cookpad news
コラム

なますにも♪新潟の秋の風物詩「かきのもと」がシャキシャキ美味【日本各地の絶品レシピVol.15】

地域に伝わる郷土料理や特産品をつかった美味しいレシピを、自治体が運営するクックパッド公式キッチンがリレー形式でご紹介。第15回目は新潟市の公式キッチンから。 日本各地の味わいをご家庭の食卓でぜひお試しあれ♪

<今回、絶品レシピをレクチャーしてくれた公式キッチンはこちら>

菊の花を食べる文化がある新潟

新潟では、菊の花びらを食べる文化があります。新潟で古くから栽培されている赤紫色の食用菊で、「かきのもと」という名称で親しまれています。菊を食べる習慣は、新潟県のほか東北地方独特のもので、西日本にはない文化です。シャキシャキとした食感と爽やかな甘味、ほのかな苦みが特徴で、おひたしやごま和えにして食べることが多いです。

D0e576794bb79f706c3f500d32c41735 食用菊「かきのもと」

彩りも栄養バランスもいい!「かきあえなます」

そんな新潟が誇る食用菊「かきのもと」を美味しくいただく食べ方として、今回は「かきあえなます」をご紹介します。お正月やお客さまが来たときのおもてなしにおすすめの一品です。

かきあえなますのコツは、とにかくいろいろな色を混ぜることです。彩りもよく、さらに栄養バランスもよくなります。レシピに捕らわれず、小松菜でも、にんじんでも、旬の野菜を使ってもらえばいいんですよ。
新潟の秋の風物詩「かきのもと」をぜひ一度味わってみてくださいね!

おすすめ記事