cookpad news
メインおかず

今が旬!焼いても、生でもおいしい「ズッキーニ」の3段活用法

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

油との相性抜群!ズッキーニの特徴を活かして

ズッキーニはイタリア料理やフランス料理で一般的に使われている野菜ですが、日本の家庭ではまだまだ定着していないようです。ラタトゥイユのような煮込みはポピュラーですが、「それ以外はどうやって料理するの?」と疑問をお持ちの方も多いと思います。油との相性がいいので、天ぷらや揚げ焼きに向いています。揚げ焼きでカリッと仕上げれば、食感と甘みを存分に楽しむことができます。中をくり抜いて詰めものをしてオーブンなどで焼くのもいいです。また、アクが少ないので薄くスライスしてマリネやサラダにすれば、火を使わず簡単に調理できます。みなさんのご家庭でズッキーニを新鮮なうちにたっぷり食べられるように、いろいろな調理法を使ったレシピをご紹介します。

揚げ焼き:カリッとした食感♪

衣をつけてピカタ風

カレーチーズ焼き

マリネ:生でもイケる☆

スモークサーモンのマリネ

サラダ

炒め:フライパンでさっと仕上げ

茄子×ズッキーニのアンチョビ炒め

オープンオムレツ

ズッキーニには緑・黄・白のカラーバリエーションがあります。その彩りを利用してカラフルな料理にしても楽しいですね。ズッキーニに抵抗のあるお子さまには青臭さやクセが少ないイエローズッキーニがおすすめ。チーズをのせてグリルしたものも好まれます。今が一番おいしい時期ですので、ぜひ試してみてくださいね。(TEXT:櫻井実由莉)

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

編集部おすすめ