cookpad news
裏ワザ

【たまごサンド作りに◎】ゆでたまごのみじん切りが高速で出来る裏ワザ!

お弁当のメニューに人気のサンドイッチは、具材も豊富。卵を使った優しい味わいも、子供に喜ばれますよね!でも、ゆで卵をフォークや包丁でみじん切りにするの少々面倒だし、まな板が汚れちゃう…。なんて悩みが、今回の裏ワザで解消&時短になります!…なんと大根おろし器でゆでたまごのみじん切りができちゃうのです〜♪

のんびりとすりおろすだけ!

1.まず、穴の空いたタイプの大根おろし器を用意し、ゆで卵を構えましょう!

2.さあ、大根おろしの要領で、ゆで卵を前後に動かします。

3.アッという間にここまで小さくなりました〜!

4.最後のほうはおろし金に気をつけながら、指でゆっくりと…。

5.はい、ゆで卵のみじん切りがきめ細やかに仕上がりましたよ♪

実際に試した人も感動!

「これは超高速!&細かい! 」「舌触り滑らかに仕上がるのが嬉しい☆」「ホントにまな板+包丁不要!」など、つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)に感動の声が多数届いています。

なんといってもまな板が汚れないのが嬉しいですよね。ケースに入れたままマヨネーズを混ぜ合わせるなど、調理もラクラク!これはぜひ試したい裏ワザです♪(TEXT:八幡啓司)