オーブン&ゼラチン不要!「濃厚チーズケーキ」が贅沢な味わい【粉を使わない簡単お菓子 Vol.3】

オーブン&ゼラチン不要!「濃厚チーズケーキ」が贅沢な味わい【粉を使わない簡単お菓子 Vol.3】

今、スーパーではいろんなものが品切れ中です。みなさんの中にも「お菓子作りがしたいのにできない」とお困りの方はいませんか? そんな方に、とっておきスイーツレシピを全5回にわたってお届けします。ホットケーキミックス、薄力粉、強力粉、ベーキングパウダー、ドライイースト、バター、ゼラチン。品薄なこれらのアイテムはぜーんぶ使いません。また、オーブンも必要ありません。これからの季節にうれしい、ひんやりおいしいスイーツをぜひ作ってみてください。

ゼラチン不要!贅沢チーズケーキ

ゼラチンを使わないで作るチーズケーキは、濃厚でなめらかな味わい。レモンの酸味が爽やかです。
ボトムにはビスケットではなく、クッキーを使うのがポイント。贅沢な味わいになります。

B6ce1157b06729cab93d1a5a5c0957ee

材料(直径15cmの底が抜ける丸形1台分)

クッキー…80g
*プレーンなバタークッキーを使います。
牛乳…大さじ1と1/2
クリームチーズ…200g
プレーンヨーグルト…200g
グラニュー糖A…70g
グラニュー糖B…小さじ2
レモン果汁A…大さじ1
レモン果汁B…小さじ1
生クリーム(脂肪分45%以上のもの)…200ml
*かたく泡立てたいので、脂肪分高めの生クリームを使います。

下準備

ざるにキッチンペーパーを二重に敷き、ヨーグルトを入れて100gになるまで水切りする。途中でキッチンペーパーを何度か替えると、時間短縮に。

68ffcc806733f567e2cf300f2b555d10

クリームチーズは室温に戻しておく。

作り方

1.クッキーは保存袋に入れて、麺棒などで細かく砕く。その袋の中に牛乳を加えてよく混ぜる。型に入れ、ラップを使ってしっかり上から押さえる。

4d61d1240219843c171d31404ab50948

95d603bb9fbaf35c520d2eb2890e5029

F24f5072a6be097ce4d397f757b684dd

2.クリームチーズをなめらかになるまでゴムベラで練り、グラニュー糖A、レモン汁A、水切りヨーグルトを順に加えてよく混ぜる。

2a27b55cc3dd9884177a64c360173e8f

3.生クリームの120mlをボウルに入れ、ボウルの底を氷水にあてて、しっかり、かたく角が立つまで泡立てる。

F07fa4c617d2caa381572a1dd1741eab

4.加えてゴムベラで底から全体を混ぜあわせ、に入れて表面をならし、冷蔵庫で半日以上冷やす。
*冷蔵庫で冷やすことで、水分がクッキーに浸透してなじみます。必ずこの時間をとって下さい。

5d3ffa932511c4cadac8d8c9ba3807c2

C4579ca90e335b142784f177471bd690

5.温めたふきんをの型のまわりに巻いて、型から抜く。残りの生クリーム80mlとグラニュー糖B、レモン汁Bをボウルに入れて、ボウルの底を氷水にあてて、八分立て(角がやわらかく立つくらい)まで泡立て、ケーキの上に絞り出す。 
*クリームにレモン汁をいれるとすぐに泡立ちます。泡立てすぎに注意。
*クリームは絞らず、上にゴムベラでのせて広げラフに仕上げてもOK。

A411121a7cb4f155edd841e86d1e15a7


福田淳子(ふくだ・じゅんこ)

80fa0ba52085dcd591a2ab553caff144 お菓子・料理研究家。カフェでメニュー開発や店舗の立ち上げを経験後、雑誌や書籍を中心に活躍中。身近な材料と、シンプルな手順で美味しく仕上がるレシピに定評がある。これまでに手がけたお菓子の本は30冊以上。
【Instagram】@junjunfukuda

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「スイーツ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)