞る(レンジで3分加熱でもOK)。しょうゆ小さじ1を加えてさっと和えて絞る。

2.ボウルに豆腐を入れ、なめらかになるまで潰していく。【A】を入れてさらに混ぜ合わせ、和え衣を作る。

3.水気を切ったほうれん草を加え、さっと和える。器に盛り、お好みで白いりごまをふる。


ビールやワインに!重ねて焼くだけトースターおつまみ

家飲みの気分をあげてくれる、簡単おいしいおつまみをご紹介します。うまみがじゅわっとあふれる「なすとトマトの重ねチーズ焼き」は、耐熱皿にレンジ加熱したなす、トマト、ベーコン、ピザ用チーズを順に重ね、オリーブオイル、粉チーズ、パン粉をふって、トースターで5分ほど焼き色がつくまで焼きます。仕上げにお好みでパセリをふれば完成です。

動画で詳しくご紹介しているので、こちらからチェックしてみてくださいね。

それでは、また次回をお楽しみに!

献立とお買い物に役立つリストを紹介中!

今回紹介した献立の作り方を、もっと詳しく解説している動画をYouTubeに公開しています。動画では一週間の献立を紹介していて、まとめて作れば材料も使い切れるうれしい内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!


買い物リスト

動画で紹介している一週間献立を、全て作るための材料をまとめています。お買い物の際に役立ててくださいね!

ぐっち夫婦

夫婦料理家。「日々の暮らしを楽しく美味しく。ちょっとおしゃれに」そんなきっかけをお届けできたらと思い、夫婦で料理家をしている。「今日なにたべよう?」というテーマで、素直に今の自分たちに自然体で料理と向き合っている。

編集部おすすめ